« 暮らし展 3日目 | Main | 1112 »

暮らし展 4日目(最終日)

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年11月11日(日)晴れ

夜明けを待って山のぶどう畑カンパラで収穫。
今が旬の「紫苑/しえん」は房のままラッピング。
完熟を過ぎつつある「シャインマスカット」は
つぶつぶに切り離してパック詰めにしました。

1111kanpa
標高440mの畑から見える、山の上の朝日と雲海。

補充品を用意して、9時前に倉敷に出発。
ギャラリー「十露」は町家の中にあります。
1111machiya
数年前に(もっと前か)街の電柱を取っ払ったので
すっきり美しい街並みになりました。


アシカはこの10年ほどブログにイラストや
四コマ漫画を描いています。
近作3年分の中から抜粋して本にまとめました。
1111jyuro2
本を手に取り開かないと「マンガ」だとわかりにくいので
POPを作りました。

こちらはカリグラフィーとイラストレーションの
額装やカードです。
1111jyuro1
カード類はいつも人気だけどクリスマス前は特別です。

イラストや文字、構成をじっくり見入る人が多かったです。
美しいもの、かわいいものは万人の足を止めさせます。
1111jyuro3
ショーウインドウからは休日の町歩きを楽しむ
たくさんの人々が見えます。

わざわざこんな狭い路地に入り込んで散策する人も多いです。
1111roji_2
じっくり見ると目立たない出入り口があったり、
火事など緊急時に脱出できる窓など楽しめます。
1111roji1

年に3度ほどある「軒下バル」ではこの石段に↓
緋毛氈が敷かれ、ひな壇よろしく座り込んで、
お酒片手に談笑する人々が見られます。
1111roji2
数軒のお店が酒と肴を用意し
・・・中には道端で七輪と目刺しだけって店も・・・
住んでいる人とその友人たちが一緒に楽しむ
小さな楽しいイベントです

街には観光客を乗せた人力車が多数。
ゆっくり走っています。
1111jinriki1_2
街を巡りながら、歴史や由縁を聞けます。
思っていたよりずっと興味深い話なので
いつか乗ってみたい。

1111jinriki2_2
記念写真を撮っているところ。
お客さんも車夫にも笑顔がこぼれます。

「アシカのほのぼの田舎暮らし」を
買っていただいた少し年上のお客様に
ペンダントいいですね とアシカが声をかけると
「これ何だかわかります?」
1111_bb82
???????

「これなのよ」とスマートフォンの画像を
見せてくれました。
1111_bb8
あっ「BB-8」かっ
「そっ」
「アタシはスターウォーズの大ファンなの」
「自分でデザインして作ったの」
「そんで、時計はナースウォッチよ」
・・・なるふぉど

札幌から観光に来たお客様とは
北海道の距離感と紅葉のすばらしさ。
今注目の「東側町」の話でも盛り上がりました。

こうしてお客さんと話がはずむのが楽しい。


最終日なので5時から素早く撤収。
片付けてから、掘割を抜けて
広島風お好み焼き屋さんで夕食。
1111kurasiki2
堀(倉敷川)に映った倉敷。
「倉敷は夕方からがいいねえ」
「いや夜がいいよ」
「早朝もいいですよ」
「でも、その時間は観光客はほとんどいないよね」
「そうそ、もったいない」
と歩きながら口々に倉敷の風景を堪能しました。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 暮らし展 3日目 | Main | 1112 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 暮らし展 3日目 | Main | 1112 »