« 岡山へ | Main | 葉っぱを守る »

ヤマブドウ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年11月13日(月)くもり、晴れ

「ヤマブドウ」の葉っぱが美しく紅葉しました。
1113yamabudo2
四年ほど前に植えたヤマブドウです。

晩秋に岩手・青森を訪ねると道の駅なんかに山積みされいて、
地元のお客さんがドーンと大量に買って行かれます。
1113yamabudo
そのまま食べても美味しいけど、粒が小さくて
ちょっとメンドーです。
地元のみなさんは家でジャムや果実酒に加工するらしい。
買い方を見るといかにも地元に根付いた果物です。

コクがあるのでわが家では「ベリーA」のジャムに混ぜて
加工してもらっています。
3b
真ん中の瓶がそうです。
美味しいです。ぜひお求めください。
(メール、コメントでお知らせいただければ発送します)

さて、ヤマブドウ2年目は豊作でしたが、3年目から
なぜか実が落ちてしまう。4年目の今年もそうでした。
塩山に住むぶどうの師から教えられてやっとわかった。
オス樹が必要だったのです。
1113yamabudo3
そんなワケで今年も収穫はあきらめて、見てもいなかったら
2番成り、3番成りの房が多数結実していました。
樹勢が弱くなるとオス樹がなくても結実するようです。

口に含むと甘くて美味しい。
さてどうしよう、すでに干からびてしまったのもある。
ジャムにするほど多くはないし、コップ一杯のジュース
くらいは絞れそう。

*ヤマブドウはもともと日本中どこでも生息していたらしい。
 でも開発に押されてどんどん減っていて、特に西日本では
 壊滅状態のようです。山に入る人もいないしね。
 地元高梁オリジナルのヤマブドウも存在するらしいのですが
 確認できていません。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 岡山へ | Main | 葉っぱを守る »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 岡山へ | Main | 葉っぱを守る »