« 森の生活 | Main | それとなく見張ってる »

そっと やさしく ね

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2018年1月31日(水)くもり、ちょい晴れ

友人ソミヤが主催する「自家製醤油を仕込もう〜〜♪」
に参加しました。
0131naam2
この7年くらい味噌は自分で作っています。
柔らか過ぎたり、堅かったり、カビたりですが
どこの味噌よりも美味しいと思っています。
マサに「手前味噌」の言葉通りであります。

子供のころ、わが家に大きな樽がいくつかありました。
むかしは味噌やしょうゆを個々の家で作るのは当たり前の
ことだったようです。
で、味噌を作るレシピやワークショップはよく見かけますが
しょうゆは一体どうやって作るのかと思っていたので
すぐに参加を申し込みました。

まずは、総社の「結/ゆい」さんでカラダが喜ぶランチして
会場の「おはようナームさん/倉敷」に向かいます。

こちらのパンは天然酵母と西粟倉村の湧き水を使って
作られています。他にも羅漢果や地元の有機野菜も
置いてあります。
*岡山県東部にある西粟倉村の湧き水はトドが飲んだ中で
 どこよりも美味しい水です。

ちょっと早かったので「よもぎクリームパン」とたんぽぽコーヒーを
もって外のベンチでひなたぼっこ。
0131naam1
お店にあった「君たちはどう生きるか」がお伴。
 出版不況の中、売れている本として気になっていたので。
 古臭い絵と正面からの真っ当なお話にちょっと共感。

実家に引っ越してから足が遠のいてたけど、久しぶりの
ナームさんのパンはやっぱり美味しかった。
よく来ていたころ、待ちきれず運転しながらベーグルを食べて
いたのを思い出しました。帰りに買って帰ろ。
*お店の中と外にイートインスペースがあります。

さて、しょうゆ作り。
材料は講師ソミヤさんが手配してくれました。
まず塩水を作ります。
天然塩260g(まるみ麹本店さんの福塩)に西粟倉村の
湧き水1060mlを注ぎかき混ぜます。
0131naam3
塩が溶けたら、麹(大豆、小麦)を投入します。
「そっとやさしく混ぜてください」とソミヤ講師↓に言われたにも
かかわらず、力強くザッザと混ぜてしまい
0131naam6
「そ〜っと、やさしくです」
「美味しくなろうねと語りかけるように」
なおかつ「空白がないよう、まんべんなく混ぜてください」
と、さとされました。たはは・・・。

0131somiy1
みなさん、にこやか且つシンケンに麹とお話してます。

そんで出来上がったものが「もろみ」です。
ゆっくりゆっくり発酵・熟成します。
0131naam7
今日の作業はここまでですが、この後一週間は毎日1回。
一ヶ月間は二日に1回、次は三日に1回もろみさんと
会話します。
左端の8リットル瓶が一年前にソミヤ講師が仕込んだ
しょうゆです。
*味見させてもろたら文句なく美味しかった。
 量産メーカーの作るモノよりずっとピュアにして
 複雑な旨さです。一年先が楽しみ。

今日のお仲間たち
0131somiy2
平日の昼間のワークショップなんて主婦がメインなのに
現場に来るまで気付かず硬い表情のトド右端です。
笑ってください「はい しょうゆ」でパチリ。
笑顔ができなくて、おもわず猪口を持ってしまった。
居酒屋じゃないぞ。

その猪口の中身の「甘酒」。
濃厚複雑絶妙な旨さに全員絶句。
0131naam5
麹に雑穀を加えて発酵させ豆乳で割っているらしい。
お店でも出していますのでゼヒ飲んでみてください。

十年ぶり?に見た懐かしい額。
0131naam4
「不動力」は店主の心意気ですな。
おはようナームさん いいお店です。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 森の生活 | Main | それとなく見張ってる »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 森の生活 | Main | それとなく見張ってる »