« 年賀状 | Main | 呼んだ? »

自家製の

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2017年1月9日(月)くもり、晴れ

アシカの焼き菓子の上にホイップクリームと
熟れ熟れのキーウィフルーツがトッピング。
0109kiwi
キーウィはむかし親父が植えたもの。
酸っぱくて、放ったらかしだったのをアシカが剪定し、
間引いいて大きな実にしました。
酸ゆぅてとても食べらんない はずが
ゆっくり寝かせて、甘く美味しくなりました。
完熟したのは食べやすいのでこの時期の
母の好物になりました。


夕方「ボカシ」作り
*有機肥料を発酵させて肥効をボカシた(穏やかにした)ものを
 「ボカシ」といいます。
主食の米は友人から玄米で買わせてもらっています。
コイン精米所で精米をするたびに米ぬかを集めます。
他にも時々のぞいては余っているのをもらって
20kgの肥料袋に5〜6袋ほど溜まったら「ぼかし」に
加工します。
0109bokashi
ブルーシートに米ぬかを広げ、EM菌、糖蜜を加え、
ジョウロで湿らせます。
何度も混ぜて水をかけてを繰り返し軽く握って
固形化するようになったら出来上がり。
0110bokashi
この日は6袋できました。
できるだけ空気を入れないようにポリ袋に入れて
保存します。この時期では1カ月ほどで発酵します。
ぬか漬けのいい香りがします。

Todokawa70ウチでは他にも
消石灰、自然塩、カキガラ粉、
玄米アミノ酸を加えてます。
コーヒーカスが目にとまったので
それも入れてみました。
メインは自家野菜の肥料なんですが、ぶどう畑の
土壌改良にもいいはずと考えています。

畑に撒く時期はいつがいいでしょうか?
とぶどうの師匠に聞くと
「春になってから・・・
 できればぶどうの姿が見えるようになってから」
では倉庫に保管しておきましょう。
今、りんご箱で5箱ほどあります。
う〜ん。作ったの覚えておけるだろうか?
とつぶやくと
「それが、一番のモンダイだね」と電話の
向こうから師匠の笑い声が聞こえました。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« 年賀状 | Main | 呼んだ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 年賀状 | Main | 呼んだ? »