« 皮むき | Main | タケノコサンショワラビタラノメサシッポ »

走る宝石

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2016年4月18日(月)晴れ

北東70kmの町 津山 のバイクショップ「パドック」さんへ行く。
新規事業の展開にデザインでどこまで協力出来るかの確認。

写真は「走る宝石」の異名をとるイタリア製バイク「アグスタ」
0418agusta2
このバイクショップには日本製のほか、英国。インド、台湾、タイ、
カナダなどで作られている二輪や三輪(トライク)があります。
自社改良製品も。

一般にドイツ製品の堅実性はよく耳にしますが、イタリア製品は
いかにもの手作り感の良さの上に美しさ楽しさがあります。
うっとりする曲面、かっちりしたエッジの立ち方、小さなビスに
至るまでホレボレと見入ってしまいます。

0418agusta
高品質の「モノづくり」は日本の「売り」のはずなんですが、
比べると若干チープかな。
「安くて、良い」コストダウン波に洗われすぎましたね。
Todokawa70
国産のバイクの部品も耐用年数は
昔に比べて短くなっているようです。
いいものは正当に評価し、
ふさわしい対価であるべきですね。
おもてなしもいいけど、ものづくりのこころも
失わない日本でありたい。

0418agusta3
三時曲面に合わせてうまく貼られているステッカーも
貼りやすく細身です。

*アシカが買った iPhone のパッケージの美しさを
 ため息をつきながら見たばかりですが、同じ程度に
 高品質です。
 もっとも、パッケージにここまでの品質は必要なのか
 って声もありますけど。


アシカのほのぼの四コマ劇場は 「一歩」。
0415残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

|

« 皮むき | Main | タケノコサンショワラビタラノメサシッポ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 皮むき | Main | タケノコサンショワラビタラノメサシッポ »