« ウラタ in 沖縄 | Main | 青春の多摩動物公園 »

ピーチベルグ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年2月24日(土)くもり、晴れ

まだ寒いけど、酒屋さんの店頭はもう春の装い。
お花見を誘う華やかなパッケージのビールが
たくさん並んでいます。
その片隅に「ピーチベルグ」もありました。
キャッチは「もも薫るフルーティーな・・・」

0226belg

さっそく6本パックを購入。
パカッとプルタブを開けたとたんに桃の香りが
あたりに漂います。
それがイイかといえばむずかしい。
桃果汁を発酵させたホンモノの香りなんでしょうが、
芳香剤で散々嗅がされた記憶がよみがえる。
最初っからちょっと気の毒な気がします。

さて、お味は、甘さを期待していたワケじゃないけど、
若い層狙いの甘いカクテルビールの予想を外した苦さ。
さすがベルクと思うけどそれが美味しかは別。

トドが今飲みたいのは、風味のよりクリアーな
「ルビーベルグ」の方でした。
*ベルグシリーズはビールとして美味しいのに、発泡酒扱いで
 安いのが魅力です。頑張れサッポロビール!

「こんなん見っけ」とアシカが買ってきた煎餅。
0226sakura
従来は白ベースのシンプルパッケージなのですが、
お花見に持って行きたくなります。
時々食べたくなるのでわが家の準常備品です。
*十勝産の「音更大振袖大豆」は縁あってわが家では
 味噌に使っていました。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« ウラタ in 沖縄 | Main | 青春の多摩動物公園 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ウラタ in 沖縄 | Main | 青春の多摩動物公園 »