« March 2017 | Main | May 2017 »

消えてなかった

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月24日(月)晴れ

近所の先輩セージさんに掘りたてをいただきました。
0424takenoko
この数年間の激務から少し解放されたようで
上機嫌のニコニコ顔で手渡してくれました。
久しぶりにビールをご一緒したいキブンです。

10年ほど前に母が植えたアスバラは毎年ズンと太い
のが生えてくる。ただいつも1本か2本です。
0424asp1
10年も経てばそろそろ更新の時期だろと去年あせって
6株ほど植えたけど、ひょろひょろとスマートなんしか
出てこない。
そんなもんかな っとナカヤマ種苗屋さんに訴えると
「今からでも腐葉土を上に置いてみたら」
そんでバーク堆肥と米ぬかボカシを畝の上に置いて水やり。
0424asp2
端っこに植えたはずの「紫アスパラ」が顔を見せない。
消えたと思ってあきらめていたらちゃんと出てきました。
通常のアスパラに比べポリフェノールが多いようです。
「それが何か?」と聞かれたら
 ほらさ、そうめんでも赤いのとか色が付いたのがあると
 うれしいっしょ。
と答えるつもりだけど、まだ誰も聞いてくれない。

わが家のぶどう畑のワキの小道。
フェンス代わりに父が植えた「赤目」が大きくなって
見上げるとこんな感じ。
0424komorebi
美しいといえば美しいのだけど、風抜けが悪くて
端のぶどうの木は病気や害虫(アザミウマ)の
発生も多い。
0424nishi1
そんで、とりあえず赤目だけばっさり切った。
その先のもみの木?も切って腰ぐらいの高さに
するつもり。
0424nishi2
電話線が絡んでいたので、木に登ってひと枝づつ
慎重に切り落とす。
 アタマの中は
 「木に登って真上の木を切っとったぁ?」
 「それで、切った木が自分のアタマに当たって、
  いっしょに下まで落ちたんじゃと」
と本日のご近所さんの定例会で話す古老の声が
聞こえる気がして慎重に慎重に。


アシカの四コマ劇場は「若い芽」。
0421 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

時には
アシカの
暗黒面が
あらわれますじゃ。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ネコの手借りたし

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月23日(日)晴れ

早朝、明るくなるのを待って、風がなければ
雨除け屋根野フィルムを張り始めます。
0423film
日が昇り、気温が上がると風が吹き始め
張りにくくなるので撤収。
人手があれば少々の風でもへーきなんですけどね。

できればネコの手も借りたいのですけど。
0423shima
ねシマちゃん。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (2)

美味しくなれ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月22日(土)晴れ

トドの一番好きなぶどう「カッタクルガン」さん。
0422katta
今年も美味しくできますように。
このぶどうなかなか難しくて、ほとんどの方の口に入りません。
美味しいんだけどなぁ。

ジャガイモを植えたのはいつだったか?
0422jyaga
どうしたろうと様子を見に行ってみたら、
まだまだでした。
黒いマルチフィルムから顔を出しているのは
場所が余っていたから、去年収穫した残りの
シワシワで芽が出かけてた「はるか」です。
まぁ「はるか」も美味しいからええけど。
新しい種芋は逆さ植えにしてるし、これからかな。
がんばれ!


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ボカシ美味し?

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月21日(金)晴れ

暖かくなってくると、仕込んだボカシ(米ぬかの発酵肥料)
から香ばしい香りが漂ってきます。
野菜には化学肥料並みに効き過ぎるので
株まわりにパラパラとまく程度にしています。
0418rozeki
米ぬかにEM菌、糖蜜、水少々。
わが家はカキガラ粉、自然塩、もみ殻も加えて日なたに
置いて完全発酵させます。
それが今朝見たらズタズタに裂けてて、
どうやらタヌキにやられたようです。
倉庫にしまうしかないかな。


デスクワークに疲れて畑に出ると、張ったばかりの
雨除け屋根からニァとシマの声がかかります。
0418shima2
どうやら降りたいらしい。
トドが首を曲げて肩を差し出すとそこにトンと
着地します。初代の黒猫アズさんはすぐに
覚えたのですがシマは10年かかりました。
用心深い性格なんです。
肩越しに自撮り撮影。

日差しを浴びた暖かいコンクルートの上は
ネコの最も好きな場所です。
0418shima1
お腹をぺったりくっつけて気持ち良さげです。

アシカの四コマ劇場は「寝る前に」。
0419残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

空飛ぶ
チョッキは
お神楽の
イナシアゲ(稲脊脛の命)が着ている
「ちゃんちゃんこ」をヒントに勝手に名付けました。
イナシアゲさんのちゃんちゃんこはある時は舟となり、
またある時は空を飛ぶスーパーちゃんちゃんこです。
「だけん、着たまま寝たら危ないから脱いで寝んとね」
同じく靴もまほーの靴だから
「寝とるうちに自然と足が浮いてしまうんじゃ」
「じゃけん脱がんとくたびれるじゃろ」
って同じ話を毎晩ベッドに入る前にします。
母は飽きもせず笑って聞いてくれます。
飛行機好きの母は内心「寝ているうちに飛んでもいいかな」
と思っていそう。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

雨よけフィルム

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月20日(木)晴れ

早朝つぅか朝メシ前に雨除けフィルムを自宅前の
ぶどう畑に張りました。
幅185cm 0.05mm厚のポリフィルム。
湿度(雨)に弱いぶどうの病気避けです。
0420ohmach
8時にメシを食った後は風が強くて断念。
デスクワーク三昧です。

そら豆・・・道法さん流にしばって育てました。
0420soramam1
植物はもともとタテ方向に伸びたいのだから、
まずタテに育てる。成長してから左右に葉を広げさせる。

こちらは従来通り放任。
0420soramam2
しばり上げるなんて(しかも強く)、風通しが悪くて病気や
虫害が・・・の懸念で半信半疑やってみた。
写真じゃわかりにくいけど、縛った方が成長が早く元気。
花の時期のアブラムシもハッキリ少なかった。
ちょっとビックリの結果です。
そんで、遅まきながら柱を利用して黒いコードでもっと
立たせてみました。
いつまで立たせるんだか聞くの忘れてるけど。
ずっと立たせてもモンダイないのかも。

こっちはエンドウくん。
0420endo
つる性なんで初めから立たせています。
肥料はボカシだけ。虫も来ず元気です。


アシカ手製のケーキでコーヒーブレイク。
0421cake
シフォンケーキとババロアがサンドイッチ構造。
その中に見えるのは友人ケンジさんの作った桃。
1年前にシロップで瓶詰にしてました。
手前のレーズンサンドのぶどうはわが家の
ハ二ービーナス。


アシカの四コマ劇場は「散る桜」。
0414残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

外仕事が
楽しくなる
ホンワカな
暖かさです。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ギリギリで石灰硫黄合剤

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月19日(水)晴れ

久々に山のぶどう畑、まずは遠くのバルキ。
この時期の雑木林は点々とツツジ?が咲いています。
0419balk1
天気と気温、ぶどうの生育も見ながら、ここが限界と
デスクワークを中断して、2ヶ所の畑に石灰硫黄合剤を散布。

短梢剪定のぶどうは初期には枝がありませんから
こんな半月型の噴出口を使います。
0419ioh
3ヶ所から噴出される薬液の真ん中に主枝がくるようにして
畑を移動すれば、ほぼモレなくカバーできます。
石灰硫黄合剤を11倍濃度で150リットル。

強アルカリの薬剤に殺菌殺虫効果を期待します。
0419naiag
今にも展葉を始めそうな芽にかけるのは不安ですが、
結果大丈夫でした。少し硫黄の黄色に染まっています。
*例年はもう少し早めに散布します。
*天然素材の農薬なので有機農業でも使用OKです。

山の友人マスナリさんのぶどうの木(2本)にもついでに散布。
0419masunar
マスナリ畑の周囲はツツジが囲んでいました。


カンパラ畑はタンポポに囲まれていました。
0419tanpoko
う〜ん。予想はしていたけどモンダイです。
早急に刈らねばなりませぬ。
一般的に百姓が最も嫌う雑草です。
ふわふわ飛んであちこちで増えますからね。
花を付けてしまうと刈って、枯れても飛んでいきます。

自宅に帰って家のぶどう畑の草刈。
0419ohmach
乗用草刈機でぶんぶん20分ほど。
左手前に盛大に成長しているのはアーティチョークさん。


アシカの四コマ劇場は「そろそろ」。
0411残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

春だと
いうのに
いつまでも
寒くて、ダウンジャケットを仕舞ったり出したりです。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

いかにも「復活」

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月18日(火)晴れ

この季節にはあらゆる芽が吹き出ていかにも「復活」です。
すもも絶好調。
0418sumomo

山の畑では桃の花が輝いています。
0418momo
やっぱり桃は艶やかですね。

ヤマブドウの芽。
0418portred

期待の新品種の赤いぶどう。
0418summerqueen
二年目です。味見くらいはしてみたいぞ。

甘柿の太秋の芽。
0418kaki_2
一度食べた方はファンになります。

2年目のフェイジョア「アポロ」。
0418feij
完熟果は南方の香りがします。
味見できるのは2年先でしょうか。


アシカの四コマ劇場は「希望」。
0409残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

母はまた
少しづつ
できることが
増えてきました。人間の能力ってすごいですね。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ビジュアルだけ?

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月17日(月)雨

雨ですが、北東70kmのバイクショップ「パドック」さんでミーティング。
0417padd6
雨の日もなかなかいい風景でしょ。
中庭をショールーム、ウエアなどの用品、ファクトリー、
事務所がぐるりと囲みます。
木々も大きくなりました。
どちらを見てもピカピカのバイクやトライク(三輪)があって、
ここでのうち合わせはトドにとって夢のようなロケーションです。
たとえ雨の日でもね。
0417padd3
熱いコーヒーを飲みながら新規事業のロゴやマークの話をツメます。

さて、写真雑誌「シンラ」が創刊されたのは1994年。
その少し前に年長の友人から創刊準備号?だかを
渡され「どう思う」と聞かれました。
81hy0ssv0il

トドは当時、アウトドア雑誌や情報誌が好きでいつも
「ビーパル」や「ぴあ」を持ち歩いていました。
パラパラとページをめくると「LIFE」じゃなく
「ナショナルジオグラフィック」でもない写真誌。
 ん〜、この本、字が少ない。
 読む記事ないじゃん。
「うふ、古いな」
「これからの雑誌はこうなんだ」
「バーンと写真をメインにして、キャプションを少し」
「もう字なんか誰も読まないんだよ」

え〜そんな と活字好きのトドは絶句したのでした。
 どんなに待たされても文庫本1冊あれば、もしくは
 吊り広告でもチラシでも眺めていれば上機嫌で過ごせた
 トドにはビックリでしたが、時代は彼の言う通りに
 ビジュアル中心の雑誌作りに変わって行きました。

そんで、もう一度話はもどります・・・
打ち合わせが終わってから「そうそう、やっとできました」と
担当者が出来たばかりの海外向けパンフを見せてくれました。

写真の扱いが小さいですね。もっとバーンと・・・
「海外(英米)向けのパンフって写真よりも文章なんですよ」
0417padd4
えっ?
「日本の雑誌やパンフは写真をメインにあつかいますが
 欧米ではどちらかというと文章なんです」
「HPなんかでは日本と似たようにビジュアルで見せますが
 こうした紙の媒体では今も文章が大事にされます」
「文章がしっかりしていないと読んでもらえないし
 信用もされません」
0417padd5
「こうしたツアーのご案内もお客様は契約書でも
 読むかのように、しっかり読まれます」
「疑問があれば何度も聞かれますし、情緒だけで書かれた
 文章には特に突っ込まれます」
「明確に応えられないと信用できない会社だと判断されます」

ビジュアル中心の雑誌やパンフに慣れてしまったトドには
新鮮な警報でした。
Todoyachimo「美しい」「最高の」などの
形容詞の羅列。
せまい部屋は広角カメラで広く
見せるのが当たり前になっていて、
こちらも割り引いて判断するクセがついていました。

ちょっと、いや、かなり反省しなくてはなりませぬな
と思った次第です。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

学校まるごとマルシェ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月16日(日)晴れ

ぶどう栽培友達がマルシェの責任者で
「トドとアシカのぶどうジャムを売りたい」と言うので
販売の手伝いに行ってきました。
17757641_1293831987369308_767847910

地域の廃校を利用した「学校まるごとマルシェ」。

0416yamasora1
尾道の町から20分ほどの山あいの町です。
元校庭にはクラフトや飲食ブース。収まりきれない
お客さんの車で満杯。

校舎の中の家庭科教室の一角をお借りしました。
0416yamasora3
ここのメインは野菜で安くて美味しい採れたての
野菜を目指して殺到するお客さんばかり。

ちょっと落ち着いたところで、クラッカーにジャムをのせて
試食サービススタート。
O0300024913915979919
ぶどうジャムとアシカのフィナンシェ、シフォンケーキなどの
焼き菓子を並べました。(アシカ撮影)

尾道ですもの「塩」+「レモン」ですよね〜。
0416yamasora2
ポストハーベストの心配のない国産レモンは
いくらあっても足りないくらいの需要なんですが
温暖な瀬戸内以南の温かい気候でないと育ちません。
わが家での栽培は断念せざるを得ません。
そんなわけで、わが家は寒さに強い「マイヤーレモン」を
植えました。オレンジが入っているのでレモンと同じに
使えるかは???です。
実が成る三年先が楽しみです。

飲食ブースで気になっていた「ブラジルバーベキュー」。
0416brazil
ソーセージを空高く掲げて撮影。
見かけほど熱々ではありませんでしたが、まぁ美味。
なぜブラジルなんかは不明。

子供たちを安心して遊ばせるキッズコーナーが
あるせいか子ども連れのお客さんがすごく多かった。
4回目でお客さんも定着したようです。
街に近い地の利とチラシ、フェイスブック効果でしょうか?
0416yamasora4
少子化ってどこの話?ってくらいだねと
友人に話すと、お客さんのほとんどは
尾道や福山の「街に住む人たち」らしい。

ほぼ、毎日オープンしている喫茶店。
0416yamasora5
ここのコーヒーは友人が厳選し、炒った豆を使っています。
チーズケーキと一緒にいただきました。
元教室を今風にうまくリメイクしています。

岡山市内にJターンしたころ・・・20年くらい前に
生まれた品種のビオラ。校庭の花壇にありました。
懐かしくてパチリ。
0416sumire
そのころベランダ園芸をやっていて、このビロード光沢の
チョコレート色にあこがれました。当時は高価でしたね。
*ビオラ、パンジーを見かけると花ガラを摘み取ったり、
 自然と手が動きます。

友人ケンジさんが育てたマリーゴールド20株、
バジル6株、トマト大玉2株、購入。
0416nae
楽しい一日でした。
ケンジさんありがとう。
わざわざ来てくれたトモダチ一家もありがと。


アシカの四コマ劇場は「新緑」。
0417残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

マルシェの
様子
アシカブログ
でもお楽しみください。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

やまそらフェス

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月15日(土)くもり、小雨、くもり


本日もべったりデスクワーク。
気晴らし散歩に畑に出るとシマがニァニァと寄ってきます。
0414shima
ウラの段々畑の一番上の段。
ここがちょうど標高100mになります。
小さなスペースに柿を1本だけ植えています。

明日は尾道の北の山の中、「やまそらフェス2017 春」に
行きます。
17800347_1291691657580633_119924405

ぶどうジャムとアシカの焼き菓子を
持っていきます。
お近くの方、どうぞお出かけください
◎やまそら産品市・・・10:00~15:00

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

花ふぶき

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月14日(金)晴れ

風が強く、花ふぶきに見舞われています。
もう少し眺めていたかったのに。
0414hanaarashi
散歩の途中立ち止まり犬と一緒に見上げる方。
笑顔をかわす家族四人組みは今年も来られました。
スマホを掲げアングルをさがす忙しそうな主婦も。
車を停め大きなカメラで何枚も写真を撮っている
オジさんもいました。
二階の仕事部屋の窓からみんな見えました。
声をかけてみたかったけど、余計なお世話ですね。
みんな楽しみましたか?
もうそろそろお終いですよ。
来年はイスとお茶でも用意しようかな。
っと今は思うけど・・・

庭や畑には花溜まりがあちこちにできました。
0414hanabir
うっかり開けていた玄関にも。


ダイコンの花。食べてます。
0414daikon
葉っぱはほのかにダイコンの味。

すももの花まわりをハチがぶんぶん飛び回っています。
0414hbee
よろしい、がんばれ!

おっと、そんな場合じゃなかった。
ぶどうに石灰硫黄合剤散布。
10倍で120リットル。機材の洗浄に午前中いっぱい。
早い種類は展葉が始まりそうなギリギリでした。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

お花見弁当

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月13日(木)晴れ

さくら。散り始めていてもまだ見応えがあります。
0412sakura
トドはまだデスクワークから離れられません。

母の昼食前後をサポートしてくれている姉が
「今日は花見会だったんよ」
「うちのさくらを持って行って見ながら、
 スタッフさんの作った食材を選んで
 みんなで弁当を作ったんだ」
何のこと? と思ったら
0412hamnamiben
これでした。
おにぎり3個にたまご焼き、ウインナ、エンドウ、
トマトやイチゴもあって美味しそう。
スタッフの皆さんありがとう。

アシカの四コマ劇場は「指導」。
0407残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

農作業も
気になり
ますが
トド的には
可愛いだけで走れない女優さんは
見る気にもなれない。
殺陣や所作ができないアイドルが主役の
映画や演劇にはまず行かないし、気の迷いで
チケットを買ったにしても席を立ってしまう。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

錯乱坊/チェリー

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月12日(水)晴れ

母のリクエストで植えた「さくらんぼ」。咲き始めました。
0412cherry
毎年数十粒の実をつけてくれます。
どう育てていいか、今だに????なんですが、道法剪定を
トライしてみましょう。
*タイトルの「錯乱坊」は敬愛する高橋留美子センセの
 キャラクタの名前。チェリーのふりがなが付きます。

このところ寒かったのでやきもきしましたが、
やっとトマトの顔が見えました。
今年はソバージュじゃ、ガンバレ!
0412tomat
品種は「サンマルツァーノリゼルバ」さん。

デスクワークで座り続け、お尻が痛くなったのでちょっと畑へ。
0412aspar
アスパラの古株がやっと顔を出しました。
さすが貫禄の太さです。
母が植えてから10年目くらいなのでそろそろリミットかな
と思い、昨年新しく6株ほど植えました。
そっちはとっくに顔を出してるけどひょろひょろです。

畑にしゃがんでいると、どこからともなくシマがやってきます。
そこにアスパラが植わっていようと、玉ねぎだろうと
意に介しませ〜ん。
0412shim1
しばらくアタマごんごんの挨拶してから
トドの影に入ります。
0412shim2
シマ的にはもう暑い日差しなんでしょうね。
勝手に移動するとニァと怒られますので、しばらくはこのまま。
麦系の葉っぱを食べさせたりし、タイミングを見て脱出します。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

そら豆をしばる

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月11日(火)雨、くもり

ご近所さんの「桃」。
0411momo
家の庭に桃の木が植わっているってちょっとうらやましい。

ヤギやニワトリがいるってのもいいなぁ。

なんだかうまく育っているような「そら豆」くん。
これは通常栽培です。
0411soram
先日先端部にアブラムシが発生したので、エコピタで退治した。
それはもう豆類の宿命のようで注意が必要と聞く。

こっち↓は道法さん流に縛った「そら豆」くん。
 植物全般成長期はただ一心に空に向かって
 伸ばすべし、果樹も野菜も縛った方が良い。
 果樹は同時に剪定によって植物ホルモンを
 コントロールすれば無農薬無肥料が可能。
 そんなメソッドを全国に披露しておられる。
0411doho
そんで縛って育ててみた。
成長の度合いは同じくらい。
風通しが悪くても大丈夫か?と心配したのだけど、
なぜかこっちにはアブラムシがほとんど寄り付いていない。
ちょっとびっくりなんで、もう少し観察しよう。

ココアを朝夕2杯飲んでいる。
生姜を入れて。
生姜擦るの面倒なんでチューブ入りの生姜を
使っていたのだけど、あれには塩とかなんだか
余分なものが入っている。
そんならと、指に気をつけながらすりすり擦り
下ろしてたら「ミルサー使えば」とアシカ。
0411ginger
ですよねー。
あっとゆー間に指も切らずに出来てしまった。
保存はポリ袋に入れて、平たくして冷凍庫。
熱いココアに冷凍生姜をバリボリ割り入れて
飲んでます。

家の前のサクラ。
0411sakura
寒かったのでちょっと長持ちしてます。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

う〜ん

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月10日(月)くもり

時々、ネコも犬もカラダを伸ばし、
準備運動めいた動きをします。
その後、ちらりと目線をこちらにくれます。
0408shima2_2
かまって欲しいような時かな

仲がすごくいいワケでもないし、悪いワケでも
とりあえずどちらにも仲間意識はあるようです。
0408shimalemo
でもまっ、ネコの方がクールかな。

さくらがほんのりピンクに色づきました。
0410sakura
さくらが終わるとぶどうの芽が動き始めます。
そろそろ、農作業の準備にとりかからねばなりませぬ。

ルッコラ(ロケット)の花。
晩秋にかけては忙しいばかりで、とても冬野菜の
準備までできません。
0407rocket2
わが家に大根や白菜がないのはなんで?
と自分でも思いますが・・・しょうがない。
冬野菜が何にもないと気づいてから、あたふた
友人に「からし菜」の苗をもらったりして育てるのが毎年。
ところが、一昨年蒔いたルッコラが自生して
春、夏、秋さらに冬もずっと生き延びてくれたおかげで
わが家も生きのびました。ルッコラサラダ、ルッコラサンド、
ルッコラおひたし、ルッコラ鍋・・・飽きることがありませんな。

花が咲いたので感謝を込めてバッサリと切ったら
またしても新しい葉が復活しつつあります。


アシカの四コマ劇場は「見上げる」。
0405残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

次々に咲く
花たちの
中で
ボタボタと落ち続ける「つばき」さんには
いささか苦労します。
樋も詰まるしね〜。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

早めの発見がよろし

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月9日(日)晴れ

晴れたけど、デスクワーク。
Todoyachimo疲れたら散歩。
庭というか畑というか、
そねぇな所を歩きます。
あまりにも運動不足
だと思えば、犬の散歩のご相伴も。

ささやかな頭(髪ではないアタマです)や、
わずかに開いてる目ぇが、もう限度かなって時には
床に倒れて数分の仮眠。
*はた目からみたら「倒れてる」としか見えないので
 「眠るなら、ちゃんと眠る」と時々アシカに注意されます。

0409_1
こんなんが咲いています。
名前は・・・っと「ひめりんご」だそうです。

0409_3
こんなんも咲いています。
名前は・・・「ゆきやなぎ」だそうです。
 トドは食べられるもんしか興味がないので、
 食べらんないもん植えたのはバラと沈丁花だけです。

こんなんは畑にあります。
名前は・・・「そらまめ」くん、自分で蒔いたけん分かります。
0409_2
おぉ、元気じゃねっと見てたら
アブラムシが発生してました、
警備のモノを呼んで対処を命じます。
ワタシだけどね。
早めに発見して勢いよく「水」をかけて流してもいいし、
うすめた牛乳でもいいのですが
ここは「エコピタ」を使いましょう。
*武器を持っている独裁者がやたらと使いたがる
 心境は理解できますね。
 これも強めの水鉄砲で済んだのに。
*エコピタは食品(でんぷん)から作られた安全な農薬で
 虫の気門を塞ぎ、呼吸を阻害します。
 牛乳も油分が同じ理屈で農薬代わりになります。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

満開のさくらを見せたくて

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月8日(土)くもり、ちょい晴れ

わが家の満開のさくらを見せたくて
母を連れ帰りました。
0408haha1
窓いっぱいにさくらが見える部屋の窓辺に案内。

もともと母が自分のための工房にしようと思っていた部屋です。
大好きな「書」を書いたり、「水墨画」に興じたり・・・。

0408haha4

ちょうどご近所さんが通りがかったので
うれしくなりました。
0408haha5

呼び止めて少し話してご満悦。
0408haha3

さくらを見上げながら、甘酒を何度もお代わりし、
ちらし寿司、巻き寿司、
↓写真はホタテ・・・お箸がまた使えるようになりました。
0408haha6
病院食にはなかなか登場しない生モノににっこり。
サンドイッチや茶碗蒸しにも手が伸びます。
少しづつ食べてもお腹いっぱいの様子。

それをまんまる目で外から見守るシマちゃん。
0408shima
食後に長めの昼寝をし、

0408haha7
それでも、まだ眠かったようで、半分眠りながら
の母を車に乗せて病院に帰りました。

この前家に帰ったのはお正月でしたから、三ヶ月ぶりの
車イスでの帰還でした。お疲れさま。
次は天気のいい日にまた帰りましょう。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

春のたのしみ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月7日(金)雨、くもり

花の終わりを迎えつつあるとは言え
0407almond2
散りゆく姿も美しい。

若葉を備え
0407almond
アーモンドさんはパワフルです。

よくよく見ると植物の姿はどれも
驚きに満ちあふれている。
0407endo
見逃していたえんどうさんだって

そら豆さんだって初々しくたくましい。
0407soram
どちらも初めて種を蒔きました。

 ビールのお供には枝豆派とそら豆派があって
「お前はどっちだ?」と聞かれても困ります。
 だだちゃは驚嘆するくらい美味しいし、そら豆の
 ボリュームもうれしい。
 あぁ、寒くて遠のいていたビール飲みたい。

「ダイコン、そろそろ採らないと筋っぽくなるよ」と
姉に言われたのですが、そのまま。
0407daikon
蒔く時期も遅かったので小さいままだし、
それに「菜の花をたべたい」ってのが
アシカの希望なんでね。

さてこれは「芍薬」さん。
*訂正 こっちは「ボタン」さんでした。同じ場所にあります。
毎年、花しか見てないから、つぼみはこんな姿なんか
とオドロキでした。
0407syakuyaku

なんだか年中野っ原に寝そべってスケッチしている
バァちゃん作家の甲斐 信枝さんの気持ちが
わかる気がする。
アシカも春になると小さなスケッチブックを持って
畑にうずくまっていることが多いです。

みんな、それぞれの春楽しみましょ。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

つくしんぼ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月6日(木)くもり、雨

石垣の上のプルーン畑につくしんぼ発見。
0406tukushinbo
わが家では遠ぉ〜のむかしに食べる習慣はなくなって
しまったので見るだけです。

天気が悪くても外回りは欠かせないシマです。
0406shima3
敷地の外にはほとんど出ません。

体が濡れるのは嫌いですが、小雨ぐらいはヘーキです。
朝露も気にしません。
0406shima2

池まわりを通って、蔵(実質倉庫)と石垣の狭い
間を抜けて倉庫ウラに出ます。
0406shima

こうした物影や排水溝、トンネルは好きですね。
180他の動物/タヌキやイタチも
大好きなようで、レモンを散歩させると
必ずチェックします。
そん時は温和なレモンも逃走コースを
確認する精悍な追跡者の顔になります。
あぁ、そうだ。
先日、アシカがウラの畑にレモンを
放したら、急に走り出してタヌキを
あと一歩のところまで追い詰めたらしい。
さすが猟犬です。見直したぞ!

アーモンドさんのアデやかな姿もそろそろおしまいかな。
0406almond_2
葉っぱが出始めています。

川向こうの山桜。
0406yamazakura
雨に霞んでますが、もうしばらく楽しめます。

アシカの四コマ劇場は「チェック」。
0403残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

ガリガリは
治りません。
三代の
ネコの
おかげで建具はボロボロです。
犬の破壊力ほどではないけど。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

サクラを楽しみにしているのは

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月5日(水)くもり

このあたりで一番遅っそい、わが家のサクラ。
やっとほころび始めました。
0405sakura
毎年、サクラと一緒に写真を撮るのを
楽しみにしている母。
天気が良ければ車イスで連れ帰ろうと思います。
週末はダメそうですが、来週までなんとか持っておくれ。

夕方にはも少し咲いて2分くらいでしょうか。
0405sakura2

こっちはスモモの「彩の姫」さん。満開です。
0405sainohime
たくさん実を付けておくれ。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

桃も咲く

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月4日(火)晴れ

わが家より350m標高の高いバルキ畑への通り道。
0403balk
雑木の葉色が緑濃くなってきました。

大家さんのウラの畑では桃が開花しそうです。
0403momo
木も小さく、あまり手もかけられないので、
わずかに出来た小さな実を味見する程度です。
標高450mの天界で3本の桃を管理して、
ちょっとだけ斉天大聖孫悟空のキブン。

家のウラのアンズはすでに満開。
0404anzu
例年、花の時期に雨が降るので、このあたりの気候に
合わないのか?とあきらめかけていたのですが
去年、今年と絶好調です。
受粉も小さなハチが群がっていたらしいのでOK。
たくさん成るといいなぁ。


アシカの四コマ劇場は「君の名は」。
0331残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

疲れて
いない
時には
キチンと家族や親戚の名前も言えるのですが、
1日の終わり、就寝前だともう面倒なのか
かなりいい加減な返事になります。
まぁ、しょうがないやね。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

放置畑を管理

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月3日(月)晴れ

久しぶりに山の畑に出かけ短時間の現状チェック。
バルキからカンパラ畑に行く途中の畑で雑草管理をしている
ヤギ夫婦にご挨拶。
0403yagi3
おや、しばらく見ないうちに立派な家建ててもらったね。
「まぁね、ワンルームなんだ」

大きゅうなったね
「そかな、なんかくれるの?」
0403yagi2

食事用の施設も出来たし、以前の小屋もあるし良かたね。
「おう、また来いやぁ」「なんか持って」
0403yagi1
あー、はいはい。


昼前、竹酢液などの忌避剤でお世話になっている
サンジェット アイさんに寄ってもらいました。
0403kaiso
今回は海藻ミール20kg x 2袋 を届けてもらいました。
以前からぶどう畑に海藻を入れてみたかったのですが、
海のそばに住む友人はいても「海藻採れる?」と聞くと
「それは・・・どうかな」の返事しか返ってきません。
なので、とりあえず買っちゃいました。
Todokawa70わずかなので、劇的な変化は
望めませんが、身近な木で試してみましょう。
*中身はフィリピン、インドネシアあたりの
 ホンダワラ。
*右のパンフはノルウェイ産の海藻だそうで、
 ベリベリ エクスペンシブなので遠慮しました。


アシカの四コマ劇場は「卒業」。
0330_2残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

ご存知の
方も
おられるか
と思いますが、アシカはかなり無鉄砲な、つぅか
物怖じしない性格です。
端から見て「ちょっと無理ぢゃない」って世界にもヘーキで
足を踏み入れて、後悔しながらもなんとかモノにして
しまうのは「努力の人」でもあるからでしょう。
でも、振り返れば迷惑かけられた人たちが
累々と倒れている風景をいつも想像します。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

そろそろかな

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月2日(日)晴れ

そろそろかな、っと思っていたアスパラガス。
0402aspar
急に出現。10cmサイズがぴょこぴょこと6本ばかし見えます。
去年植えたのは6株ほど。
楽しみにしていた紫株2つは消えたかな?
まだ今年は細っこいですけど、生でも美味しいはず。

1月にアシカが強剪定したバラ/アイスバーグも
芽を吹き出しました。
0402rose
道路っ際なのでご近所さんの目も楽しませてくれるでしょう。

これもアシカの強剪定ですっかり明るくなったオリーブ。
0402olive
新芽が出ました。

今が盛りののアーモンド。
00402almond
まだ木は小さいけど、実ができるのが楽しみです。


アシカの四コマ劇場は「忙しい」。
0324残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

春は
なんだか
忙しい
アシカさんなんです。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ひな祭り

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年4月1日(土)晴れ

あちこちで「ひな祭り」行われていますが、
わが町でもあります。
Hina20171
確か山の友人が出店すると聞いていたので出かけました。
なぜか、発見できませんでした〜。

でも、高校の先輩の家を利用したイタリアンレストランが
オープンする日でもあったのでそっちの方に歩きます。
0401kasiwag
元備中松山藩の家老のお屋敷であったらしい。
左に見えるのは「さくら」の大木。例年だと満開で
二階で酒宴を開けば杯にさくらの花が浮く・・・
の趣向なんですが、今年は開花が遅すぎますね。

 先輩は基本的に東京暮らし、なので屋敷の一部を
 町おこしになればと貸家に登録。
0401kasiwag2
駅から遠い立地はかなり不利っと思ってたら、
それを逆に面白がった?イタリア料理屋さんが改装。

そして本日オープンです。
0401kasiwag4
「茶蔵/さくら」の営業時間は夕方〜夜のみ。
土日の昼の時間はカフェとなります。
地元のオーガニック食材ですか、楽しみです。

二階からは高梁の町並みが見え、
気持ちの良い風が吹き抜けます。
0401kasiwag3
二つの高校に挟まれたこの家からは通学する
生徒たちの姿がよく見えます。
生徒も「この小さな橋を毎日渡って生活するのって
どんな感じなんだろう」と眺めます。
少なくともトドはそう思いながら三年間通いました。

踏切を渡って上に登ればお城、右は武家屋敷が続きます。
お城(松山城)は350mほど上空。
そこで執務するにはあまりに不便なので
すぐ上のお根小屋で行われていました。
現在の高梁高校です。
*トドは中学の時に郷土歴史研究会に属しておりました。
 地味ですね。

さて、先輩ご夫婦を紹介。
0401kasiwag1
通り向こうの邪魔が入らない場所でTBSラジオのインタビューを
受けてました〜。
50年来のリスナーとして自宅のサクラの開花情報を久米さんと
話しているところです。落ち着いて、しっかりした声で自作の「句」まで
入れながら、テキパキ2分間の電話インタビューでした。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (2)

春なのに

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年3月31日(木)くもり、ボタボタ雪

春なのに、
0330chinchyo

確かもう春なのに、
0330almond

春になったと確信していたのに
0330anzu

雪がボタボタと落ちてきた。
0331yuki2

夕方の母の食事の見守りに病院。
チェーンこそ出さなかったけど視界不良でした。
0331yugata
雪を払って運転しましょう。・・・ですね。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

春です

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年3月30日(木)くもり、晴れ

「ゆすらうめ」
0329yusura
きりりと可愛いです。

「あんず」咲きました。
0329sumomo
受粉はハチさんにお願い。がんばれ。

わが家のソウルフード。
0329misosoup
毎日の味噌汁。美味し!
味噌は2年前のものです。


banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

日記 | | Comments (0)

ひょっこり

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年3月30日(木)くもり、晴れ

月末アワアワのデスクワーク中なんだけど・・・
も少し、尾道です。

港の風景はモノクロの画面で始まる「転校生」を思い出します。
0328onomichmono
学生時代、洋画一辺倒だったのに「転校生」以降、邦画もかなり
見るようになりました。

その後、ツーリング途中に何度か尾道を訪れては、こんな路地に
迷い込んでは石田ひかりがひょっこり現れそう、
フェリーから自転車を押して降りてきそうと夢想しました。
0328necomich2

石段は 小林聡美・尾美としのり の人格が入れ替わった
場所ですから転げないように気をつけねばなりませぬ。
0328necomich1
*石段の撮影は御袖天満宮(みそでてんまんぐう)さん。

巨大な数珠をゴロゴロ引いて鐘を鳴らし祈る。
0328jyuzu
千光寺さんでのショット。

さて、尾道散歩を堪能した後はちょっと早めの夕食。
0328b_1

2、3品頼んで様子を見て、安心してから追加を頼むのが
わが家のスタイル。
0328b_2
地元の有機野菜を使ったサラダがとっても美味しかったので
安心してオーダー。
0328b_3
かなりこってりで見た目よりもボリューミーです。
興味津々の自家製ソーセージまで手が届きませんでした。

0328b_4


0328b_5
フレンチは粗食に転じたトドの身には少し多すぎました。
オーダーを減らすか、ヘルシーなイタリアン、沖縄メシ
向きの体質を自覚した方がいいようです。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

旅行・地域 | | Comments (0)

« March 2017 | Main | May 2017 »