« 日曜日は母と | Main | ビミョーに祝杯? »

つづきの絵本屋

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2016年9月19日(月)  雨

倉敷にできた「つづきの絵本屋」さんに行ってきました。
最初耳にした時「続きの絵本屋」さんかとワクワクしたのですが
 あの物語はアレで終わったけどその先はこうだった
 とか、サイドストーリがあって・・・
 スピンオフ作品はこうだ・・・
なんかあったら楽しいじゃないですか。

実際は「つづき」さんの作った絵本屋さんで、店内には
つづきワールドが展開されています。
0919ehon
建物からして、見るからに楽しそうでしょ。
はい、楽しいです。
友人の建築家夫婦の作品です。

0919ehon1倉敷で住みたいと願い
現地を訪れたところで
偶然、建築家(妻)に出会って、
その上、建築家(夫)は偶然にも
本の展示、見せ方に造詣が深く
「探していた人だ」と意気投合。
翌日にはその友人にこの土地を
案内してもらい、即決で
「ここしかない」と決めた
ようです。
それにしても幸福な出会い
でしたね。

絵本を手にとって、紅茶を
飲みながら楽しめま〜す。
0919ehon2

この日は若い女性二人が訪れて
「大きなカブ」の童話を店主と唱和しながら
木製のおもちゃで楽しんでいました。
0919ehon3
おじいさんが大きなカブを抜こうとすると 抜けません
おばあさんが手伝いますが 抜けません
孫も手伝いますが 抜けません
犬がやってきて手伝いますが 抜けません
ネコもやってきて手伝いますが 抜けません
ねずみも手伝います
よいしょ、よいしょ、よいしょ、わん、にゃん、ちゅう

トドは不覚にもこの童話を知らなかったので
まるまる楽しめました。
忘れてただけか?

|

« 日曜日は母と | Main | ビミョーに祝杯? »

Comments

過去の内容への書き込みです。
兵庫県の日本海側の者です。以前から拝見していますが、最初は農業記事からの検索だったかなと思います。
1月19日、配偶者と「つづきの絵本屋」さんへ、初めてお邪魔してきました。倉敷も久しぶり。前回は、子供が小さい頃でチボリ公園が有った時代でした。
グーグルマップを手にしての訪問。お店で「トドとアシカさんのブログを見て来ました」と言いたかったのですが、その記憶が曖昧だったので言えませんでした。帰宅後、再度検索し、間違っていなかったことを確認。お茶はいただきましたが、沢山の絵本を立ち読み(座り読み)して帰ってきました。
話は違いますが、先日の日本経済新聞のコラムで高梁のひがし(東)医院」との記述がありました。これも大昔、高梁に行ったときに「東医院」と「西医院」が隣同士で看板を上げられているのを見かけたような記憶があり、配偶者と話題にしていました。
最近ではパドックの記事を見ては、しばらく行っていないな、なんて思っています。
農作業では雪の消えた間に、柿、栗の剪定作業を終えてきました。

楽しく拝見していますので、続けて下さいね。

勝手な書き込みでした。あっ、ブドウは岡山と津山の間の国道沿いの店で買っています。

Posted by: 海の香 | January 23, 2018 at 11:37 AM

こんにちは( ^ ^ ) / 海の香さん
このブログを読み込んでくださっているようで
ありがとうございます。
「つづきの絵本屋」さんは今週末の「ちりめんじゃこ」の会に
行ってみようかと思っています。ぶどうの剪定次第ですけど。
東、西医院は数年前に見たい人がいて案内しました。
パドックさんといいどこかでニアミスしていたかもしれませんね。
次回こちらにお出かけの際はぜひお寄りください。
お目にかかるのを楽しみにしています。

Posted by: todo | January 23, 2018 at 09:07 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日曜日は母と | Main | ビミョーに祝杯? »