« 適したサイズ | Main | まちなかイベント »

山猫軒

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押せばトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2016年2月13日(土)雨

となり町の村はずれにベーグル屋さんができました。
その名も「山猫軒」。
0213kyamanek
今日は二回目の訪問。看板もやっとできたようです。
 三宅さ〜ん写真お借りしました〜 ( ^ ^ ) /。

山に入る道をすぐにそれて、駐車場から登りの小道を数歩
上ってターンするとモクモク煙のエントツが見えます。

0213bagel
モクモクのエントツってなんかうれしくなりますね。

最初に来た時、まず聞いたのは
Todokawa70・なんでココなの?
・どしてベーグルなの?
・C.S.ルイスが好きなの?
 1巻のライオンしかないけどなんで?

女主人は首を少しだけ傾げると
「函館で働いていて、この家(古民家)の写真見て
 ここに住みたいっ! って強く思いました」
「だから家が先で場所は・・・あまり考えませんでした」
「ベーグルは初めての人も多くて、でもみなさん
 よろこんで来てくださいます」
「C.S.ルイスのナルニアは文庫本で全部読んでいます」
 でも、単行本は1巻しか持ってなくて」

お店を始めるのに一般的には入念にリサーチしますよね。
でも「この家が好きだから、ここにした」っていいですね。
田舎ではちょっと甘めで柔らかいパンが好まれます。
ベーグルなんて見たこともない(たぶん)村で
ベーグルを焼く。どんくらい喜ぶ人がいるかどうか
わからないけど焼く。好きだから焼く。
この「想い」ってのが今、一番大事な時代になった
ように思います。

トドはぶどうを作っています。お客様がどんなぶどうを
よろこんで喜んでくださるか・・・っと思わぬこともないですが、
基本はトドとアシカが食べたいぶどうを作っているだけです。
同じように、敬愛するぶどうのセンパイ諸氏も言います。
「あのな、お客さんの方ばかり見とったらしんどいで、
 自分がええと思うぶどうを作りゃ、お客さんの方から
 来てくれるんじゃ」
「ゼッタイ来てくれる」
そんな話を思い出しました。
自分の好きな場所で、好きなことをする。基本ですね。

三人分のランチにラムレーズン、クランベリー、シナモン、
チーズと黒こしょう、コーヒーとくるみを買いました。
0213bagel2
トースターで少し温めていただきます。
トド母にはちょっと固かったようですが、スープに
浸して美味しそうに食べていました。
ラムレーズン、チーズと黒こしょうがトドは好きです。
土日の営業で、カフェもやってます。でもHPで確かめて
行きましょね。


午後、雨が上がったので久しぶりのご近所散歩。
0213sanpo1


0213sanpo2
ぶらぶら、ぐるり回って帰って来ました。

犬の面倒を見たら、今度はネコがかもうてくれと
やってきます。
0213tate1
イスを半分づつ分け合って
0213tate2
まぁ、最終的には力のあるほうが勝つ・・・のかな?


アシカのほのぼの四コマ劇場は「まだかな」。
0211残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

|

« 適したサイズ | Main | まちなかイベント »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 適したサイズ | Main | まちなかイベント »