« 明日は草刈り日 | Main | 井戸水を運ぶ »

歓喜するに十分

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年7月15日(日)くもり、晴れ

朝メシをそそくさとかき込み、山のぶどう畑バルキに向かう。
いつもの広域農道を通って20分とちょっと。
0715balk1

標高440mの山上から見ると下は雲海でした。
わが家はこの雲海の下。

0715balk2

昨日の夕方、間に合わせのように
プラスチックコードをぶん回して
草を刈り飛ばして、そのままでした。
本日は、この地域の「草刈り日」なので
少しは掃いておこうかと、早出したのですが・・・

ご近所さんたちはすでに集合していて
「ええよ」「もう十分じゃ」
「⚪︎⚪︎ちゃんが来たら⚪︎⚪︎じゃけ」
最後の言葉が聞き取れなかったのだけど、
いや、ここまではやりますからと竹箒で掃いていたら
⚪︎⚪︎ちゃんが登場して、
その肩には真新しい⚪︎⚪︎がサンゼンと輝き・・・

なんとまぁ、ショーちゃんは「エンジンブロー」を
持っていたのでありました。
例の枯葉なんぞを吹き飛ばすアレです。

ぶおっぶお〜と溝に吹き飛ばしてくれたので
こまざら(熊手)で斜面にかき上げます。

30分ほど、畑のまわりだけ手伝ってトドは終了。

後はぶどうの袋掛けをひたすら。

午後も、バルキ畑で袋掛けと枝直し。

夕方くたびれ果てて帰宅すると
アシカと姉が小躍りしながら出迎えてくれました。
何があった と軽トラから降りれば
「水が出た〜」
「やっと水道が復活した〜」と
歓喜のダンスでありました。

さっそく、蛇口をひねれば
泡の混じった白い水がほとばしります。
0715mizu
風呂に溜めるとちょっと濁っています。
まだ、飲料水としては不適のようですが、
洗濯やトイレには使えます。
歓喜するに十分です。

二日後にはキレイに澄んだ水になりました。
0718mizu
水はありがたい。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 明日は草刈り日 | Main | 井戸水を運ぶ »

Comments

やっと復活しましたね。良かった。電気よりもガスよりもやっぱり水道。ほかの被災地でも少しづつ復活しているようです。がんばれ高梁・岡山!

Posted by: 巧の家の家主 | July 18, 2018 at 12:36 PM

巧の家の家主さま
井戸が使えたり、トイレもボットン旧式も
生かしてたりの古い家はこんな時に強いですね。
ウチの井戸は飲用には使えないのですが、
トイレや洗濯、薬剤散布にも使え助かりました。
天日風呂にも。

Posted by: todo | July 19, 2018 at 02:41 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 明日は草刈り日 | Main | 井戸水を運ぶ »