« ONOMICHI U2 | Main | ひょっこり »

おのみち 猫まみれ

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年3月29日(水)くもり、晴れ

日付変わって再びデスクワークなんだけど・・・

尾道散策写真です。
おやこんなところにも「出雲街道」。
出雲街道は姫路と出雲を結ぶ街道なんだけど、いったい
どーゆールートを走っているわけ?
0328mach1
で、よく見ると「出雲大社道」でした。あっそう。
この道は尾道ー石見銀山を結ぶ「銀山街道」とも
共有する、大社参りに使われた道なのでした。
右端の汲み上げポンプが懐かしい。

ゲストハウス発見。旅籠ですね。
0328mach2
バイクは旅人さんのものでしょうか。

豚まん屋さんありました。いいなぁ。
トドが学校帰りに食べていたのは、気取った中華まん
じゃなくてまさしく「豚まん」でした。
0328mach3
「店内でゆっくり召し上がりたい」ところなんですが
今日は胃袋にスペースがありませぬ。

小さなお社が住宅に攻め込まれています。
0328mach4
この町は平地が少ないから、大きな寺社は参道を東西に
ぶったぎって山陽道、山陽本線が走っています。
大林宣彦監督の尾道三部作でおなじみの風景ですね。

路地の切れ目で目線を上げると、山上にお城が見えます。
1964年に博物館として鉄筋コンクリートで建てられたもの。
0328shiro
1990年に閉鎖され廃墟・・・とは知らなかった。
いかにもおさまりのいい目立つ場所にあるから
もったいない。けど、今の尾道にフェイクは邪魔か。

千光寺公園までロープウェイでグイグイ登って3分。
0328necomami1
小学生の頃の家族旅行以来の風景です。
その時は全員自力で登り、大きな岩の上で
弁当を広げたような・・・定かな記憶ではないけどね。

さて今回の気分転換ツアーのもう一つの目的は
「猫まみれ展」なのでした。
0328necomami3
ネコをモチーフにしてどんだけ頑張れるの?
って半信半疑なとこもあって楽しみでした。

会場の尾道市立美術館はロープウェイを降りてすぐのところ。
改修に携わったのは安藤忠雄さん。よく働くなぁ。

入り口では巨大ネコが迎えてくれました。
0328necomami2

でも、ジツは
トドはこの方↓と黒猫さんに会ってみたかったんです。
0328nekomami2
「入りたいの」
「ダメです」
「ネコ展なのにネコが入れないってどゆこと」
「それはそうなんだけど・・・」
と、連日警備のオジさんと黒猫がもめているらしい
0328nekomami1
黒猫さんには会えなかったけど、警備のオジさんは
写真通りのにこやかな方でした。
(上2点の写真はお借りしました ペットフィルムさんありがと)

出口付近で写真を撮ったら、偶然中の作品が写ってました。
0328necomami4
入れなかった黒猫さんも、こんな風に館内を歩きたいよね。
 本来作品は写真撮っちゃイケナイです。
 良い子は自制しましょうね。トドは偶然撮れてましたです。

館内の作品は予想以上の素晴らしい作品で、古今東西のネコ作品が
コレクションされ、質もボリュームも満足でした。
Todokawa70ゆっくりと自分の時間で見られるのが
地方美術館のいいところですね。
ネコ好きでない方も楽しめます。
どうぞ尾道まで足をお運びください。

おっと、おまけだ!
千光寺公園を下っていたら散歩者発見。
0328necomami5
いいでしょ。このオジさん、ネコと一緒に散歩してました。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« ONOMICHI U2 | Main | ひょっこり »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ONOMICHI U2 | Main | ひょっこり »