« 胸を熱く | Main | サクラ咲く »

なりわい塾

banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2016年4月2日(土)くもり、晴れ

真庭なりわい塾 の説明会に行ってきました。
「稼ぐための職業から、生きるための生業(なりわい)へ」
がテーマの塾です。
9回/年の講座には行けそうもなく、せめて片鱗でも
知りたいと参加しました。

 せっかく県北の町真庭に行くのですから
 以前から友人に勧められていた蕎麦屋さんの
 「叉来/マタギ」さんに寄ってみました。
0402matagi
 蒜山ICから5分くらいでしょうか。
 ログハウスにこんなたたずまいです。

 そば殻も混じる玄粉と丸抜きの2種があります。
 トドは両方をざるで頼みました。700円 x 2
0402matagi2
 写真は丸抜きの方。見た目にも美しく、美味しい。
 蕎麦を食べにだけ、時に走るのもいいかなと思う。
 つゆも甘めでいいな・・・と思ったのだが
 食後、時間が経過するにつれ、甘さが気になった。


さて、「真庭なりわい塾」

のんびり走って津黒高原へ。
0402tugro1
スキー場やキャンプ場もあります。

インフルエンザで伏せていたはずの友人が居ました。
0402tugro2
どうやら復活したようです。

簡単に本日のスケジュールや目的を確認して
数カ所の「現場」に向かいます。

小学校。
0402tugro3
子供達が分担して学校や、神社、身近なエネルギーの話を
してくれました。
0402syoug1
30人ほどの生徒たちが休日を返上して、
暮らしの案内役を買って出てくれました。

木をたっぷり使った美しい教室。
0402syoug2
掃除もキチンと行き届いています。

開発した「竹筒燃料」について話してくれました。
0402syoug3

こちらは、校庭内にある古い神社について
調べて発表。
0402syoug4


0402syoug5
「なりわい塾」のフィールドになる中和(ちゆうか)地区を
歩いて、日本の田舎を実感し、最後に「なりわい」を
実践している「蒜山耕藝」さんを訪れました。

千葉で自然農法を学び、蒜山でお米を中心に
実践しておられます。
0402kudo2
こちらはお客様を迎え、対話できるカフェ「くど」。

古い納屋を自分たちでリファインしたそうです。
0402kudo1
*壁土の再利用について相談できました。
*中和・・・ちゅうかと読みます。儒教の中の文言から名付けられたようです。

|

« 胸を熱く | Main | サクラ咲く »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 胸を熱く | Main | サクラ咲く »