« 力をかりて | Main | 小雨くらいなら »

恒例の歌舞伎

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2015年6月15日(月)晴れ

毎年恒例の「松竹大歌舞伎」が、わが町にやってきます。
9月17日?・・・あれっ、これトド母の誕生日じゃないか。
じゃ、ちょっとでも前の席を取るかと、いつもより早めに
チケット売り場(文化会館)に行きました。
*先週の金曜日のコトです。
0616kabuki
朝、8:40 到着。駐車場で走るオバさんを追い抜くのは
気が引けるので気持ちを抑えて歩きます。
整理券をもらったところで問題発生!
「チケットは一人2枚まで」
そんなぁ、去年まで三枚売ってくれたじゃないか。
「チケットを買ってからもう一度並んでください」と
無情な係員。しょうがないので某クンにお願いして
別に2枚押さえてもらいました。

整理券番号33番でトドが買ったのは4列目の席、2枚。
母とトドとアシカと友人の四枚分のチケットをなんとか
入手して安心。席は違えどとにかく買った・・・
うん? モギリの色も違うけど? あっ値段まで違う。

「どこにしますか?」と座席表を見せられて、前の方が
まだ残っていたから舞い上がって思わず高い席を買っ
ちゃったんだと、やっと気付いた。 不覚!
まぁ、誕生祝いだからいいですけどね。
自分一人だと天井桟敷で充分なのですけど。
*去年まで二枚以上買えたのは、買いに行った時間が遅くて
 残った席だったかららしい。
*そんなコトを教えてくれたのは、毎年新年会でのみ
 お会いする市の重鎮ニシさん。この日も5時に1番で
 並んだそうです。


Todokawa70前夜から新宿紀伊国屋の前に並び、
発売時間に公衆電話を何度も掛けまくり、
無闇にチケット売り場のお姉さんや
劇団スタッフと親しくなったりと
あらゆる手を使ってチケットを
入手していた時代はずっと昔。
今では、チケットの種類すら間違えるような前期高齢者に
なってしまった!


パンデミックではない。山のぶどう畑カンパラに、わる悪い
アザミウマが発生したので対抗策を取っているところ。
0615boujyo
農薬散布の際にはカッパ、防毒マスク、フェイスガードの
完全防備です。マスクのフィルターは2つの方が呼吸が楽です。
朝、殺虫剤、ストチュー(酢糖酎)、ナチュレG(松の精油)
の混合液を300リットル散布。

その、カンパラ畑には久しぶりで行ったのですが、枝の
チェックをしながら歩いていたら、こんなところに
ポールがあったかな?
0615takenoko
っと見直すとでっかいタケノコでありました。
もう若竹サイズだな。やれやれ。

|

« 力をかりて | Main | 小雨くらいなら »

Comments

 私も同じような格好で防除作業をしていますが、
先日、そのまま宅配の対応に出てしまい、
かなり驚いたことだと思います。

 “この家は紛争地帯か!”みたいな。
ふん、そうです。

…いま、溜息ついたでしょ…(笑)

Posted by: ゼッペル | June 20, 2015 at 06:28 AM

大都会の住宅地でぶどうを作っている友人がいます。
防毒マスクが安全なのはわかるけど
「そんなにキケンな作業をココでしているのか」
と思われるのがイヤ。と言われました。
なるほど人口密集地は不便ですね。

Posted by: トド | June 21, 2015 at 11:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 力をかりて | Main | 小雨くらいなら »