« 無煙炭化器 | Main | 記憶がよみがえる »

やってみなきゃ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年11月3日(土)晴れ

ぶどう畑の片隅にオヤジが植えたカンキツ。
スダチやカボスより大きく、ゆずサイズ。
甘くはならないし、何を目的として植えたのか
謎である。
1103kankitu
トゲもあるし、作業のジャマになるので
切ってしまいたいのだが、何が良くて
植えたのか気になって、様子を見ている。

去年、強剪定したら、今年はたくさんの実を付けた。
はっさくなら嬉しいのだけど、
レモンの代わりにはならないし、
ポン酢代わりに使うくらいしか思いつかない。


「アシカのほのぼの田舎暮らし」の四コマ漫画を
製本用に昨日やっと出稿。
「ちへこさんがいたころ」の副題で編集しました。
1103chihekosa_2
色鉛筆やマーカー、水彩で描かれた原画を
モノクロでどれだけ表現できるか不明。
「やってみなきゃわからん」ってとこです。
絵柄がわかりやすいようにA5の紙面いっぱいに
大きくレイアウトしました。

Todokaw90出来上がった
アシカ初の「四コマ漫画」本は
11月8日から倉敷の
ギャラリー 十露さんで始まる、
「自然とつながる暮らし展」でご覧になれます。
ぜひお越しください。
*会期は8日(木)〜11日(日)までです。

久しぶりにコンピュータから離れて
レモンの散歩の付き添い。
1103sanpo

フリーにすると足取りも軽やかに、さっさと歩き。
時々振り返って「付いてきてる?」と確かめます。
どっちが付き添いだか。
好調時のようにシッポをあげて意気揚々。
まぁ元気になってよかった。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 無煙炭化器 | Main | 記憶がよみがえる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 無煙炭化器 | Main | 記憶がよみがえる »