« ミニ写真展 | Main | フォースじゃ »

牛窓から倉敷

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2015年10月3日(土)晴れ

塩山に住むぶどうの師、小川先生が奈良で講演、その次の日に
「オリーブ園を見たい」ってことで牛窓に案内しました。
園は牛窓港のすぐ近くの小高い山にあります。
1003ushim1
展望台からは前島、小豆島、四国(屋島)が望めま〜す。

ハワイアンファストフーズを売っていたバスの前でポーズ。
1003hawaii
お姉さんが笑っていたのは知らなかった。

オリーブ園に来た小川師の目的は「栽培方法と収穫について、
実務に携わっている方に話を聞きたい」でした。
さて困った。オリーブ関係の知り合いはいないぞ。
1003ushim2
統合作戦本部長 → 地元デパート食品チーム → オリーブ園
と辿って、栽培チームのボス吉田さんを紹介していただきました。
(つないでくれたみなさんありがと)
約1時間の対談は品種は違えど、長く植物と共に生活してきた
お二人らしく、わずかなすり合わせで、すぐに意気投合。
興味深くスリリングな会話を傍聴者も聞かせていただきました。

港のお寿司屋さんでランチ。
1003ushim3
師は最近 iPad を愛用しているようで、楽しそうです。

1003ushim4
この日は風があり、ちょっと波が立っていました。

再び山に登って、オリーブ園近くのジェラート屋さん。
1003ushim5
トドの期待の味ではなかったし、大きすぎっ。


倉敷のアイビースクエアホテルにチェックイン。
1003kurashk1
奥様は前日の長距離移動でお疲れの様子なので
部屋でしばしの休憩。
トドとアシカは町歩きをぶらら。

アイビースクエアのメタセコイアアメリカ杉
1003kurashk2
落葉前でちょと元気なく見えますな。

1003kurashk5
アイビーの名前のとおり蔦で覆われています。
数年前「蔦をもらって送ってくれ」と友人に言われ
恐る恐る頼んだら、いきなりハサミを出され
「お好きなところを、ご自由にどうぞ」と言われました。
田舎っていいなって思う所以です。

倉敷の街。
「ところでこんな町屋だと駐車場はどうするのかね」と先生、
えとですね、入口に設けることが多くて、
あぁ、そうですこんな風に
1003kurashk4
と言ってるそばから都合よく駐車場発見。

毎年のイベントです。街のあちこちでジャズが聞けます。
1003kurashk3
クラシックな街にはジャズが合う。
ゆっくりとお酒を飲んだり、歩ったり、そんな余裕がなくて
なんの人生か !  ・・・ですよね。
倉敷、どんどんいい街に育っています。
住んでいる皆さんが「そうありたい」って思っているからですね。
ほんの少し前はシャッター街になりそうだったのが
ウソのようです。

居酒屋でままかり、おでん、小皿多種を並べ、ビールと日本酒で
乾杯 !
月明かりのお堀端をそぞろ歩き、観光客の去った静かな時間を
ゆっくり楽しみました。

明かりの下で奥様をパチリ。
1003kurashk6
この後、明日はウチの畑をご覧になり、出雲大社参りを予定されています。

|

« ミニ写真展 | Main | フォースじゃ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ミニ写真展 | Main | フォースじゃ »