« 鬼がカクランです | Main | 石灰硫黄合剤 »

爆睡回復

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月10(金)雨

「今年の花の季節は短かったね」とよく聞きます。
0410sakura
確かにわが家も恒例の「花見」をする時間はありません
でした。


昨夜ははナゼか不調で、早々に布団に撃沈したのでした。
嘔吐しそうな気分の悪さ、歩行に難儀するほどの右足首の
痛さも朝には解消していました。ほっと安心。
Todoyachimo連日、体を冷やして風邪を引きかけていて、
甘酒のようなものに過剰反応したのかも
知れません。
足首の痛みは不明です。

雨だし、大事をとって一日爆睡しました。
0410shim
夜、シマは足元で見守ってくれていたようです。
まっ、外敵から一番安全な場所だと二階に避難している
だけでしょうけど。
昼間は定位置の窓辺に陣取ってます。


本日のアシカの四コマ漫画は「その心は」。
0410残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

田舎では
「タンポポ」
のような
察して欲しい、察しなさいよ って言い回しは結構あります。


Haitodo_s高校を卒業してから20数年の東京暮らしの後に
帰って来て、まず、この柔らかな、回りくどい
言い回しに悩まされました。
岡山の人はストレートな物言いだと「はしたない」って
意識が働くのでしょうか。
「・・・が出来とるとええなぁ」って他人事、独り言のよう
な言葉を流し聞くと、次の日に「きのうあんたに言うたのに
なんで出来とらんの」となじられることもシバシバでした。
そのたびに「命令は命令らしく言うてください」と要請する
のですが「お前、そんくらい察しろよ」目線が返ってきます。

当時は、最初の約束を、途中で「もう少し負かりまへんか?」
と言われることもあったりで、その煩わしさに東京だけが
「ビジネス」で他はどんな都会に見えても「商売」なんだと
自分に言い聞かせていました。
岡山生まれのトドがそうですから、生まれも育ちも東京の
アシカにはイラだつことも多かったと思います。

そんで、20数年経た今はどうかと言うと
やはり「東京以外は 商売だ」って思いは変わりません。
ただし、東京で行われているのがビジネスで、それこそが
グローバルスタンダードなんだと信じ込まされていたのは
間違いで、単にアメリカンスタンダードにしかすぎなかった
のだと思い直しました。
「商売」のなにが悪い。温かい血の通った言葉じゃないかと。

|

« 鬼がカクランです | Main | 石灰硫黄合剤 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 鬼がカクランです | Main | 石灰硫黄合剤 »