« 重し | Main | 森を背負う・・・と »

木立越しの夕日

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年8月22日(水)くもり、晴れ

今日も夜明けとともに山のぶどう畑に出動。
カンパラ→バルキ→カンパラと見回り。
バルキ畑で今日も10房ほどの被害。
 どうやら敵は畑の周囲に張り巡らした防風ネットの
 重しの手うすなところから入っているらしい。
 
0822sora
10房くらいと思わんでもないけど、
 それが「瀬戸ジャイアンツ」だとそうもいかない。

この畑ではみどりの「瀬戸ジャイアンツ」と
赤い「ゴルビー」に期待しているのだ。

午前、収穫・・・発送。
午後おそく、害獣対策作業を夕方まで。

ぶどうの幹に巣くったコウモリ蛾の幼虫。
0820koumorig
幹の外周を完全に一周されると枯れてしまう。
この場合は2/8ほど残っているから大丈夫だけど
来年の収穫はあまり望めない。

幼虫は見つけて捕殺するのだけど、
木の中深くに潜り込んでいる場合は
高濃度の唐辛子竹酢液を注ぎ込んで、
ティッシュを詰め込みフタをする。
*収穫期に薬剤を注入するんは、微量とはいえ
 房に影響がないとは言えないの使わない。


帰りに寄ったカンパラ畑の丘の夕日。
0822yuhi
畑の安全に感謝して帰路。


風呂上がり、網戸にへばり付く「やもり」さん発見。
0822yamori


アシカの四コマ劇場。タイトルは「行かないで」。

0816 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

災害で
自粛した
1日だけの
盆踊りは
なんだか未消化のまま、
台風が秋の気配を連れてきました。

夏があっけなく行ってしまうのを惜しむように
アロハや短パンを鞄に詰め込んで
南の島を目指すことが多いのですが・・・

今年は予定がいっぱいで
そんな隙間はなさそうです。

真冬に南半球ってどうだ?
さて、それは・・・

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 重し | Main | 森を背負う・・・と »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 重し | Main | 森を背負う・・・と »