« 毎日がぶどう作業 | Main | 雨だども »

人生初のおにぎり

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年5月30日(水)くもり、雨

小雨の朝ですが、山のぶどう畑バルキへ出勤。
軽トラで20分と少しの所要時間です。

2代前の長野県知事6期24年の時代は瀬戸大橋や
岡山空港の移転など先見性に満ちた政策で
交通アクセスが飛躍的に向上。
0530nodo
この道(広域農道)もその成果のひとつでしょうか。
感謝しながら使っています。
 *もっとも、多すぎた公共事業は財政を圧迫し、
  退任時の岡山県は47都道府県の最下位で
  破産寸前でありました。
  その時、地元にいなかったけど本気で心配したぞ。


0530kodo

いつもの小道をたどって畑に向かいます。
赤いぶどうゴルビー、安芸クインの房を小さく
適正な大きさにしてます。


してこれは「人生初の自作おにぎり」梅干し入り。
今日はアシカが忙しそうなので作ってみました。

0530nigiri
器にラップ、ごはん、梅干し、ごはんで
ラップごと持ち上げ、三角っぽく形を整え
表面にわずかに塩ふっただけ。
しっかりにぎらず柔らか大きめの
おにぎり2コの昼食。

楽しみで、お昼が待ちきれずフライングして
食べちゃいました。予想以上に美味しい。
お米はスーパーで売ってる地元産のあきたこまち、
この時期なんで少しオイル、水少なめの土鍋炊き。
 最近の量産おにぎりやパンのまずさに
 閉口してるので、シンプルおにぎりはクセになりそう。


雨の日でも、幅150cmのポリフィルムの屋根に
守られて作業ができます。
0530ame2
地元に簡易的な「ぶどう栽培スクール」があって
通ったころは、まだのんびりした時代で
「雨の日にぶどうを世話したってロクなことはありません」
「ぶどうの病気をマンエンさせるだけです」
「雨の日は畑に入らず 晴耕雨読 にしましょう」
と教わりましたが・・・
趣味の規模なら、それできるかも知れんが、
「そんなん言ぅてられへんわ」状態です。


バルキ畑はシンプル(?)に4種類のぶどうだけだったの
ですが、園主の気まぐれ、必要に迫られ、
今やどれがなんだかわからぬ状態。

0530ame
なので、棚を支える中柱にムラサキガムテープ貼って
品名を書いてます。
毎年、京都から訪ね来る友人一家の小学生兄弟二人の
身長も伸びて、自分でぶどうを摘み採れるようになりました。
ほとんどの品種も覚えた兄ちゃんが去年は
「柱の文字の GOL って ゴルビー のこと?」
おっ判るか
「じゃ、 AQ は 安芸クインだ」
とぶどう畑の秘密を解読できたように喜んでいました。


まだツボミです。開花までもう少し。
0530budo

大きく、美味しくなりますように。
AQ さん。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 毎日がぶどう作業 | Main | 雨だども »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 毎日がぶどう作業 | Main | 雨だども »