« きいろいだいどこ | Main | 足元を見て暮らす »

軽トラ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年6月2日(金)晴れ

12年以上乗った軽トラ、6月9日の車検を控えて、
こうなったらもう「最後まで乗るか」とカクゴを決めていたら、
近所の車屋さんが良さそうな中古車を見つけてくれました。
0601keitor
今どきの車に比べて、おもちゃのような完成度の低さが
乗って面白かったのですが、激しいオイル漏れ、排気管の
破れによる爆音などもあって、メカに弱いトドの手に
あまる先々が予想されます。
ここは「運転して面白い車よりも安心できる車」を
選ぶ、大人の判断すべきトコロです。
0601keitor2_2
家から20分ほどの山のぶどう畑との往復がメイン
でしたから、12年間で8万キロほどしか走って
やれなかったです。
コンクリート柱、雨除け屋根の鉄材、防除のための薬液、
規定の350kgをはるかに超える重さに耐え、よく働いて
くれました。ありがとう。
草刈機ともども手配してくださったぶどうの師匠にも感謝です。

さて、これが車屋さんが見つけてくだすった軽トラ。
風貌からして新しいですよね。
0610keitora2_2
現在の軽トラの規格なので、前のよりひとまわり大きいです。
その上にロングタイプらしい。
まぁ、大きさや使い勝手よりもより安全性を重視した結果の
サイズ変更らしい。
製造時から10年を経て2万5000km走っています。
0602meter
パートタイム4WDですが、この車はさらに上を行く
「ぬかるみでも大丈夫機能」が付いているらしい。
そこまでの必要ないのだけど。・・・たぶん。

アシカの四コマ劇場は「タイミング」。
0529残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

あれこれ
考えるより
シンプルで
ストレートなのが一番と学びました。
年取ってからの母はどんな場面でも、
まわりが考える以上にタフでありました。
今もそうだと思っています。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« きいろいだいどこ | Main | 足元を見て暮らす »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« きいろいだいどこ | Main | 足元を見て暮らす »