« 山のぶどう畑バルキ | Main | 至福のぶどう »

ツバキの剪定

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年5月16日(火)晴れ

わが家の後ろには大きなツバキが植わっています。
樹齢は100年以上のこの木、放ったらかし状態なので
枝が混みすぎ。その上、真ん中あたりに自生した
シュロの木がどんどん伸びて陰を作っているせいか
葉が黄色くて弱っているようにも見えます。

0516tubaki
家に近すぎて落葉やら花でウラの通路や樋の
掃除が大変。
結婚以来アシカの「だれがこんなトコに植えたんだろ」
のボヤキを100回ほど聞いたので、
思い切ってバッサリと切ってもらいました。
まずそのシュロの木を倒すことから作業は始まり
ました。
0516tubaki2
この精悍な後姿はトド‥ではありません。
業者さんです。
ツバキもシュロも家よりも一段高い段にあるので、
屋根の上に倒れないようにしなくてはなりません。

0516tubaki3
切りすぎたか?
と思えるくらいスッキリしました。
ボリューム的には半分以下になったくらい。
風が梢の間をすーすーと抜けていきます。
とりあえず瓦と樋への落下量はかなり減りそうです。
家のウラの通路が明るくなりました。
居間の天窓がより効果的になって、
時間によっては部屋の中がまぶしいくらいです。

ウラ庭、いやウラ畑 のアイスバーグさん。
0516ice
絶好調です。

0516ice2
棘がなけれがもっと好きになれるのに
とジッと手を見るトドです。

アシカの四コマ劇場は「持ちこむ」。
0512残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

お持ち帰り
の時は
いつでも
たとえ深夜でも「うわあぁ〜」の声に
叩き起こされます。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 山のぶどう畑バルキ | Main | 至福のぶどう »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 山のぶどう畑バルキ | Main | 至福のぶどう »