« 肩ならしのパッケージ | Main | 青空市に出荷 »

お盆前

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年8月10日(金)くもり、ちょい晴れ

お盆前なので、山のぶどう畑カンパラの
周辺を草刈り。
プラスチックコードをブン回すと、
乾ききった地面は茶色い土ぼこりをもうもうと上げる。
前が見えないし、全身がほこりまみれです。


春に植えた「マイヤーレモン」の苗木が
実を付けていたので取る。
育成を思えば、もっと前に取るべき。

0810mlemon

3cmほどの実を使えるかな?
とアシカに渡す。
「オニオンサラダに絞っててみた」
と晩メシ。
思った以上に香りが立ち美味しい。
一昨年前、家まわりの畑に植えた3本は
去年の冬の寒さに、上部がすっかり枯れてしまい、
切り戻した状態。
マイヤーレモンが豊作になるのは2年先以降。
待ち遠しい。


カンパラ畑の大家さんの庭には
毎年お盆前にはこんな構造物が現れます。

0810segaki
施餓鬼供養のためと、他家で聞いたことがあります。
 施餓鬼供養/施食供養は祖先、父母、縁者の精霊は
 もちろん、無縁の精霊まで供養します。
 ハシゴは六道最下位の「餓鬼」にまで落ちて苦しんでいる
 亡者にすら手を差し伸べようとする表現でしょうか。

わが家のまわりでは施餓鬼棚もこうしたハシゴも
昔から見たことはありません。
山間ならではの古いしきたりでしょうか。
*見るたび「蜘蛛の糸」を思い出します。


夕方、ぶどう用の箱(パッケージ)の納品が
ありました。
0811package
2kgサイズのレギュラー箱、贈答用箱
合計700箱ほどの山が廊下にドン。

組み立てるんは、
一昨年までトド母の仕事でした。
「手伝える」「役に立つ」のヨロコビに
 燃える母でありました。
昨年からは姉が手伝ってくれています。
部屋いっぱいに組み立てた箱も9月中に
ほとんど無くなってしまいます。


アシカの四コマ劇場。タイトルは「大丈夫」。
0807残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

TVで報道された
ように
水害で
生活が破壊されたところもたくさんありますが、
倉敷、鞆の浦、尾道あたりの観光地は
ほとんど被害を受けていません。
ぜひ観光にお出かけください。

そんで、わが家も、ぶどう畑も無事です。
しかも、今年は上出来な品種が多い。
遠慮なく注文くださいませ。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 肩ならしのパッケージ | Main | 青空市に出荷 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 肩ならしのパッケージ | Main | 青空市に出荷 »