« おやいもおいし | Main | みんな頑張った »

小春日和

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年12月22日(金)くもり、晴れ

日が昇り、キリが晴れれば青空が広がって暖ったかい。
山の畑カンパラは家から軽トラで十数分。
1222kanpa1
標高100mから440mに一気に上がります。
最初は気圧の変化に慣れなくて、よく耳が詰まって
不快でした。今でも鼻炎っぽい時には詰まります。
耳管が狭いのが原因らしく、対処の仕様もないので、
気にせず登ります。

こんな二車線の道です。
1222kanpa2
水の集まる「谷」地形には稲作用の田んぼが連なり
囲むように家があります。
先人の苦労が偲ばれる棚田です。

田んぼに向いていない部分は山として燃料の薪や
山菜やきのこなど自然の食料を得る場所でした。
1222kanpa3
ぶどう栽培が始まってからはこうして林を切り開いた
ぶどう畑があちこちに誕生。高梁では奨励種のぶどう
ピオーネがほとんど。最近は人気のシャインマスカットに
切り替える方も徐々に増えています。

時おり大量のカヤを運ぶ人を見かけます。
軽トラやトップカーと呼ばれる運搬車に満載して
運び、ぶどう畑で裁断します。
1222kaya
この方は田んぼに運んでいました。


友人から提供された庭木の剪定枝をぶどう畑に
広げました。後日、乗用草刈機で粉砕する予定。
ぶどう畑の周辺を夕方まで草刈り。
暖かい日は作業がはかどり助かります。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« おやいもおいし | Main | みんな頑張った »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おやいもおいし | Main | みんな頑張った »