« 元気だけど | Main | ウラタ in 沖縄 »

必需品です

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年2月22日(水)くもり、晴れ

ぶどう栽培は空を見上げての作業が多いので
白内障予防にサングラスをかけてます。

0220sungr1
濃い色のグラスの方がイイように思えますが、
暗いのでしっかり見ようと瞳孔が大きく開いて、
紫外線が目の奥まで入ることになります。
したがって薄い色のグラスの方が正解。
視界が明るくて芽の状態や葉の色も見やすいです。

また、サングラスはホコリや木グズから目を
Umigasuki2守ってくれます。
青森のリンゴ農家の
ナツボリさんは、雪の
反射や剪定時の枝ハネ
からも守ってくれるので
必需品と強調していました。

*バイクやリゾートでは昔買ったレイバンです。


この三年、毎年、白内障予防として売っているサングラス
「I.C.メラニーナ」を買っていたのだけど、毎日使うには
作りがチープで、三ヶ月もすると鼻のパッドが外れ、
耳のツルのカバーが抜け落ちてしまう。
それで13,880 円(送料別)!
あまりにひどいので販売会社に電話してみました。
「はい、そうした声も聞いております」
「直接ハダに当たるパーツは衛生面も考えて
 交換できるように・・・」
で、メーカーの対策はどうなんでしょうか?
「特に考えられてはいないようです」

で、今年からアウトドア用品メーカーの「モンベル」に
変えました。上の写真がそうです。
・日本人の平均顔幅、鼻の高さ、瞳孔間隔にフィット。
・瞳孔の位置にレンズの光学中心を合わせ疲れにくい。
・交換可能なポリカーボレンズ。
0226montbell
こちらがセミハード・ケースです。
トドが仕事を始めたころは、ファスナーの曲面使用なんて
考えられなかったのだけど、その後どんどん進化して
今じゃコクーン(繭/まゆ)みたいなモンも造作ないようです。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 元気だけど | Main | ウラタ in 沖縄 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 元気だけど | Main | ウラタ in 沖縄 »