« 拡幅工事 | Main | 悲願の排水 »

友人のツリーハウス

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2015年6月2日(火)晴れ

山のブランコファンのみなさん朗報です。

Todokawa70かつて、大木に長いロープでただ取り付けて
あった素朴なブランコがあった。友人が二人の
お孫さんのために作ったブランコ。
大人が乗ってもすっごく楽しかった。
そのシンプルさは枝や葉の先の大空に手が届きそうな素敵な
錯覚を与えてくれました。
漕ぐたびにぐいぐいと時間軸を遡るようで、それはもう
ブラッドベリーやジャック フィニイの世界。

昨年、取り壊されて、久しぶりに訪ねると
0602treehouse
こんな風に生まれ変わっていました。ツリーハウスです。
あぁ、これはお孫さんたち喜ぶだろうな。
滑り台と組み合わせたところが妙(きわめて良いの意)です。
ぶらんこも左の端にあります。ただしこのブランコは方向性が
不如意であっちゃこっちゃにぐるぐるなんだそうです。
*急いでいたので見ただけです。


家庭菜園、野菜は難しい!
発芽し、喜んだものの、虫たちも大いに喜んだようで、夜な夜な
宴会をくりひろげたらしい。
0602chingen
あわれミニチンゲンサイさん。どんどん減っていきます。
忌避剤の散布はそこに居る虫には効きますが、被害は広がる
ばかり。虫除けネットでカバーするしかないのでしょうか。
赤かぶ、小松菜は間引き菜を食べただけで全滅でした。

キュウリは特に好きじゃないけどリクエストがあったので。
0602kyuri
ところが、収穫したキュウリの美味しかったこと。
キュウリって美味しいんだと初めて思いました。
なーんも付けなくてもそのままで美味しい!

こちらは母のリクエストで数年前に植えたサクランボ。
0602cheree
今年も実が付きました。・・・十粒ほどですが。
かなり大きな木になったのですが相変わらず十粒です。
美味しいけど十粒です。


アシカのほのぼの四コマ劇場は「テーマソング」。
0602残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

かつて
沖縄では
祭日に
大家族でわあわあにぎやかに郊外に出かけたそうです。
大ナベとヤギも積んで。うーん ドナドナです。

*実際のアシカさんのアタマはふっさふっさです。
 多過ぎるくらいに。

|

« 拡幅工事 | Main | 悲願の排水 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 拡幅工事 | Main | 悲願の排水 »