« 一人暮らす | Main | マウントモミ殼 »

タカハシぶどう

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年11月19日(日)くもり、晴れ

「味噌がなくなった〜」とアシカ。
蔵に取りに行き、新しい樽を開ける。
ワタシの書いたメモ(作った日付、材料、数量)が出てくる。
1年半前に作った味噌である。
ヘラですくった感じではこの10年で最良。
1119miso
水分量が多すぎもなく、少なくもない。
光っている部分は水分ではなくて、フタのフィルムに
接した重しの跡です。

で、味噌汁としては・・・昨日までの古いのに比べて
ちょっと若い。まっ二日もすれば慣れるけど。
そんなことより、この新しい味噌は10kgの豆で
作ったからわが家の消費スピードじゃ、一年と少しで
なくなってしまう。
今のうちに大量に作っておかなけりゃ、1年先に
「若いな」と同じことを言うはず。
数年前まではコンスタントに三年前のを食べていたのに。
何回かサボって自転車操業状態になってしまった。


採り残しの「ベリーA」です。
1119berrya
せっせとジュースに絞っています。

こんな道具↓を使って10数粒づつ押しつぶします。
以前は包めるだけ布巾に包んで両手で一気に絞って
いましたが、手と布の負担がすごくてやめました。
1119berrya2
絞ったジュースは「干しぶどう」を浸け、もどし、
お菓子の材料にしたり、お客さまのウエルカムドリンクに
してます。
 当地で「ベリーA」と言えば
 「あぁ、あの昔のぶどうね」
  そうそう、美味しいよ、食べる?
 「いらな〜い」
 と人気のないぶどうですが、完熟したものは
 そのまま食べても美味しいし、絞ると とんでもなく
 濃厚で芳醇。びっくりしますぞ。
 もっとも今は完熟し過ぎですけど、それはそれで美味しい。

Todokaw90高梁は今はピオーネぶどうの産地ですが、
かつてはベリーAの栽培農家が多くて
「タカハシぶどう」と言われていた時代も
あったんですけどね。


午後、山のぶどう畑バルキで周辺部の草刈り。
いつもの小道を通って
1119balk

枯れ込んだ草を刈ります
1119kusakari1

ジツはこの下にU字溝があるのですが・・・
1119kusakari2
こうなる前にさっさと刈っておかなければなりませんな。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 一人暮らす | Main | マウントモミ殼 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 一人暮らす | Main | マウントモミ殼 »