« ばぁちゃん子? | Main | 年賀状 »

炭を作る

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年1月7日(土)晴れ、くもり

天気予報を見て明日の雨の直前に炭を作るつもりで
いたのですが、雨は早まり今夜の予定。
本日午後も風はなさそうなので、山の畑バルキに
上がって焚き火。
0107takibi1
まずは、おとなりの簡易水道にホースをつないで
消火の確保をしてから火をつけます。
風に注意し火を大きくしないように気をつけながら
効率よく燃します。
しばらく天気が続いていたので、炎で舞い上がりそうな
葉っぱの類は今回はやめて、庭木の剪定くず、雑木、
ぶどうの木、竹を炎を見て混ぜながら焼べます。
0107takibi2
3時間ほどで 2m x 1m x 50cm の穴が熾(オキ)で
いっぱいになったら、燃え盛っている内に水をかけます。
底の埋み火まで掘り返し消火。
大きな木は中に火が残っていることがあるので
プール状になるまで水を貯めます。
 
Todokawa70 出来た「消し炭」は市販の
 炭よりも軟らかくて、欠け
 やすいけど畑に入れるには十分。
 カルシウム、マグネシウムなど
 ミネラル成分があり、
 炭の多孔質は微生物の住処にもなり、
 保水・乾燥と土壌改良剤としても期待できます。

ぶどうの剪定作業を小一時間して、もう一度消火を
確認して終了。
長時間炎に炙られるのと火への恐れにかなり消耗。
風呂、夕食後はバタリ。
夜半、雨の音を聞き完全消火の自信はあっても
安心します。

0107moon
今日の昼間の月は曇りだったのでボケボケでした。


アシカの四コマ劇場は「さんぽ」です。
0103残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

ぶらぶらさんぽ。
精神衛生にも
良くて
好きなんですが、やること多くてなかなか行けませぬ。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« ばぁちゃん子? | Main | 年賀状 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ばぁちゃん子? | Main | 年賀状 »