« キリ、雨、キリ | Main | しゃくやく »

ええとこじゃろ、じゃけど・・・

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年5月14日(月)くもり、晴れ

山のぶどう畑の仕事の合間に、
10月の「ブラ歩き」の予定地を走ってみた。

このあたりはたぶん初めての土地。
山頂部なので空が大きく、明るく開けた土地です。
0514hirobiro
田畑広がり、山に木もたっぷりあるので水も十分そう。
他所と違って放棄田畑もあまりなく、キチンと手が入って
いるように見える。

道路わきの斜面にばあちゃんがいたので
軽トラを降りて話しかけてみた。

むかし、小学校があったはずなんだけど?
「とおに過ぎとる」と来た方を指さす。
「小学校じゃのうて、今はコミュニティセンターじゃ」
あぁ、カンバンがありました。
あれがそうでしたか。
ってことは建物はあるのですね。
壊してしまったと聞いたけど。

じゃ、友達のサトー君の実家はどっちでしょう?
真ん中のミツル君と同級生なんじゃけど。
「おぉ、みっちゃんと同級なんか」
「みっちゃんの家はこの道のずっと先じゃ」
「いちばん端の家がそうじゃ」
「わかるかな、いっしょに乗って、行ってやろうか?」
「でも、行ってもだれもおらんぞ」
ええ知ってます。
確か、お父さんは総社の長男さんと
一緒に暮らしておられるとか。

0514yoshiok

それにしても広々として、気持ちのいいところですね。
「そうじゃ、ええとこじゃろ」
「来た人はみんなそう言う」
「じゃから、あんたここに住んだらええよ」
「このたんぼ貸すから、米を作りなさい」
「ええ、旨い米ができるんぞ」
「そう言うても、だれも来んし、
 人はおらんようになるばっかしじゃ」

「うちも、ジイちゃんと二人で百姓しとるけど
 ジイちゃんはいまは入院しとる」
「じゃけ、息子が帰ってきて田植えはしてくれた」
っと20分ほど話してからのんびりと先に急ぐ。


この長屋門のある家はたぶん友人ショウヘー君の実家。
0514nakad
兄ちゃん一家が町から帰って住んでいるはず。


歴1000年以上の「深耕寺」さん(曹洞宗)
8e1359356021731
開基は花山上皇と伝えられています。

「長西寺」さん(天台宗)
0514chyosai
風格があり、見応えある本堂です


かつての小学校。
確かにあったけど、むかしの木造校舎ではなかった。
0514bunko
トドが通っていた小学校の分校だったので、
運動会には何度か見に行きました。
一年生から六年生まで一時間かけ、
山道を歩いて上がると、
冷たい麦茶が美味しかった!


午後、家の畑の測量の立会い。
0514sokuryo
なぜかビミョーにズレてて、市道に食い込んでたり、
市道に削られてたり。
時代による測量方法の差か、実際生活する人々に
合わせたあいまいな結果でしょうか。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« キリ、雨、キリ | Main | しゃくやく »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« キリ、雨、キリ | Main | しゃくやく »