« シッポ立つ | Main | キヌサヤ vs スナップ »

味見しちゃろ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年5月22日(火)くもり、晴れ

蔵(倉庫)の影の「ゆすらうめ」さん
もう少しで食べごろです。
小さな赤い実が口の中でぷちっとハジけて
わずかな甘みと少しの酸っぱさを楽しみます。

0522yusur
トドの子供のころは、特に「おやつ」なんてものは
なかったので、こんなもんや木イチゴ、グミ、桑の実、
さしっぽ(いたどり)などの野草も食べていました。
どの季節に、どこで何が食べられるかは遊び仲間の
年長者が引っ張って行ってくれ、
特に美味しいもんではなかったけど楽しみでした。

よその畑の柿を取っても、当時栽培が始まったばかりの
トマトを「味見しちゃろ」と盗んでも
子供のやることじゃけんと大目に見てもらえました。
大人もご近所の「味見」は結構してました。


なんてのんびりした話をしている場合ではありません。
ぶどうが忙しくなるとあちこち、草が伸び放題です。

0522uranw
草払い機の20分で刈り飛ばせるのですが
その時間が取れませんところのオリーブ畑です。
三本あるからオリーブ畑です。
でも、いつも収穫に至らないから畑でもないか?


下のぶどう畑に遠征していたシマが帰ってくるところ。
0522shim1
顔が不機嫌そうなのはいつものこと。

でもシッポはゴキゲンそうに立っています。
0522shim2
草の間で虫を観察したり、
陽光と通り過ぎる風を楽しんできたのでしょうか。


午後、山のぶどう畑バルキで草刈り。
0522balk2
乗用草刈り機でブンブン刈り飛ばします。
柱の間は250cm、刈り幅は80cmほどですから
3回通ります。

0522balk3
頭上を見上げ、枝の様子を見ながらぐるぐる運転。
刈り終えたところに、外の新鮮な空気が
さっと流れ込んできます。
人も木も気持ちのよい瞬間です。


帰りに寄ったカンパラ畑ではジャガイモの芽が
やっと出てきました。
0521jaga
黒いシートの下からツンツンと持ち上げているトコを
破ると、もぁっとした熱い空気と息も絶え絶えな芽が
顔を出します。
緑の葉っぱが見えるには少し時間がかかります。

フクダさんオススメの「逆さ植え」栽培です。
大きな凹型の畝のセンターにゴロゴロと種芋を
ちどりに置いて、黒いマルチフィルムでおおうだけ。

草取り、土寄せ、収穫の手間を省けます。

さぁ、ビールの泡が待つ家に帰ろ。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« シッポ立つ | Main | キヌサヤ vs スナップ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« シッポ立つ | Main | キヌサヤ vs スナップ »