« 田植え | Main | まちゅぴちゅ »

クモの子を散らす

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年5月26日(土)くもり、晴れ

早朝、山のぶどう畑カンパラに出勤。

0526ashica
アシカは枝の整理。
多すぎる枝や房をカットしたり、ツルは不要なので
除いたり。
トドは花穂の整形。
そのままだと、とんでもなく大きな房になるので
小さくします。


クモの巣です。
時々顔を突っ込んでしまいます。
その時にはゆっくり後ずさりすれば大丈夫。
0526kumo1
不用意に巣に触れると中心にかたまっていた子供たちが
ワッとばかりに四方に広がります。
まさに「クモの子を散らすように」。
子供の頃はこうして群生しています。

見にくいので拡大してみましょう。
アリグモでしょうか?
0526kumo

孵化する前は小さなクモの巣の中央に卵がびっしり
付いてます。

ジツは家屋内のクモやジョロウグモなど
大きなクモしか見たことがなかったので、
初めて見た時にはびっくり。
葉ごと巣を取って箱に入れ、ぶどう栽培の大先輩の
もとに、大急ぎで駆けつけました。
 なにかとんでもない害虫の卵を見つけてしまったと
 思ったんですね。
 その頃読んでいたのが「ぶどうの病虫害」って本で
 おどろおどろしい虫と食害、不安をかき立てる病気の
 写真満載でしたから。

30分運転するうちに冷静になり、なんか違うんじゃ
ないかなって思いだして、恥ずかしくなり、
結局箱は出さなかったのだけど・・・

これ、初心者の姿勢としては正しくないですね。
そんなことで恥ずかしいなんって思ってちゃいけません。

クモだとわかったのはその後しばらくたってからです。


午後は、山のぶどう畑バルキで草刈りと枝の整理。
畑の手前でキジの夫婦発見。
0526kiji
エンジン音に驚いて仲良く逃げて行きました。


夕方まで作業。
0526yuhi
夕日を背に
ビールを切らしてしまったわが家に帰ります。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 田植え | Main | まちゅぴちゅ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 田植え | Main | まちゅぴちゅ »