« 日曜日は母と | Main | ビミョーに祝杯? »

つづきの絵本屋

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2016年9月19日(月)  雨

倉敷にできた「つづきの絵本屋」さんに行ってきました。
最初耳にした時「続きの絵本屋」さんかとワクワクしたのですが
 あの物語はアレで終わったけどその先はこうだった
 とか、サイドストーリがあって・・・
 スピンオフ作品はこうだ・・・
なんかあったら楽しいじゃないですか。

実際は「つづき」さんの作った絵本屋さんで、店内には
つづきワールドが展開されています。
0919ehon
建物からして、見るからに楽しそうでしょ。
はい、楽しいです。
友人の建築家夫婦の作品です。

0919ehon1倉敷で住みたいと願い
現地を訪れたところで
偶然、建築家(妻)に出会って、
その上、建築家(夫)は偶然にも
本の展示、見せ方に造詣が深く
「探していた人だ」と意気投合。
翌日にはその友人にこの土地を
案内してもらい、即決で
「ここしかない」と決めた
ようです。
それにしても幸福な出会い
でしたね。

絵本を手にとって、紅茶を
飲みながら楽しめま〜す。
0919ehon2

この日は若い女性二人が訪れて
「大きなカブ」の童話を店主と唱和しながら
木製のおもちゃで楽しんでいました。
0919ehon3
おじいさんが大きなカブを抜こうとすると 抜けません
おばあさんが手伝いますが 抜けません
孫も手伝いますが 抜けません
犬がやってきて手伝いますが 抜けません
ネコもやってきて手伝いますが 抜けません
ねずみも手伝います
よいしょ、よいしょ、よいしょ、わん、にゃん、ちゅう

トドは不覚にもこの童話を知らなかったので
まるまる楽しめました。
忘れてただけか?

|

« 日曜日は母と | Main | ビミョーに祝杯? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日曜日は母と | Main | ビミョーに祝杯? »