« やまびこ市場 | Main | 山のぶどう畑 »

季節外れでもウレシイ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年5月4日(金)くもり、晴れ

早朝、山のぶどう畑バルキへ出勤。
予報では今日も「風が吹く日」ではあったのだけど・・・
0504balk1
はい、予報どうり、畑では風がピュ〜と吹いていました。
強風ではないけど、0.05mmの薄いフィルムを一人で
張るにはムリ。
アキラメは悪い方なので1列だけ張ってみましたが
まぁ、労多くして・・・な感じなので、帰ります。

今日も「やまびこ市場」に寄って友人の作った玉ねぎを購入。
0504balk3
ぶどう栽培の先輩の話を聞いたり、野菜の作柄を確認したり。

笑顔の達人のウラタ君の黒みつあめ湯を飲みながら
結婚したばかりの遠距離夫婦の奥さまをからかったりを
楽しみました。
0504balk2
寒かったので温かい「あめ湯」が美味しかった。
強すぎず自然な甘さにカラダがヨロコビます。


家のぶどう畑で草刈り。
先日、乗用草刈り機でブンブン刈ってはいたのですが
木のまわりだけ残していました。
ぶどうの根に重量をかけたくないので。
0504kusakar1
少しアオリ気味に撮っていますが、草丈がぶどう棚に
届きそうです。

肩掛けの草払い機、金属刃で、木を中心に外に倒すように
刈ります。
0504kusakar2
刈った草は地表に置いて有機マルチとします。
ゆっくり、ゆっくり肥料になります。

シャインマスカット、瀬戸ジャイアンツが花を持った枝を
グイグイと伸ばしています。
0504tubom2
2週間内には花が咲き、枝もポリフィルムの屋根に
つっかえるほど伸びてきます。

0504tubom4
忙っそがしくなるぞ・・・まだ他人ごとの気分ですけど。


5月ですがおモチをついてみました。
Todokaw90「なにニコニコしとるの」
とアシカは不思議そうですが
モチつくのってうれしいですよね。
たとえキネとウスを使わなくても、
季節外れでも。

まぁ、古米があったのでついてみようと思った
ワケですけど。(正確には 古々々米)
0504mochi1
メシの左下にへばりついてる??はヨモギです。
今朝、犬の散歩コースから外れている所で
摘みました。

「つき姫」は容量3合だけの、笑っちゃうくらい
小さなモチつき機です。
丸モチ10コくらいしか出来ません。
その場でつきたてを食べておしまいにする
くらいの量ですね。
0504mochi2
少量ですが、美味しいのと、お手軽感。
そしてモチつき機そのものの保存場所が
小さくて済むってのも最大のメリットでしょうか。

モチ米はまだまだあります。
次は納豆モチで食べたり、
ウワサの「みかんモチ」を作る予定。
暑い時期にこその「甘酒」もイイですね。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« やまびこ市場 | Main | 山のぶどう畑 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« やまびこ市場 | Main | 山のぶどう畑 »