« July 2017 | Main | September 2017 »

モグれない

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月29日(火)晴れ

早朝、アシカと山のぶどう畑バルキで収穫。
それにしても山深い・・・深山幽谷に見えますなぁ。

0829shinzan
実際はわが家から軽トラで約20分。
高度差は350mです。

0829shinzan3
ピオーネ、ゴルビー、安芸クインを収穫して、
ほぼ同じ高さのカンパラ畑まで移動10分。
ハニービーナスを収穫してから帰ります。

雲海に埋め尽くされている時は、
うっぷと息を止めて、一気に350m潜ります。
まぁ、そんなイメージです。
0829shinzan4
山の上から家並みの見える下界まで
一気に降りると、トドもアシカも耳管が細いせいか
一時的に耳が詰まります。

Bukubu100*二人ともスキューバの免許も
 装備も持っていますが
 耳抜きが苦手なので、海には潜れません。
 霧の海で充分です。
(もちろん悔し紛れですばい)

↑ アシカ画


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

大量のトマト

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月28日(月)晴れ

イタリアントマトのソバージュ栽培。
サンマルツァーノ、シシリアンルージュそれぞれ
8粒を苗にし定植。
放ったらかしで育てたらジャングルになって
トホーに暮れながら大量に収穫してます。
0826itatoma
大樹、多根なので雨の影響を受けにくい
 ・・・かなり割れてます
生で食べても美味しい
 ・・・美味しいというほどではありませぬな

なので二つ割にして天日で1日干してから
0827tomat1
乾燥機にかけました。

0827toma2

65度、12時間ほどでこんな感じ。
0827toma3
ここまでできれば・・・
見かねたアシカがペーストにしてくれました。
うおぉ、ちゃんとした商品みたいじゃないか!
0827tomatopaste
もどす、ハーブを足す、カット → パスタ → 美味しい は
アシカのブログをごらんください。

ソバージュ栽培。
根に近いワキ芽4つほどは欠いだけど後は放ったらかし。
0826tomat
赤い実は収穫、完熟を過ぎたのは廃棄した後の写真。
でもまだ次々と新しい実ができていてちょっと恐怖です。
ダイタイ、友人に声をかけて苗の半分くらいはもらって
もらうつもりだったのだけど。
今年はみんなトマトに燃えていて誰も欲しがらなかった。

やっぱ、見慣れたフツーのトマトの方が生で食べて
美味しいし、ユースフルです。
0827toast
雨除け屋根の下で育てた 贅沢トマト(商品名)とバジル。
ライ麦パンの上のコーンは「ゴールドラッシュ」。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

新しい人

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月27日(日)晴れ

山のぶどう畑バルキの後ろにおわす(御座す)大家さんの
家は貸家バンクに登録していて、このほど新しい方が
越してこられました。
こんな方です。
今は家を片付け、畑を整備して種まきが終わったところ。
0827rinjin1
6月だったか、市の移住担当者と一緒に見に来た時に
偶然お会いして、付近の様子を簡単に説明。
9月にここで会えたらぶどうで歓迎しますと約束。
思ったよりも早くの引越しでしたが、早めのぶどう
「ハ二ービーナス」と「藤稔」が間に合いました。
お隣さんよろしくね。


バルキ畑の「ゴルビー」さん。
0827golby
そろそろ食べごろです。収穫しなくては。

家の畑のオリーブ。
0826olive
木も大きくなったし、そろそろスロットルを全開しても
良さそうなのに、なんだかまだスロースターター。
数えるほどしか実がありません。
バケツで収穫して塩漬けできる日は
来るのだろうか???

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

サングリア

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月26日(土)晴れ

夏らしい飲み物サングリアです。
赤ワインにスライスしたオレンジとぶどうが入ってます。
桃ジュースも少々。
0826sangria1
突如としてわが家に現れました。
 *酒類製造免許がない者が作ると酒税法違反になります。
  だから作ったわけではありません。
0826sangria2
撮っているだけ、
飲んでいるだけです。

トド弟の愛犬レモンちゃん。
猛暑の夏はわが家の居間で預かっていました。
0826lemo1
テーブルの下からパチリ。

基本日本家屋ですから「犬」が居られるのは板床の
この部屋だけ。
0826lemo3
猫用の出入り口の障子の端に開けたカ所に何度も
頭を突っ込んで向こうの部屋を覗きます。
短冊に切っていた障子がめくれてただの「穴」に
なってしまった。

↑その上にある X の凹みは人間が出入りするために
使います。
もっと上等の建具だと堅桟(たてさん)に引き手が
付いていたり、この枠の中が板(引き手板)に
なっています。
そのまま外界につながる引き戸(の障子)の場合も
板の場合が多い。使用がハードですからね。

0826lemo4
同世代の従兄弟たちが 登ろうと 何度も試みた大黒柱。
子供には太すぎて誰も登れなかった。

優しく接するアシカに慣れてしまって、おっさんは
扱いが乱暴なので、すっかりキライになってしまった。
0826lemo5
急に手を出すとびっくりして噛まれる時もあるので
おっかなびっくりのトドの手。
強めの甘噛み程度ですが。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

シャルドネ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月25日(金)晴れて曇って雨

早朝、山のぶどう畑カンパラで収穫。
午後、出荷。

「シャルドネ」さんです。
0825naiag1
カンパラ畑の隅にあります。
西日が透けて、きらめくさまは宝石のように美しい。
種が影になってイクラのようにも見える。
もちろん甘い、高糖度です。ワイン種ですもん。
ビジュアル的には、雨に濡れて、おどろおどろしいか。

なぜ植えたか、高名な白ワイン用のぶどうを
実際に見たかったからであります。
・・・でも、今や持て余し気味。

畑のどのぶどうの葉っぱも健康そうです。
0825happa
これはシャインマスカットさん。
そうそう、赤系のぶどうだけなぜかどの種も葉っぱが
傷んでいます。もともと弱いのだけど、困ったな。

夕方、カンパラ畑で電柵まわりを草刈り。
突然の驟雨に全身がびしょ濡れ。
一度濡れてしまえば、それ以上はないと考え、作業続行。
ただ一心に風呂とビールに向かって草刈り。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

寄り合い

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月24日(木)晴れ

早朝、山のぶどう畑カンパラで「ハニービーナス」を収穫。
家まわりのぶどうと合わせてパッキング、発送。
しばらくは日々、同じ作業。
0824budo

「トド&アシカ新聞」がやっとできました。
こんなぶどうを、こんなふうに作っています。
ぶどう以外にやっていることは・・・って内容です。
0823sinbun

荷姿。パッケージまではオリジナルにできないので
ピオーネの箱にトドシールを貼って使っています。
0823syukka
信頼の置けるクロネコさんのクール便で
お届けします。

7時、ご近所さんの寄り合い。
0824yoru
20年ほど前までは「念仏講」という名前の
相互扶助的な会合でした。
全員で般若心経を唱和してから
諸事の申し合わせ。
新規加入者が増えるにつれ宗教色が
なくなり簡素化していくんですが、
そうそう、当時は持ち回りで個人宅に集まって
いました。どの家も古い百姓家でしたから、
20人くらい集まるにはふた間ぶち抜いた広間を用意。
さして苦労はなかった。
でも、新規に今風の小部屋の多い住宅を建てた方は
会場を用意するのが苦労でした。
中にはそのために改築する家まであったりで、
結局、集会所を使うことになりました。
Daitai120今から思うと集会に集会所を
使うのは当たり前なんですけどね。
トドが実家に帰ったころはまだ個人宅での
寄り合いでした。
家によって構造がビミョーに違うんが
面白かったです。

お茶やビールが出され、話が浮かんでは、消え、
結論が出たような否のような寄り合い。
今思うとギリシャの「直接民主制」の風合いが
あったようにも思えます。
時間がかかっても全員参加でなんらかの意見を
言い合う。
中には勘違いや、堂々巡りのような意見があっても
とにかく「全員が意見を出す」ってのが大事。
そんで「落とし所」を探す。
決まったら、例え反対だった人も決定には従い
問題解決に全員で対処する。
ビジネスライクじゃないけど悪くはないな。

会場やお茶や酒を用意する家族は大変だったと
思うし、酒癖の悪い長っ尻の隣人もいたろうけど
いや、必ず居て大っ嫌いな風習と思ったけど、
連れ(ツレ)の体温が嬉しくて、立ち去り難く、
うじゃうじゃといつまでも座り込んでいたんだね
長老たちは。
はい、トドもすっかり年をとりました。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

そこ、なにかありますか?

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月23日(水)晴れ

崖の上へと猛々しく続く雑草、見上げると圧倒される。
カメラを構えどう撮ろうと考えていたら
「そこ、何かありますか?」と工房から出てきた友人。
いや、ここの草があまりに力強いので・・・
去年も同じことを思いながら
この草を撮ったんですが
思ったほど迫力が出せなくて
0823zasso
草は車道より5mほど高く丘全体を覆っているように見える。
上は畑ですか?
「そうですね、畑でした」
「やってた人、ケガをしてヤメちゃったんです」
「草払い機で自分の足をバッサリと」
草払い機でバッサリなんてあるんですか?
「ありますね」
「このあたりでは背負うタイプの草払い機を使う人が多くて、
 斜面では両手が使えて便利だし、可動範囲も広くて
 いいのですが、危ないのは転んだ時に草払い機を
 体から離したら、回転する刃が自分に向かってくるんです」
「不用意に地面や岩に接触した時も逆方向に跳ね返されます
 (キックバック)」

Hehehe80
トドも今使っている肩掛けタイプが
年と供に肩に負担がかかって
きたので、いつかは背負いタイプと
思っていたのだけどやめとこう。

↑ヤマブドウが熟したのでジャムの原料として
創作菓子の「織里音/オリオン」さんに持って行った時の話。


↓下はその途中の短角牛の放牧地・・・
のはずなんだけど、牛さんいなくなっちゃった。
草も生え放題だし。
管理していたご老体どしたかな?
0823ushiha
草がいっぱいで、敷地の中に小川が流れていて
ストレスなんかなさそうなこの耕作放棄地で
のんびり昼寝して過ごしている母牛と子牛の群れを
見るの好きだったんだけどな。
0823ushiha2
↑左の黒い屋根は牛のための日よけ
夢だったかのように、今はもう一匹もいない。

「美星町/ビセイ」の風景。開けて空が広い。
0823bisei
懐かしい農村の原風景かな。

家に帰ると夕焼けでした
0823yuhi
さぁ、ビール、ビール。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

夏が終われば

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月22日(火)晴れ

あはは、わが家にもありました。「むくげ」。
白ですが。
 日差しが穏やかな時間に撮ったので
 白トビが防げました。
0822mukuge
むくげ には抗菌作用があるらしく胃腸炎、
皮膚炎の薬にも配合されているらし。

「ゴールドラッシュ」トウモロコシ
タヌキやカラスに盗られる前にと若採りして
食べていたので少々物足りなかったのだけど
このくらい充実しているとうれしい。
0822goldrush
まぁ、若採りだけじゃなく、ちょっと発育不全な
こともあったかと反省してます。
来年は、マルチフィルムを剥がして、土寄せて
根をしっかり増やして、ボカシ肥料も追肥しよう。
ぶどうで忙しい時にできるかな?
 ↑これを親父は「来年百姓」と言ってからかっていた。

元ぶどう畑に植えた「蓬莱柿」イチジク2本。
大きくなりました。
0822horaishi
「ホワイトゼノア」もそれなりに伸びた。
どっちも実をつけているので味見くらいは
できそうです。

気持ちよく晴れました。
0822sora
でも、空気はすでに秋のもの。
毎年「夏」はぶどうであわただしく過ぎてしまいます。
毎年ダレかに「夏」を盗まれた気分。
ぶどうが終われば、今年は久しぶりに沖縄に行けそう。
*あんまし草臥れているのを哀れに思った
 アシカさんの配慮です。感謝!

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (2)

紅伊豆

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月21日(月)晴れ

「紅伊豆」。
多くの種類のぶどうを育てていますが、
ジツはトドとアシカはこのぶどうを食べたくて
ぶどう栽培を始めました。
0821beniizu
大粒なので口の中いっぱいに果汁が弾けあふれます。
少し甘すぎるくらいの糖度を酸味がひき締めて、
この時期一番おいしいぶどうです。
標高100m 盆地のわが家の畑ではここまで赤くは
ならないのですが
350m上空のカンパラ畑では簡単に色づきます。
昼夜の温度差があるからですね。

父が亡くなってから11年経ちます。
晩年の父は飄々としてこんな感じでした。(アシカのイラスト)
Hohoh
駅員のかたわら、小さなぶどう畑を
持っていて多種のぶどうを育てて
来ましたが、老齢で徐々に減らし、
最後に残したのがピオーネ、紅伊豆、
安芸クインの三本でした。
どのぶどうも美味しくて、
廃園にするのが惜しくなり、
父の晩年、新たに畑を整備し直して
「トドとアシカのぶどう園」として復活。
もちろん「ピオーネ、紅伊豆、安芸クイン」をメインに、
古い品種の「ベリーA」を加えた4種が最初の
ラインナップでした。
*その「紅伊豆」ですが、完熟すると脱粒があって
 輸送に向きません。なので現在は自家用。
 しっかりできた房のみ、ファンの方に送っています。


こちらは「スチューベン」。
ぶどう農家なんだから「玄関前にもぶどうが欲しい」と
アシカに言われ、手間のかからないぶどうを選びました。
0822styub
完全無農薬のほったらかし栽培です。デラウエアよりも
ふたまわりくらい大きな房になります。
美味しいか?
ん〜 シンプルな甘さのぶどうです。

こちらはトド弟の愛犬レモンちゃん。
空調の効いた部屋の窓ギワで眠っています
食べられません
0817lemon
ネコと比較すると 堅く、ラフな毛並みです。
スー 、ピー、グルルと喧しいいびきをかきながら
眠ります。
2年前に熱中症でダウンして以来、猛暑の夏は
わが家の居間で過ごしています。昼間だけね。
0817lemon2
2時間おきのトイレ外出。
よく心得たもので、ドアを開けると自主的に行って、
帰ったらポリポリを5粒もらって得心して
寝ます。高いびきで。

アシカの四コマ劇場は「犬」。
0803残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

アシカは
犬もネコも
大好きなんですが
破壊力が違いますからねぇ。
紙と木の日本家屋に住んでいると。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

野菜が美味しい

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月20日(日)晴れ

先月「アオイかな?」と紹介した花は「むくげ」でした。
ジュンコちゃんトコの庭の花は?
「むくげ」と姉が即答。
アシカも「そうそう」と相づち。
なんだ みんな知ってんじゃん。
0820aoi_2
どうやら知らぬはトドだけみたいでした。
*「むくげ」と「ふよう」は間違えやすいようですが
 そこまでトドは踏み込まないようにします。
 どっちもアオイ科フヨウ属らしいし。

トドが興味があるのは被写体の名前よりも、この質感、
ディテールが再現できるカメラの方です。
「野良仕事に一眼レフは持って歩けん」じゃろ
って理由でコンデジ(コンパクトデジカメ)を
腰にぶら下げているのですが、イマイチ使い方に
確信が持てないままでいます。
いつまでもカメラの性能まかせ、ではなくて
確信を持ってシャッターを押したい。

午後、山のぶどう畑カンパラで電柵周囲の草刈り。
20cmほどの足長バチの巣を発見、避難しなくてはと
草払い機を持ったまま飛び下がりましたが、
なぜかゆるい攻撃。
いつもなら、すでに2、3ヶ所は刺されている
危険距離なのに?
0820hachi
近づいてもいつものように怒りまくって飛び立つ
気配もない。
ハチもあまりの暑さにバテているようです。
そっか、今がチャンスかと足を振り上げて・・・

 「ハチだって好きで攻撃してるワケじゃない」
 「何もせんければ、向こうも何もせん」
 と書いていた友人のブログを思い出す。

後日、きっと後悔するんじゃろなと思いながらも
背を向けました。


夕食のカレー。
低温オリーブオイルで焼いたナスが乗っている。
これがとても美味しい。
オクラはコリコリとさらに美味しい。
0820curry
高知で近郊野菜を有機栽培している方が
自分の野菜を食べて、日々「美味しい」を
連発している。
最近その気持ちがよく分かる。
自分で作ったピーマン、トマト、キューリ、ナス、
オクラどれもすこぶる美味しい。
肥料は米ぬかボカシだけなのに大きさも十分。
なんというシアワセか。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

びいるの日

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月19日(土)くもり、晴れ、雨

なぜか、達成感あり。
何もしてないのだけど・・・
デスクワークの小さな締め切りは昨日のうちに終えたし、
ぶどうの枝の整理や草刈りはやったけど
達成感ってほどではなかったはず。
0819syuu
今日の天気はこんなだったし、夕方にはスコールのような
雨に見舞われた
でも、なんだかカラダ中に達成感がみなぎって
いるので、今日は生ビールを飲むコトにした。

家の前の坂をゴロゴロと3分ほど転がれば、
日本料理屋さんにたどり着く。
0819beer2
 若かりし頃・・「天狗」「養老の滝」「キリンシティ」に
 同僚と通っていた頃は店に入るなり生ビール2杯を注文。
 運ばれてきたら、同僚が料理のオーダーをしている間に
 ジョッキ1を空け、お姉さんに追加を頼んでから、
 左手のジョッキ2をゆっくり楽しんだ。
 そんな飲み方をしていた。
 と言っても総量4杯程度でしたけど。

Tododehehe_2
今はそんなことはしません、できません。
バドワイザー 350ml 缶1本が適量ですから。

さて、メニューを見ると「おつまみ」も
沢山ありますが
食事の「◯◯膳」の内容と重複している。
じゃ、チマチマ頼むより「◯◯膳」にするかと「とんかつ膳」。
アシカは「てんぷら膳」を選んだ。
0819beer3
なんだかビールじゃなくて、メシ食いにきたみてぇじゃねぇか。
だけどいっぱい小皿が付いていて結構楽しい。

アシカはグラスワインに切り替え、苦手な日本酒にも
手を出した。
0819beer4
地元の銘酒「白菊」さんの酒は飲みやすいが、北や
東の酒に比べると甘さが気になります。
「瀬戸の繊細な魚や料理に合わせての味」 と
よく言われるし、自分でも時々言うけど・・・である。

トンカツにも一言。良いブタが手に入れば
いいのだけど、それはどうも至難の技らしい。
となると、いっそ上手にシメたイノシシの方が
よっぽど美味いぞ。

料理とビール2杯、日本酒少々のたらふくでした。
あぁ、夕方の達成感はこの瞬間のデジャビュー
(既視感)でありましたか。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

小手調べ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月18日(金)くもり、晴れ、雨

小手調べ的に少しづつぶどうの出荷を始めました。
0818budo
今のおすすめは「ハニービーナス」略して「ハニビ」。
最高に美味しいのだけど糖度24度は
ちょっと甘すぎますね。
Todokaw90母のことでお世話になった方々や
ご近所さんにも食べていただきつつ
家まわりの「ハニビ」はあと少し。
代わって安芸クイン、ピオーネが
美味しくなってきました。
山の上の畑のハニービーナスもそろそろ食べごろなので
一緒に組み合わせて送ることができます。
これが、高度差のある畑で作る利点。
でも収穫する方は行ったり来たりですけど。

友人「怪しい探検隊の二人」が来たのでランチ。
スーパーで買えるピザにチーズ、トマト、ピーマン
トウモロコシを山盛りにしてオーブントースター。
0818pizza
ビールの代わりに丹波、丹後あたりの遺跡や神社
めぐりの話を聞きました。
こうして実際に足を運び古老に対面し、掘りおこせば、
正史とはビミョーに角度が異なる話が漏れ伝わって
聞こえます。

今日は快晴です。
0818sora
と思ったら

夕方には突然の雨。
0818ame
ガラス戸、網戸、よしず越しでも、雨の匂いと重さが
伝わってきます。
んなコトを言っている場合じゃなかった。
軽トラのホロにどんどん雨水が溜まって破れそう。
あわてて、後部アオリを倒し水を逃す。

「アオリ」
トラックの荷台の側面の壁部分をアオリと
呼ぶようです。側アオリ、後アオリ。
Aori
コックピット後ろのアーチ状の柱は「鳥居」
似てますもんね。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

シェパード発見

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月17日(木)くもり、晴れ

午後おそく、山のぶどう畑バルキに軽トラで出動。
畑の手前で楽しそうに一人散歩中のシェパード発見。
(雨除け屋根が見えるのがわが畑)
はて、このあたりでシェパード飼っている人はいないけど、
太めのカラダは猟犬ではないし、今は猟期でもない。
近づくと・・・
0817shishi1
おおぉ、イノシシじゃないか!
まだ明るいのに、堂々と
*イノシシは別に夜行性ではありませ〜ん。

0817shishi2
生きてるこんな大きいの初めて見ました。

0817shishi3

おお、目が合った。
さてどうしょ
イノシシハンターのギチョー氏の電話番号は・・・
 氏は先日、山道でバッタリ出会って、蹴り倒し、
 後ろ足を抱えてジャイアントスイング数回の後、
 後頭部に打撃を加えて成敗したらしい。(ウラタ談)
 ギチョー氏は「チャンピオン太」か「マス大山」かぁ?

0817shishi4
軽トラをゆっくり近づけると、近くの雑草の中に
紛れ込んで

0817shishi5
そそくさと、いや悠々と去っていきます。

0817shishi6
なんだかお尻のシッポがカワイイですね。

Adii110おわっと、そんな場合じゃなぞ。
わが畑は電柵を設けてないし、
今まで、この道から下には
イノシシは来なかったのに
そ〜ゆ〜約束だったのに〜
どしょう。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

古くて新しいトモ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月16日(水)晴れ、くもり、雨

夏の雲。
0816kumo

市内のちょっと北東に住む友人「きぬへ」さんの
空中庭園を拝見に出かける。
ビルの二階とは思えないほどの庭です。
違った、同じ高さのとなりの畑を庭にしたのでした。
0816kinuhe
季節になれば咲き誇るバラの画像をFBで
紹介しておられるので、いつか見たいと
思っていました。
細やかに手が入っています。
バラだけじゃなく四季を通じて楽しめそうな
お庭です。
ところで友人は高校時代の同級生で
「そのころ一度も話したことないよね」と
今回改めてお互いに確認。
旦那さまは「それでどして友達なん?」と
あきれていました。
 FBでトモダチになって、どうやら同級生では
 ないかと先方が先に気づいた次第。
 FBのおかげですね。
三歳児のお孫さんと、スイカと旦那さまが淹れて
くださったコーヒーの歓待のおかげで長居して
しまいました。ありがとう古くて新しいトモダチ。


家の畑のジャガイモを収穫した後に植えた
サラダかぼちゃの「コリンキー」。
元気良すぎじゃないかね。
0816corink
いいけど。


盆踊り三日目(最終日)。
Todoyachimo考えてみれば
急ぎのデザインワークがあり、
「トド&アシカ新聞」も完成してないし
で、生ビールも盆踊りも断念。
来年こそは三日間皆勤ボンダンスにしたい。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ぼんだんす

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月15日(火)くもり

盆踊り二日目にしてやっと参加。
姪っ子と子供たちの乗る車に便乗させてもらい町まで。
0815zatto3
雑踏の中を歩き、居酒屋「ペンギン」のカウンターに着座。
生ビール2杯を流し込む。モツ煮美味し。

0815zatto2
むかし、ワシはこうした雑踏の中を走り抜けるのが好きな
メイワクな子供であった。
0815zatto
やぐらの上には音頭取りと三味線のお姉さんたち。
やぐらの下には休憩中の音頭取りさんが多数控えています。
0815bondan2
踊りの輪の中心には中学生くらいの女の子がひしめいてて
黄色い声の気勢を挙げていたもんですが、
十年くらい前から消えてしまった。
この祭りには必要不可欠、ぜひ復活してもらいたいな。
0815bondance1
お立ち台の上で踊るのは「踊りフレンズ」チーム。
キレのいい踊りを見せてくれます。
自己流で踊る観光客もいて、それはそれで楽しそう
なのだけど、こうした笠と浴衣姿のベテランさんたちの
足の運びを10分ほど見てから、踊りの輪に加わると
スムーズに足が動いて、より楽しめます。
0815odori1

地域応援隊のカマタさん発見!
いつもの上機嫌笑顔です。
0815odorikanat

こちらは高梁の偉人「山田方谷」さん。
まじめなお顔に意外や笠が似合っています。
0815odori2

帰り際、祭りの端っこで友人サダくんを発見。
0815sada
インド料理?の屋台を出していました。
もちろん購入。
マサラだったか、揚げ物がメチャ美味しい。
以前食べたカレーも美味しかったし、
料理も出来るんだとちょっとびっくり。

ジャンベを演奏するサダくんもご覧ください。

このあと、新潟の山奥の村祭りに呼ばれているらしい。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

お地蔵さん

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月14日(月)くもり、雨

「地蔵菩薩」は釈迦の入滅後、弥勒菩薩が
出現するまでの56億7000万年の間
衆生を救ってくださいます。
・・・守備範囲が広すぎないか?
日本では子供の守り神としても信じられていて
「お地蔵さん」と親しみを込めて呼ばれていますね。
真言では「オン カカカ ビサンマエイ ソワカ」です。
Photo
写真は全国の野仏を撮影して回っている友人の
UTAさんがトド母にと送ってくださいました。

 「弥勒」「56億7000万年後」というキーワードで
 光瀬龍のSF小説「百億の昼と千億の夜」を思い出す
 方も多い・・・今やもう少ないでしょうなぁ。
 プラトンや釈迦阿修羅、ナザレのイエス、弥勒と
 人類の歴史のスーパースターたちが総出演します。
 題名に惹かれて未読の方はぜひお読みください。


さて、現世では衆生が、いや友人の家族が・・・
0814suika1
なにか、心配そうですね

ご心配なく、スイカ割りを楽しんでいます。
0814suika2
トドはスイカ割りを間近で見るのは初めてです。
みんなで楽しんだ後は食べられるようにプラスチックの袋に
包んで割ってます。なるほど、掃除も楽だしね、
現実的です。

本日からわが町高梁の「盆踊り」なんですが、雨模様で
参加は見合わせました。軟弱モンです。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

行ったり、来たり

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月13日(日)晴れ

昨日、母は満中陰が終わって、彼岸に渡ったばかり。
なのに、今日は初盆で此岸に帰ってくるらしい。
忙しいな、母さん。

まぁ、目印になるように夕刻、門先に迎え火を焚いた。
0813mukaeb
わが家は品良く数本の肥松に火をつけたけど、
他家ではこれからバーベキューでもするのかって
勢いでボーボーと火をおこしていた。

軒下の提灯に灯をともし・・・単3の乾電池2本です。

祭壇にもお灯明と線香をあげた。
アシカの作ったキュウリの馬とナスの牛 ↓。
*大きなキュウリはトドが食べちゃったらしい。
 ちいさなミョウガのニワトリは姉が作ってくれた。
そうめんも添えて「お盆必須アイテム」が揃いました。

水墨画の先生とカリグラフィーの先生のメッセージに
はさまってちいさなメッセージがある。
0813yumede
メガネをかけて読むと
「いちどでいいの ちへ子ばあちゃんに
 夢の中で会わせてください ひこぼしさま おねがい」 
姪の娘、小学生のメグちゃんからだった。
七夕に作った短冊らしい。


アシカの四コマ劇場は「ちょうちん」。
0806残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

行ったり
来たり
流されたり
タマシイさんは忙しい日程ですなぁ。


家のぶどう畑の葉っぱ。元気です。
0812happa
こんなに病気が見えない年も珍しい。

0812happa2
しっかり光合成して美味しいぶどうになるんだぞ。

0812shine

わが家で最も早いぶどう「ハニービーナス」さん。
0813honeyv
酸が抜けかけて十分に美味しいです。

まずは、お世話になった方々にお礼に送っています。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ぶどうの予約をスタート

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月12日(土)くもり

ぶどうの予約をスタートします!
「トド&アシカ新聞」の発送はお盆明けになりますが、
ネットでのお問い合わせが頻繁になってきましたので
ネットを先行して受け付けます。

夏の太陽をたっぷり浴びた美味しいぶどうを
ぜひお召し上がりください。
Giftset480
(写真はギフトセット/内容は時期により変わります)

例年通り減農薬、無肥料、草生栽培で育てた葡萄です。
Hehehe80*農薬は一般的な使用量の1/3程度。
 ・殺虫剤は2回(今年は畑によっては3回)
 ・殺菌剤は1回
  その他に有機農法でも認められている自然農薬
  (石灰硫黄合剤、ボルドー)は使用しています。
・土壌改良剤として炭、カキガラ粉、草は適宜表土に
 撒いています。

■発送予定期間 : 8月中旬以降から9月下旬

■セット内容 3種類あります
・旬のぶどうセット(ピオーネ+おまかせ2種以上)
 2kg箱 4~5房入
 3600円(税込/送料別)

・ギフトセット(ピオーネ+おまかせ2種以上)
 2kgギフトボックス 3~4房入
 5000円(税込/送料別)

・お一人1箱限定 家庭用セット(ふぞろいのぶどう3種以上)
 2kg箱 5~6房入
 2600円(税込/送料別)

数に限りがありますので売り切れる場合があります。
完熟した葡萄を朝収穫し、その日のうちにクール便で発送します。
受注順に発送させていただきます。

■注文方法
Todokawa70下記必要事項をメールか
ファクシミリで送信してください。
ホームページから印刷用の注文用紙
PDFデータをダウンロードできます。

mail: farmashica★gmail.com 
(★を@に置き換えてください)

FAX. 0866-21-2171

1. 商品名 / 数量 / 価格
2. お名前
3. ご住所 / 郵便番号
4. お電話
5. 連絡用メールアドレス
6. お届け先 (お名前、ご住所 / 郵便番号、お電話)
7. 指定日、不在日、指定時間帯があれば
8. 必ず食べたい品種があれば(ご希望に添えない場合もあります)


■クール便送料
商品と別に送料がかかります。
送り先が同じ場合、2箱まで上記送料です。
沖縄、離島は別途料金になります。ご相談ください。

北海道 1690円、東北 1380円、信越/関東 1050円
北陸/東海 980円、関西/中国 890円、
四国 950円、九州 930円


■お支払い方法
商品に郵便局の振替用紙を入れてお送りします。
贈答の場合は別途請求書をお送りします。


必ず注文の際のご注意をよく読んでからご注文ください。
http://tododesu.com/cs.htm

栽培ポリシーはこちら
http://tododesu.com/grape.htm


デザインファーム トド&アシカ

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ビールにローズマリー

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月11日(金)晴れ

ローズマリーは強壮効果があり、精神を高揚させ
軽いうつ病を和らげると言われています。
Todokaw90他にも血管強化、血行を良くし、
消化機能を高め、細胞の老化を防止する
・・・いいとこだらけのハーブじゃないか。
すっかり忘れていました。

料理にも「肉料理」、「じゃがいもとベーコン炒め」や
「フライドポテト」の風味としてよく使われますが
0811rosem1
ローズマリーの葉のみでもオリーブオイルでちょっと熱を
加えれば十分ビールのおつまみとして美味しいです。
*麦の粒をただ炒った素朴なのもイケます。

ローズマリーは這うタイプよりも立性の方が好きです。
0811rosem
イタリアで畑や家の垣根に使っているのを見て
やってみようと思ったのですが、日本だと湿気が
多くて、混み合ってくると内部の通気が悪くなって
枯れてしまうので断念しました。
その名残りが今も畑のそこここにあります。


家の横の畑のトウモロコシは結局半分以上をタヌキ?に
食べらててしまいました。
0811muzan
無残な宴の後です。
鉄網や付けっ放しのラジオでは対抗できませんでした。

2週間遅れで作付けした別の畑は「蒔くのが遅すぎた」と
期待していなかったのですが、
0811corn
しばらく見ない内に結構大きくなってて、
こっちはなんとか収穫したい。

そんで「電気柵」を急遽買ってきました。
0811densaku
周囲3kmまでカバーできるようで、ぶどう畑にも使えそうです。
夜までに手早く作業しなければ。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ティラノも メグも やって来た

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月10日(木)くもり、晴れ、雨

夏休みなので姪っ子の子供「メグ」が遊びに来た。
姉が毎日うれしそうに小学生の「孫」の相手をしている。
0810hiero
初日はとなり町に「恐竜の化石」を見に行った。
三姉妹の末っ子なんだけど、小さい頃から
人形よりも働く機械を欲しがる、ちょっと男の子っぽい
理系の子。
そんで、恐竜も大好きなのである。

エジプト古代文字のひとつ「ヒエログリフ」も
面白かったようで、用意してあったハンコで
自分の名前をスタンプして見せてくれた。

夜、「作品ができたよ」と電話があったので、
となり棟に見に行くと木製ブロック「カプラ」の
作品ができていた。
カプラの重く、巨大な箱持参で来たらしい。
0810kapla1
円形劇場かでなきゃストーンヘンジ。

0810kapla2
ただのカマボコ板にしか見えないが
キチッと作ってあり、結構高額な輸入物らしい。
0810kapla3
実はトドが高校生の頃、取り組んでいた
立体作品に似ているんでありますね〜。
・・・小学生レベルだったのか

翌日は北どなりの町に「水森亜土展」と鍾乳洞に
でかけたらしい。
0810kapla4
さて、理系のメグちゃんどう成長するのか楽しみです。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

きゅうり 見直した!

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月9日(水)くもり、晴れ

庭の西に置いてある手水鉢。
元はウスだったのかもしれないけど、今は水道(井戸水)の
蛇口の受けとして使っています。
どうやら市の水道よりも美味しいらしく通りがかったネコや犬は
ひんぱんにこの水を飲みます。
0809kyusui
上手でしょ。
タヌキも飲んでいたようで、タメ◯◯が山のように
盛り上がってた時期があって、その時にはしばらく
フタをしていました。

一日中ぶどう畑を歩き回ってあれこれ。
Hehehe80汗びっしょりになって三回は着替えます。

夕方、山の畑カンパラで草刈り。
畑をお借りしている方としては、
帰省の家族もありましょうから、
畑のまわりも少しはキレイにしておかねばなりませぬ。
0809kanpa1
今の時期は草が伸びるのが早くて、すぐに
このありさまです。

0809kanpa2
プラスチックコードをぶん回して刈り飛ばしました。
もちろんトドは草汁と土にまみれて、
時々は小石にも打たれます。

0809kanpa3
1時間半ほどの草刈りで今日は終了。
最近は草刈りが長時間だと疲労を覚えるようになりました。
疲れすぎないようにするのも農作業のコツですから。

今年、「きゅうり」がよく出来るし、美味しくて見直しています。
これは?
「干してみたの」とアシカ。
0809drykyuri
生のパリッとした食感ではなくて、いかにも料理されましたって
美味しさ。干すことできゅうりのような水っぽいもんでも味が
凝縮されるんでしょうか。すごいぞきゅうりくん。

夕食のメインはビールとピザ。
0809pizza1
スーパーで売っている市販のピザにチーズを足し、
トマト、ピーマン、コーンを散らしました・・・アシカが。

こちらはドライトマト、とツナも乗っかっております。
0809pizza2
ビールはもちろん料理の邪魔をしない「バドワイザー」。
満足して九時過ぎには就寝。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

黒いホースは

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月8日(火)くもり、晴れ

台風一過の晴れ日を待っていました。
早朝から準備して山のぶどう畑カンパラで2回目の
「ボルドー」300リットルを散布。
銅イオンの殺菌効果で葉っぱを守り、
玄米アミノ酸で風に揉まれ、疲れた葉を修復します。
0808bold
山の畑二カ所には300リットルのタンクと
動力噴霧機を軽トラに積んで行きます。
黒いホース状の先にはタンクの中で薬剤を
混ぜるプロパラが付いています。
トドが子供の頃に沈殿しやすい薬剤を竹ぼうきで
一心にかき回していた役割を解放してくれます。
購入した十数年前「そうかこれがあったら
日曜日に楽しみにしていたアニメ『狼少年ケン』が
見られたのか」と感慨深い思いがありました。

前々知事が残してくれた立派な「農道」を通って
バルキ畑に移動。
0808balk
土木業界にバラ撒き気味の知事の印象も
ありますが、こうした道路の整備は今も
恩恵を受けている山間の市民は多いです。

せっかくの広域農道にもツタが押し寄せています。
公的なサポートと地域に住む住民による草刈りで
なんとか今は道が保たれていますが
0808tuta
過疎化が進めば使えない道もどんどん増えそうです。


コンビニの棚の「岡山県産白桃」の文字に
つい手が出ました。
0805hakuto
確かに桃の味はしますがね。
このスムージーのシリーズ、美味しそうな
デザインの良さに一票です。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。


日記 | | Comments (0)

台風一過です

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月7日(月)台風雨、くもり

台風直撃かと緊張しましたが!
昨夕から深夜は風雨かなり強く、ぶどう棚の手作り脆弱部分が
どこまで持つか不安でした。
毎回台風の前には強風にさらされる雨除けフィルムを外そうか
と悩みます。
外してしまえば今度はカラスを心配しなくてはならないし
葉っぱも傷むのでできれば残しておきたいのです。

台風前に棚や主枝のくくりつけなどチェックしたのですが
たまに、こうしたぶらりとはみ出した小枝がみえます。
0807budo
外れた枝や二番成りのぶどうは不揃いで、自然で
絵になりますね。
ここでもやはり「みんな違ってみんないい」です。

毎年2本だけ植えている「鷹の爪」。
0807takano
朱に近い明るい赤が惚れ惚れするほど美しい。
真っ赤になったんを収穫して干すと、少し暗い赤に
変わって、これもいい赤だなと毎回感心します。
「あぁ、この赤いいな」と絵筆を持つのがアシカ。
トドは30度の焼酎を持ち出し、漬け込みます。

一年寝かしてから農薬の代用品として使います。
Daitai120泡盛に漬け込めば
「こーれーぐーす」ですよね。
今年はやってみるか。
正確には「島唐辛子」でなきゃ
いかんのだろし、
だいたい「すば」の調味料ですから
飲みませんけど。

毎日収穫できるピーマン。元気です。
0807p
「アタマがピーマン」って悪口に使っていたことなど
忘れてすっかり頼りにしています。

見上げる青空に怪しい雲が
ケムトレイル(意識的に化学物質を撒いている)は
否定できないけどこれは普通の飛行機雲みたい。
0807sora
青空ぐらいのんびり見たいもんです。

老猫と老犬と言われる年になりました。
0807hutari
反目はしていませんが、ずっと身近に居たいとは
思わないようです。・・・ネコはね。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0) | TrackBack (0)

甘やかして 放ったらかし

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月6日(日)晴れ、くもり

トマト快調に採れています。
0806toma
トドはむかし、永田さんの本を愛読していたため、トマトは
特にキビシク育てていました。苗のころから水を制限して
糖度を上げて自家用フルーツトマトを作りたかったんですね。
今年は苗の時期にはたっぷり水をやって甘やかしました。
おかげで大きく育ち絶好調。
ワキ芽も取らず放ったらかしです。実は小さいけど、
それなりに糖度もあって十分に美味しい。
山のぶどう畑での作業にも持参して、水分補給と一緒に
たっぷり食べています。
料理用のイタリアントマトもソバージュ栽培で
「こんなにどうするの」と言いながらアシカがせっせと
ドライやオリーブ漬けしています。

ピーマンや万願寺も甘やかした後は放ったらかし。
0806pi
皮が薄く生で食べても美味しいピーマンです。
野菜の肥料は米ぬかボカシとカキガラのみ。
たまに追肥でボカシをふってやるくらい。

ムジナ?の第一回襲撃を受けて
「食べられる前に食べよう」と採ったら、
ちょっと早かったし、小粒でした。
0806toumorokosi
今年、品種は「ゴールドラッシュ」に戻しました。
甘さも伸びも十分なのですが、実入りがもう一つ。
来年はマルチフィルムを引っぺがして、追肥、土寄せを
するか。そんなことをする時間が取れるのか?

父がむかし植えた「百日紅/さるすべり」。
0806sarusuberi
「おぉ、こちらは満開じゃな」
「寺のももうすぐ満開になるわい」と
母の納骨の時、菩提寺の和尚さまが見上げて感嘆。
両方とも父が植えたものです。
サクラも複数本用意して同時にあちこちに植えてる。
単なる親切心だったのか。
場所を変えて発育の様子でも見たかったのか?
謎のまま数十年過ぎました。

夕方、ご近所スーパーで買い物。
0806yugata
振り返る山の斜面の住宅の中にわが家もあります。
暑かった一日が終わり、ホッとする涼しさです。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

わずかに甘く、口がさっぱり

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月5日(土)晴れ、くもり

さて、これなんの実でしょ?
小宇宙に漂う惑星って風貌ですが・・・
0805asupa1
熟れると赤くなって、中には種が6粒ほど。
食べるトコなんてほとんどないけど
皮とすこ〜しついている果肉は
甘みがあって噛むと口の中がさっぱりする・・・
そうです。
赤く熟れたらやってみよ。

毎年、収穫した後は振り乱した髪のように
バッサバサのまま放ったらかしなんだけど、
となりのトウモロコシを金網で囲うのに
ジャマなんでふん縛ってみました、
道法さん式栽培ですね。
0805asupa2
はいこの実、正解はアスパラガスの実でした〜。
初めてマジマジと見たなぁ。


山のぶどう畑カンパラで草刈り。
0805kusakari
お借りしている畑なので、少しはキレイに
しておかねばと、やっとエントランスだけ
草刈りました。

この畑の「紅伊豆」さん。
0805beniizu
着色は進んでいますが、まだ酸っぱい。
脱粒があるので送れませんが、
食いしん坊のトドとアシカが
いちばん食べたいぶどうがコレです。

夕方、ご近所の納涼祭。
わが五班は牛串とジュースの販売。
0805maturi
生ビール2杯と牛串2本食べ、合唱する子供達を
見ながら、友人とアーティチョークとシュタイナーの話を
少々、楽しく酔っ払いました。
0805nouryou

五班の方々には、先月の母の葬儀にお世話になったので、
スタッフさんにビールとお茶の差し入れをしました。
渡すのが早すぎたため、ロックアイス4個追加。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

タヌキきつねネコこぶた

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月4日(金)晴れ、くもり

家庭菜園をおやりの方にはおなじみの花。
オクラです。美しい上に食べられます。
0804okura
「これ1輪あればごはん三杯はイケる」
ほどではありませんがね。
とにかく、食べられます。

草刈りしたり、あちこち台風来襲に備えます。

赤いぶどう「コトピー」が2房カラスに食べられました。
0731karasu
白いかけ袋を破き、くちばしで突っついてます。
食べ方汚いですね。まだ甘くもなく、これからってのに!

去年トウモロコシ畑で一家集まって昼の大宴会をしていた
タヌキ一家「今年はトウモロコシに気がついていないな」と
ほくそ笑んでいたら甘かった!
昨日の夜のうちに6本食べられました。
これもまんだ熟れきってないのに!

そんでプルン畑を囲んでいる鉄網を撤収して
トウモロコシを囲もうとしたら、ここもナニモノかが
侵入せんと地面を掘り下げていました。
0802horu
誰だろね。ちょっと間の抜けた散漫な掘り方です。
レモンちゃんかな。いやいや方向的に脱出じゃなく
侵入だからやっぱタヌキかムジナか。

・・・まだ、サルやシカが来ないだけマシです。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

色とカタチ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月3日(木)晴れ、くもり

午前、山のぶどう畑カンパラで草刈り。

0803kumo_2

午後もカンパラで枝の整理


この時期に必携なのが「ぶどう鋏」。
若い枝を切ったりぶどうの粒を間引いたり、
春から秋の収穫時まで使います。
Hehehe80ここ2年くらいはこのピンクの↓ハサミを
愛用しています。
切れ味も1年間は持続するし
使いやすい。
最も素晴らしい機能なのがこの明るいピンク色。
エプロンのポケットから落としても、振り返れば
ほらこんなふうに、すぐに見つけられます。
*取っ手の上部にある凹みがポケットに
 引っかかって入れづらいです。
0708hasam
他社のハサミも取っ手は赤やオレンジなどの
明るい色なんですが、ピンクが一番探しやすい!
これはちょっとびっくりでした。

トドはアウトドア系の会社のデザインをしていた
こともあって、自然の中で調和する色、逆に
目立つ色、お店で他社製品よりも目を引く仕掛け、
いろんなシュチュエーションを考え提案して
きましたが、ピンクや蛍光色はあざと過ぎて
避けていました。
今、頼まれたらどうかな・・・悩むところです。

こっちも↓自然の中ではあまりないカタチ。
*まぁ、甲イカを料理するときには見かけますが。
0717ika
ノースショアとか南シナ海に臨む阿久根あたりの
サファーワールドではごく自然に見かけるでしょうが、
山ん中じゃ目立ちますよね。
このカタチにも「あっこの手があったか」と
思ったしだい。
でも自分じゃ提案しないな。考えが古いか?

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

激励が届く

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月2日(水)晴れ、くもり、にわか雨

どうやら母の座椅子はシマが受け継いだようで、
0802shima
早朝、夕方の庭の景色や臣下の働く姿を見ながら
このイスに横になり、ご機嫌に過ごされます。

以前の会社の同僚が今年も桃を送ってくれました。
山梨産の立派な桃です。
0802momo
「精進して、こんくらいの立派なぶどう作んなさいよ」の
叱咤激励の意と解釈してありがたくいただきます。
岡山産の柔らかくとろけるような桃ではなく、
しっかりカジリとる固さに強い意志が感じられます。

桃食って元気だして、山のぶどう畑カンパラで草刈り。
0802kusakari
乗用草刈り機をブンブン走らせます。

夕方、一天にわかにかき曇り、雷神稲妻の矢を
バシバシ放つので、こらえきれずすばやく撤収。
0802ame
わが家のあたりはまだ雨が降ってなく、機材の片付けが
終わったころに雨。

風呂、ビール少々、夕飯。
0731bud3
バタリと倒れ就寝。
3時に起きて昨日の記憶をたどり、今日の予定を確認。
場合によっては再度布団にもぐり込む。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

めちゃめちゃ美味

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年8月1日(火)晴れ、くもり

とうとう「アシカのケーキ」にぶどうが登場しました。
まだちょっと酸っぱめの「黄玉」さん。
短時間リキュールなどに漬け込んであります。
0801cake
むろん、滅茶滅茶に美味しい!
あっ、これ試作です。

こちらは「かずんこ農園」さんにいただいた赤いぶどう
「コトピー」さん。
0801kanmi
ババロアの上に三粒。
お茶うけにちょうどのボリュームです。

午後、山のぶどう畑バルキで草刈り。
0801balk

わが家よりも350m高所のバルキへは軽トラで20分ほど。
0801balk2
標高440mの高原にあります。

一気に上がると耳がツンっとします。
トドは耳管が細いもので。
0801balk3
途中、涼しい木立の中を走るのが心地いいですね。

いつもの緑のトンネルを越えるともうバルキ畑。
0801balk4
畑周辺部の草刈り。60cmほどに伸びた草を払うと
その空いた空間に外の新鮮な空気がどっと入ってきます。
人にもぶどうにも気持ちのいい畑でありたい。

夕方、家まわりのぶどう畑で木のまわりを草刈り。

風呂、ビール少々、夕飯。
0731bud2
とても起きてらんなくなって、バタリと就寝。
2時半か3時に起きてごそごそと の日々。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

よしず

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月31日(月)くもり、晴れ、にわか雨

よしず越しに庭を見るのも涼やかでいいもんです。
それがたとえ変哲もない庭であっても。
0731yosizu1

一天にわかにかき曇り、豪雨になっても
それはそれで趣があります。
カミナリがなければですが。
0731yosizu2

よしずを乗せている板に溜まった雨水を見ている内に
自然と冷たいビールを取り出し、
0731bud
忌明けのけだるい午後・・・
なんてことは一切なく、だいたい「忌」は開けてないし。
明るい内は目いっぱい農作業して
夕メシの直前にビールを少々いただくくらいで、
10分もたたぬうちに白河夜船状態の日常です。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

49日

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月30日(日)くもり、晴れ

早朝から内や外の掃除。
本日はトド母の四十九日法要*なので、親戚や懇意に
していただいた20人ほどに集まっていただきました。
*没後7週間(49日間)供養することで、
 極楽に往生できることを願います。
0726hana
・10時、菩提寺の住職さまによる法要。
・納骨
・寺参り
・会食

本来は49日目なのだけれど、日程は
三月に渡ってはならない。
お寺さんや参加者の都合もあって
前倒しで行いました。

好天に恵まれ、好天すぎて外では
頭がクラクラし、汗がバケツ単位で
吹き出します。
猛暑の中お集まりいただいたみなさん
本当にありがとうございました。
0730natukumo_2

黒服よりもアロハ、せめて絽のスーツが欲しいと
切に願うトドでした。

ビール飲みすぎて不覚にも夕方まで爆睡。
Tododehehe
送る方の都合で
前倒しで法要を行いましたが、
忌明けは本来通り49日を過ぎて
からです。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

葉っぱ元気です

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月29日(土)くもり、晴れ

家の中や外の片付け、畑の片付けを慌ただしく終える。
0729happa2
久々にぶどう畑で空を仰ぐ。
葉の重なりが美しい。

今年は手作りの活性剤など葉面散布する余裕なく、
早めにボルドー*を散布して葉っぱを保護したのが
良かったのかもしれない。ちょっと不本意ですが。
*ボルドー/有機栽培でも使用を認められている殺菌剤。

葉っぱが丈夫なのはうれしいけど、ちょっと見ないうちに
副梢がガンガン出ていました。
0729happa1
去年までは空気の流通を良くしようと懸命に
切り落として必要最小限の葉っぱにしていたのに、
混み合っても特に病気になる気配もない。

山の畑の赤系のぶどうにサビ病が少々見られるけど。


アシカの四コマ劇場は「梅雨明け」。
0713残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

暑さは
これから本番
みなさま
お気をつけて

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

身体機能を維持するため

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月28日(金)くもり、雨

日々、三カ所のぶどう畑を軽トラでぐるぐる回りながら
管理しています。
今年は手がかけられないところもあちこちありますが。
Hehehe80週末には母の四十九日法要を
控えているので
家の片付けもやらなきゃいけません。

このひと月の間にビシッと
障子の張り替えをして
お客様を迎える計画でしたが、
「今から、ムリじゃない」とアシカに諭されて・・・
まず、これを断念。
気がラクになりました。

古い家なので掃除するカ所も果てしなくあります。
段差もいっぱいあって高齢者にも高齢ペットにも
優しくありません。
居間も、お風呂も、台所もいったん土間に降りる
構造です。
0728lemon1
むかし、父のために手すりをあちこちに取り付けました。
不格好でも転倒防止になるし、とイヤイヤ付けたら
意外にラクなのですぐに我々も使い始めました。

基本、段差は「身体機能を維持するためにある」と
考え直しました。

0728lemon2
こちらの方も上の写真の石段くらいは楽々上り下りできます。


午後、積みっぱなしだった庭木や果樹の剪定枝を山に
運ぼうと出発した途端豪雨に襲われました。
0728balk1
カミナリも加わって、直撃されそうな音の中で運転。
後日聞いたら、知人2人の家や施設にカミナリ被害が
あったようです。
0728balk2
高地のカミナリは怖いです。

雨宿りしているうちに雨は小止みになって
剪定枝はそんなに濡れずに下ろせました。
いずれ炭にします。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

散歩コース

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年7月27日(木)くもり、晴れ

午前、山のぶどう畑カンパラで日よけ用の笠かけと
枝の整理。
0727kanpa
笠かけは緑のぶどうをメインにしています。
緑のぶどうは完熟すると黄色く色づき、いかにも美味しそう
なんですが、一般的には熟れすぎに見えるようで
「みどり色」の方が喜ばれます。
完熟の美味しさがお好きな方には黄色っぽいのを、
フレッシュな美味しさが好きな方には緑をお勧めします。

早朝のレモンの散歩。
0727lemon
なにか新しい匂いを発見したようす。
犬にはどんな風に見えるんだろね。

このあたりでも休耕地はどんどん太陽光発電のパネルに
変わっています。
0727sanpo1
百姓から見ると土地の利用法としてはあまり・・・
デザインにかかわる者としてはもう少し自然と調和する
形があるはずではと思います。
それでも半永久的に放射能を垂れ流す原発よかずっとマシ。

村にはこうした簡素なお堂がいくつかあります↓。
子供のころ、近所の婦人会の主催で「お接待」という名で
赤飯おにぎりや煎餅を配っていました。収穫が終わった
秋祭りのころだったでしょうか。
0727sanpo2
実はトドは赤飯は好きではないのですが、もらえるのが
うれしくて西や東のお堂に子供たちで行ったもんです。
*あずきだけ掘り出して食べてたかな。

自然な木の曲がりをそのまま使った納屋。
土壁と一緒になっていい雰囲気です。
0727sanpo3
今の工法だとまっすぐな木材を使って、プレカットで
現地に持ち込み、素早く組み立てる経済効率が
中心ですから、こうした牧歌的な建物を見ると
ホッとします。
*蔵や納屋は現代の生活では必要度が低く、母屋の
 建て替え時にだいたい無くなります。

帰り道に上方から見たぶどう畑。
0727sanpo4
赤いぶどう「コトピー(シャイン x 甲斐乙女)がほんのり
色づき始め、早速カラスに襲われました。
まだ甘くもないし、香りもしないのに。
白いかけ袋に気をそそられるのでありましょうか。

*某統合作戦本部会議議長 兼 超獣対策スタッフ 殿
 カラスの焼き鳥は美味いらしいですぞ。
 ワシは食べらんないけど。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

« July 2017 | Main | September 2017 »