« モチっと美味しい紫苑 | Main | シマから圧力 »

スターウォーズ 初日

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2016年12月16日(金)晴れ

スターウォーズってもスピンオフ作品の「ローグ・ワン」です。
デザイン作業、農作業あれこれ、夕方母を見舞って、
初日の最終回にもぐりこみました。
1216sw1
 昔ならワクワク気分でキリンビールのロング缶2本持って
 入るとこですが、今は電車通勤じゃないのが残念。
 *ビール飲みながら見ると、映画の最終コーナーで
 「見続けるか」「トイレか」のスリリングな選択が待ってます。

それにしても↑暗いポスターです。こっちの方がいいでしょ。
1216sw4
ヒロインのフェリシティ・ジョーンズ。

「遠い昔、遥か彼方の銀河系」を舞台に1977年からスタートした
この映画は一番最初がエピソード[4]から始まりました。
1983年までに[5][6]と続いてから[1][2][3]にもどり、
昨年上映されたのが[7]です。
そんで、この「ローグ・ワン」は[3] と[4]の間に入ります。

そんで、そんで面白かったの?
なんてファンに聞いてはいけませぬ。
前半はもう少し丁寧でないと、この映画から見始めた方には
分かりにくいのではないかな。とハラハラしました。

後半の戦闘シーンは迫力あります。数人の個性的な役者が
魅せてくれます。フォレスト・ウィテカーさんとか、
香港映画ではおなじみらしい ドニー・イェン さん。
1216sw5
いいねえと香港映画ファンの翁庵さんに話したら
 「ちょっと地味な印象があって、リー・リンチェー(ジェット・リー)の
 影で目立たなかった存在だったのですが、『イップ・マン』あたり
 から、すごくよくなった。私のお勧めは『孫文の義士団』。
 ちょっと山田風太郎の忍法帖ものを読んでいる感じです。
だそうです。さっそく「孫文の義士団」注文しました。謝謝。

エンディングはまさに「希望は死なない」ですが、もう一つの
[4]につながるエピソードは勘弁してよでした。
もっと良くなったのに惜しい「もう一つのスターウォーズ」です。

さて、屋上駐車場で月光を浴びて待つミレニアムファルコン号に
乗り込み発進。すぐにワープ走行。
1216sw2
高梁川沿いに制限速度遵守ワープで帰りました。
*映画を観た帰りに何度か速度違反したお調子もんです。
 探索用のスピーダーバイクのつもりで、ひゅんひゅん
 走ると特に危険です。

banner_021←このポチッが地球を救う・・・かもしれない。

|

« モチっと美味しい紫苑 | Main | シマから圧力 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モチっと美味しい紫苑 | Main | シマから圧力 »