« いつもの散歩道 | Main | ぶどうの加工 »

今年はイッキに

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2015年5月23日(土)くもり

午前、山のぶどう畑カンパラでアシカとシャインマスカット
の摘心。

写真は大粒ナイアガラ。甘さとおいしい香りが特徴なんですが、
果肉が軟らかすぎて「送り」に向きません。
そのまま飲む(信州の人々は食べるっていいません)のも
美味しいですが、熱っい紅茶に4粒ほど入れてフルーツティを
おすすめします。
このぶどう関東なら長野・山形産のモノを容易に入手できますが、
西や南で探すのは難しいかな。
フルーツティやってみたければ「採りにくるよろし」です。

0523naiagar_2
葉っぱがカルシウム不足のようなダンダラなんですが、
これもこのぶどうの特徴のようです。


午後、山のぶどう畑バルキでノリ面の草刈り。
0523kusakari1
上の畑に刈り飛ばしながらの作業。ノリ面の下の方は
さすがにムリなんで側溝に落としてから、熊手ですくい
放り上げます。

0523kusakari2
刈った草はそのまま地表で緑肥となります。
花の時期に肥料分が効かないように、刈り時は調整します。


アシカのほのぼの四コマ劇場は「刈る」。
0523残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

アシカの
床屋は
月1回
ヨシズの陰で常連さん(トドです)にのみ営業されます。

|

« いつもの散歩道 | Main | ぶどうの加工 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« いつもの散歩道 | Main | ぶどうの加工 »