« むしろ・・・なんだけど | Main | 悠々自適に ? »

電柵復活

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2015年8月20日(木)くもり

起き抜けに二階の窓を開け、新鮮な空気を入れる。
外気はひやり冷たく、前の山はキリで霞んでいる。

0820maeyama
この体勢をとると、きまってシマが足の上に上がってくるのだが、
今日はどこかに行ったらしく居ない。

山のぶどう畑カンパラが収穫目前になりました。
っとなるとイノシシが心配になります。
去年設置した電柵は、ずっと前に電池切れなのですが、
全く手を出しません、すっかりあきらめたように見えますが
油断はなりません。
0820kanpa2
復活させるには、まず周囲の草刈りから始めます。
*少しでも葉が電気コードに触れれば漏電して
 効果がなくなります。

柵自体はモロいので、基本的にプラスチックコードで
ぶんぶん草刈り。


大家さんの畑側はなんとか終了。
0820densaku
電池単三8本を交換して、夜間のみ作動のスイッチオン。
LED電球が力強く瞬き始めました。
「朝までよろしく頼んだぞ」と声をかけ帰路につきます。

アシカのほのぼの四コマ劇場は「夜散歩」です。
0817残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

で、お楽しみ
ください。


何事かと
言うような
「ぎゃぁ〜」
の声が、ご近所中にひびき渡ると、真夜中、早朝にかかわらず
「行って」の指令が瞬時に下ります(どこから?)。
あまりにセッパ詰まった声だと二階の屋根から飛び降りようか?
と思いますが、年と体重を考えて踏みとどまります。

|

« むしろ・・・なんだけど | Main | 悠々自適に ? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« むしろ・・・なんだけど | Main | 悠々自適に ? »