« ツンデレ 知らんわ! | Main | ルビーが語源! »

モーソー散歩

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押せばトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2016年2月6日(土)晴れ

追い込まれて終日デスクワーク。
「聞き書き」の編集を四苦八苦してるのを見て
「今日は行かないわよね散歩?」とアシカとレモン。
0206iemon
いえ、いえ、健康のためですから、気分転換にもなるしと
席を立ち。背を伸ばし、目を遠くの山に転じて休める。
0206sanpo
何より外に出て歩き始めれば、血行が良くなりヒザが
暖かくなるのです。暖かくなればキブンも上々。

今日は坂道コースです。いや、山に住んでるので
いつだって坂道コースなんだけど、特にキツイ坂を
選んでいる様子。
0206sanpo2
ほらこんな坂、雪降ったら登れんぞ〜。

0206sanpo3_2
どっちを向いても棚田ばっかしなんだけど、この石垣には
中ほどに突起がある。

0206sanpo4a
集落の右上の棚田に集中している石垣様式です。
突起の用途はなんでしょ? 石垣保全の草取りのためでしょうか。

それとも、別種族の様式で一朝コトあれば、この突き出た石伝いに
風のように走り移動する民が居た‥
なんてモーソーにふけりながらのご近所散歩でした。


最近はちょっと甘いもんも食しています。
0206amai
散歩効果ブチ壊しでしょうか?
美味し!


アシカのほのぼの四コマ劇場は「節分」。
0205残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
 田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。

南どなりの町
総社では
「福は内、鬼も内」
と豆を撒きます。
大和朝廷に鬼と呼ばれ駆逐されたかつての領主を
偲んでの想いです。

|

« ツンデレ 知らんわ! | Main | ルビーが語源! »

Comments

 過去記事への書き込みで失礼ですが。

こちらには棚田がありませんので(平坦地が多いので)、写真で拝見する石垣には驚嘆するばかりです。

もちろん、その「突起」も実物を見たことがなく、どうしようもなく気になって、ググってみたところ…、
ほっほー、補修の時に足場を組まずに、すぐ取り掛かれるように、というような記事発見。

確かに水田の補修は一刻も争う場合が多いでしょうから。

また、地域によっては、上下移動に使えるように階段状に組んだ突起もあるとか…。

いずれにしても先人の知恵と根気には、頭が下がるばかりです。

だいたい、なんで棚田の水が抜けずに留まるのか不思議で不思議で…こんどググってみます。

Posted by: ゼッペル | February 16, 2016 at 09:31 PM

こんにちは( ^ ^ ) / ゼッペルさん

石垣のナゾ、調べて頂いて感謝です。
なるほどそうでしたか。
納得できます。
階段状の突起があればゼヒ上がってみたいです。

子供の頃の記憶にこの突起がまったく無いのですが
よっぽどぼんやりだったか、アウトドア嫌いだったか?

Posted by: トド | February 18, 2016 at 06:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ツンデレ 知らんわ! | Main | ルビーが語源! »