« March 2015 | Main | May 2015 »

バルキ畑終了

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2015年4月29日(水)晴れ

早朝から山のぶどう畑バルキで雨除けフィルム張り。
家事を終えたアシカが駆けつけてくれ、無事終了。
0429balk

午後、この畑の周辺を草刈り。

| | Comments (0)

読経、空間に満ち

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2015年4月28日(火)くもり

ご近所の葬儀にアシカと参列。
先日、古いアルバムで見つけた写真は若き日の婚礼の姿。
小父さんも小母さんも初々しく、美しい白黒写真を思い
出しながら着座しました。
0425sora
わが家と同じ菩提寺。聞き慣れたお坊さん親子の読経が
柔らかく、強く、弱く空間に満ち、消えて行くさまを
祈りとともに見届けました。
柔らかいのにぐいっぐい入ってくる、声明効果なので
ありましょうか。


夕方、アルコールの抜けきらないアタマで家庭菜園
作り。トウモロコシの畝を数列。

毎年、大輪の花を咲かせてくれるアーティーチョーク。
0414artichoke
毎年、アブラムシも大発生するので、忌避剤ストチューや
食物由来のエコピタの効果を確認するつもり。

| | Comments (0)

しゃがじゃが

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2015年4月27日(月)晴れ

早朝から山のぶどう畑バルキで雨除けフィルム張り。

0427michi1
畑までは広域農道を通り、

旧道を走ります。
0427michi2
タマにはバイクで走りたくなる道ですが、何ぶん小道具が
多くて軽トラを選ばざるを得ません。

今日は風が早く吹き始めたので5列増やしただけで撤収。
0427balk
この畑の残りは瀬戸ジャイアンツだけです。

アシカの「イチゴショートケーキ」
0427ichigoshort
きわめて繊細でおいしかった〜!

夕方、親戚の家のお通夜にアシカと参列。
大往生ではあるのですがやはり欠落感は否めません。


アシカのほのぼの四コマ漫画は「しゃが」。
0427残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

しゃが
じゃが
じゃけ

音で聞くと分かりやすいんじゃけどなぁ。
けけえけーなんかもね。

| | Comments (0)

パンと一緒に

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月26日(日)晴れ

山陰の温泉町で二日間の研修指導を終えたフジワラさんが
帰りに寄ってくださいました。
膨大な量のパンとともに。
0426fujiwar1

畏友フジワラ氏は小麦のプロフェッショナルなのであります。

0426fujiwar2
フランスパン、カレーパン美味し。母のためにとあんぱんも
用意していただいてて、母はカンドーしておりました。
*左のビンはかずんこさんのイチゴジャム。フレッシュな
 イチゴそのままの美味しさでした。

「おお、これがシマちゃんと二ー二ーが歩ってる小道ですね」
なんて話をしながら畑を軽る〜くご案内。

0426fujiwar3
ぶどう、すもも、アーモンドの木を見てもらいました。

0414shima


アシカのほのぼの四コマ漫画は「初めの一歩」。
0426残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

そーそー
ビリー君は
こんな
のんびり屋さんのネコでした。

| | Comments (2)

わらび採り

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月25日(土)まっ晴れでほぼ無風

早朝から山の畑バルキで雨除けフィルム張り。
9時に中断して新しい友人ササダ一家とわらび採り。

0425warabi_3

5分ほど走った友人のぶどう畑の南斜面が絶好のポイント
なんです。

わらび採りの間も大好きな鉄道模型の「カシャ/貨車」を
手放さないワタくん2.5才です。時々貸してくれるんだよ。
0425wata

帰る途中、別の友人に呼び止められてサルナシドリンクを
いただきました。
0425sarunas
極ウスのドリンクをワタくん気に入って、あっぱれ2杯飲み
干したら、目元赤くなってトロリと母さんのヒザに沈没。
ハチミツアレルギーかとドキッとしたんだけど、10分ほどで
復活! どうやらわずかにアルコール醗酵していたようです。

お昼に「かずんこ農園」さんがご夫婦でイチゴを持って来て
くださいました。フレッシュで美味しかった〜。
食品系農薬?エコピタの使用状況をお聞きできたのが良かった。


午後もほぼ無風状態だったので山の畑バルキでフィルム張りを
続行。
0425balk
今日はよく働きました。
残りは2/5くらいかな? がんばれトドさん!
0425yuhi
帰り道の夕陽。


アシカのほのぼの四コマ漫画は「さがす」。
0423残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

相変わらず
すっとぼけた
ニワトリさんが
ステキです。

| | Comments (0)

バルキ畑で

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月24日(金)まっ晴れ

今日は山のぶどう畑バルキで雨除けフィルム張り。
0424yamahe

1時間遅れでアシカとおにぎり2個も参戦し、風が強くなった
ところで終了。まだm1/5くらいでしょうか。
0424balk

ぶどう棚の下草がかなり伸びてきました。
0424balk2
そろそろ刈り取った方が作業性はいいのですが、もう少し
ガマンして根を伸ばすことで畑を耕してもらいましょう。


午後、家の菜園。夏野菜を植える準備が整いました。
0424komachi
米ぬかボカシがたっぷり入ったふかふか畑です。

アシカの四コマ漫画のタイトルも「野菜苗」です。
0424 残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

あまり
連作障害は
気にしては
いないのですが、それでも出来るだけ避けたいし、
収穫時期や野菜の利用頻度も考えながら、こんな
エア家庭菜園をみんなやってますよね。

ぶどう畑では瀬戸ジャイアンツさんが意欲的に伸びています。
0424seto

あんず、1本は好調です。
0424anzu

すもも「彩の姫」自宅の木はたくさんの実を付けてくれましたが
山の畑では???です。
0424sainohim
毎年、花が終わると必ずアブラムシ(当地ではアマコ)が
バッコして葉っぱがシオシオになっていましたがストチュウ
(酢、糖蜜、焼酎)散布のおかげで今年は無事です。

| | Comments (0)

テキパキ張る

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月23日(木)晴れ

早朝、アシカと山のぶどう畑カンパラで雨除けフィルム張り。
0423kanpa1

陽が登り風が吹く前にできるだけとテキパキ張り続ける。

腰と右足の甲に母の膏薬をもらって貼っています。


アシカのほのぼの四コマ漫画は「格差結」。
0421残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

いつの間にか
レギュラー
クラスに
なってしまったキジ夫婦ですが、キジ雄さんのモデルは
久能センパイなんですって。 あーなるほど。
*コレわかるヒトはかなりのマンガ読みです。

| | Comments (0)

日焼け

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月22日(水)晴れ

早朝、おにぎり1コとみそ汁の朝食を食べて、山の畑に
上がる。山萠を過ぎて、山モコモコ状態です。
0422idani

ぶどう畑カンパラで雨除けのフィルム張り。
0422kanpa

毎日、空を見上げての作業なので、顔には日焼け止めを
たっぷり塗ってます。でも、今日は油断!
長袖ラガーシャツでスタートして、すぐに半袖Tシャツに
なって、そのまま作業。
両腕が日に焼けてしまいました。お風呂に入ると痛みが
走ります。

午後、山のクライアントさんに印刷物の納品。

ついでにバルキ畑に寄ってスモモ、モモ、カキに忌避剤の
ストチューと玄米アミノ酸を15リットル散布。
0422balk
ここはウチの畑の中では最も季節が遅いので、ごらんの
通り雨除け屋根の設置は最後になります。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

萩原流行(はぎわら ながれ)氏死去・・残念!
Todoyachimo_2つかさんとこの役者で
最も見ていて楽しい方でした。
今夜は手向けに「嫁ぐ日 '84」を
見て、在りし日を偲ぶか。
忠臣蔵の近松門左衛門も良かった!

| | Comments (0)

展葉、種まき

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月21日(火)晴れ


山ぶどうの挿し木も展葉が始まりました。
0421sasiki2

ねっ小さいけど一人前でしょ。
0421sasiki
でも、まだまだ根は出てませんからしばらくはこのままです。


午前、母の検診。
Todokawa70
アシカが付き添い、トドは送り迎えの運転手。
今回も「特にモンダイは無く、このまま
頑張りましょう」でした。

午後、自宅まわりのぶどう畑の雨除けフィルム張り終了。
トウモロコシやジニアをポットに蒔く。

夕方、スモモ、柿、アーモンド、バラに忌避剤散布。
・ストチュウ500倍、玄米アミノ酸1000倍 を15リットル。


アシカのほのぼの四コマ漫画は「アク抜き」。
0416
残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

ちょっと
いぢ悪そうな
顔がいいでしょ。

| | Comments (0)

参考書

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月20(月)雨

「フクダ流家庭菜園術」
友人 試行錯誤の家庭菜園 さんが時季に応じてアップして
くれている記事(日本農業新聞)が本になりました。
迷わず買いました。
イラストによる解説もわかりやすく、気軽にトライする気に
なります。どの本よりも重宝しています。
0315books

ジャガイモの逆さ植えは去年から実行中。
ストチューはフクダ流に切り替えるつもり。
天恵緑汁も製作中です。
家庭菜園ファン必携です。


アシカのおすすめ四コマ漫画は「扉のむこう」。
0418残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。


ワタシの
場合は
仏壇のトビラを開けたら、そこは雪降る中に街灯の灯る
「ナルニア国」だった。って夢を何度か見ました。

Naru物語の中では、末っ娘の
ルーシーがクローゼットの
中にナルニアへの入り口を
発見するのですが、
日本の古民家の百姓家には
「戸」はあっても「扉」は
仏壇くらいしかなかった
からでしょうかね。
*西部劇に出てくる酒場の
 扉をバンっと開けるシーン
 は今でもあこがれです。

| | Comments (0)

春のうららの

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月19(日)くもり、雨

「春のうららの Bonjour」
盟友、朝田恵利さんの即興ピアノと金盛千裕さんの朗読の会に
行ってきました。
0419bchyam
このお二人の朗読会は何度目でしょうか、呼吸が合うと言うか、
スタート前の緊張感を楽しんでいる余裕すら感じ取れます。

0419chihro
もちろん、前もって綿密なうちあわせがあってこその余裕
なのでしょうけど。

前回はライブハウスで ミュージシャン とのセッションつう
異種格闘技がメチャ面白かった。
今回は、梶井基次郎や小川未明のちょっと恐い話や幻想的な
話を取り上げる冒険心を見せてくれた。
0419yamo
この先、このユニットがどう変化(へんげ)するのか、
楽しみです。

岡山に移動中、渋滞に捕まり、中華ファミレス
「バーミャン」で休憩。
0419barm

岡山は地産地消主義(緑ちょうちん)居酒屋「みつば」で
待ち合わせ。
0419mituba1
気の置けない仲間と特にどってことない話に興じ、
数杯のビールで開放感がゆるりと広がる。

0419mituba2

津山名産の「干し肉」おすすめです。

| | Comments (0)

ココなんかど〜だろ

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月18(土)晴れ、夜雨

早朝、ぶどうの雨除けフィルム張り。
スタート時はダウンベストとタイツ着用なんだけど、日が昇ると
半袖Tシャツで汗だくです。これで風が吹くとあっさり風邪引き
さんになりますところのトドです。

青空に向かって放り投げてるのは雨除けポリフィルムを縛り
付けるプラスチックコード。
丈夫なんですよ外使用で10年くらい持ちます。
0418nageru
先端は100円ショップで買った洗濯バサミ(大)を重り代わり
にしてます。素早くはずせて便利。

フィルムを張っているとバサッと音がしてシマちゃん登場。
こっこれ、まだちゃんと張っとらんのだけど、と言うても
「知ったことか」とお構いなしのシマちゃんです。
0418shima1
ちょっと偉そでしょ。

民を睥睨しているつぅか、やっぱ飼わせていただいてるんで
しょうかね。私たち。
0418shima2
そんな気分がしてきます。


午後、姫路に住む親戚の来訪。
お茶とアシカの手づくりバナナケーキ、木の実で歓迎。
久々に集まった笑い声に母も満足気でした。

山に住むクライアント様に印刷物の納品。
「ええのんが出来た」と喜んでもらえて、良かったぁ。

ついでに山のぶどう畑バルキに寄ってみました。
・・畑から若いカップルの声が聞こえてきます。
「どうかなぁ、ここ」 「いいわぁ」
「日当りもいいし」  「うん、うん、ステキ」
「ここでなら子育ても・・」「そうね、広々してるし、いいかも」

0418kiji
なんて、聞こえてきそうな雰囲気ではないですか。
キジのご夫婦。ネット越しなんで見えるかな?

あのね、お話中ですがちょっとここは と声をかけると
0418kiji2

シャイな奥さまは素早く背景に溶け込み、ダンディな夫くんは
逆方向に駆け出しました。
目線は否応なく、派手なカッコの夫くんの方に引きつけられ
ます。なるほどコレが目立つ配色の理由ですかと感心しきり。

Haitodo_s三年ほど前も、しばらく畑に行かなかったら
「ここ、安全」とばかりに卵を産みつけられました。
その周辺は草刈りをせずにおいたのですが、やはり
気に入らなかったようで、戻ってくることはありませんでした。


夕方、風がおさまったので、雨除けフィルム張りを再開。
0418ura1
家のウラは小さな畑が3枚、ひとつはプルーンです。


夕食は山の友人が届けてくれた山菜がたっぷり入った
「山菜ご飯」。わらび、たけのこ美味です。
0418sansai

オーダーはね「さんじゅうさんさい蕎麦」なんんて
言ってたのは遥か昔になりました〜。


おすすめアシカの四コマ漫画は「アク抜き」。
0416残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。


ホント
採るのが
楽しいんだよね。

| | Comments (0)

カゲを探して

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月17(金)晴れ

早朝、「天啓緑汁」のヨモギ狩り。
なにしろ夜明け前、遅くても日が昇る前に採るのがおすすめ
のようですから。日が昇ると炭酸同化作用が始まり精気が
弱まるんだそうです。

早めの朝食後、昼までぶどうの雨除けフィルム張り。
0417omachi
今日はアシカが手伝ってくれたのではかどりました。

農作業を始めるとどこで見ているのか?
ニァと鳴いてシマがやってきます。
0417sagyou
朝ツユの上を歩くのはキライ。

日が昇ると日陰を探して大騒ぎ。
0417kage
まずは人陰に逃げ込みます。移動するとニァ〜と抗議されます。
*エプロンの軍手の下はフィルム留めのクリップでいっぱい
 なんです。トドのお腹が大きいのではなく(大きいけど)。

まだ、ぶどうの葉陰はないので、結局草陰に落ち着きました。
0417hikage


家に帰るとエアコンの室外機の陰にアタマを突っ込んで
眠っていました。
0322shima
いいのか、アタマだけで?


午後、山のぶどう畑カンパラで畑周辺の草刈り。

夕方、「彩の姫/すもも」のアブラムシ除けにストチューを
500倍で散布。プルーン、バラ、アーモンド、オリーブにも。
手動散布機で15リットル。


おすすめのアシカの四コマ漫画は「ここ掘れ」
0414残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。


むかし、
むかし、
「ハナサカ爺さん」って
小話があったの覚えてますか?

ウラの畑でポチが鳴くんで行ってみると、大判小判がザクザク。
爺さん思わずシッポをつかんで引っぱると、ふり返ったポチが
「放さんかジジイ」。

トドはこの話を酒席で聞いて笑ったんですが、
Todoyachimo
帰りの夜道、自転車で走っていて思い出して、
も一回大笑いをした途端、大穴に突っ込んで、
宙に飛ばされ、顔からアスファルトに着地。
鼻の下がパックリと裂けて夜間病院で縫ってもらいました。
顔面もスリ傷だらけで、しばらくは包帯男。もちろん顔は
洗えないし、ヒゲも剃れません。それがヒゲを生やす
きっかけになりました。
「ホントは恐い民話」ですな。

| | Comments (0)

天然微生物、雨除け

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月16(木)くもり、ちょい晴れ

早朝、ウラのオリーブ畑(3本ありますから畑/強弁)で
ヨモギ狩り。
0416yomogi_2

根っこごと引き抜いて、ハサミで刻み、黒糖粉を振りかけ、
重しをしておきます。天然微生物「天恵緑汁」の仕込みです。

風が吹かないうちにぶどうの雨除け屋根も掛けなくてはなりません。
0417asa
0.05厚、185cm 幅のポリフィルムを引き出し、センターを
合わせ、クリップでトンネル状のメッシュワクに留めていき
ます。脚立の上がり下りの連続に加えて、段々畑では石垣を
フリークライムよろしく昇り降りもあります。
6列できたところで2.4mおきにプラスチックコードで
しっかり留めます。台風でもヘーキなように。
*超巨大な台風の場合はフィルムを外します。
 間に合わなければ切り裂きます。
*石垣フリークライムは面倒なのと、子供の頃を懐かしみ
 ながらやっています。でも、体重が増えた今となっては
 石垣を破壊しかねないので慎重に体重をかけないように
 楽しんでます。


ゆすらうめの実が出来ていました。
0416yusura
赤くて軟らかい実は少しの酸味と、ほんのわずかな甘味が
あります。
子供のころのおやつという認識でしたが、戦後、父が半島から
着の身着のまま、たった一人で引き揚げてきた際、昔と同じ
ようにたわわに実っていた「ゆすらうめが迎えてくれ、夢中で
むさぼり食った」と聞いて以来、感謝の念で接しています。

アンズの実
0416anzu
毎年天候に恵まれず、なかなか食べらんないのですが、
アシカが懸命に花柄取りをしてくらたお陰か、今年は
イケそうです。

| | Comments (0)

あー知りたくもない

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月15(水)とても寒いくもり日

ぶどうの様子を見に畑に出たついでにレモンを放す。

0415lemon1

レモンが隠れるくらいの草丈の中を仔細に嗅ぎ回ってあちこち
チェック。
しているうちに、なんだか素敵なモノを発見したらしく
狂喜乱舞してのたうち回っています。

0415lemon2

なにを発見したのかは・・知りたくもない。
カラダをこすりつけて喜ぶくらい魅力的なものって、
どうせ小鳥の死骸かネズミの骸か・・あー知りたくもない。

午後、山のぶどう畑バルキで木の周りを草刈り。
ご近所の荒れ地(元畑)もついでにブンブン刈り倒す。

アシカの四コマ漫画は「タケノコ」。
0413残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。


今年は
早々と
ナベ先輩の
奥さまが届けに来てくださいました。感謝!
先輩、奥さまありがとうございま〜す。

タケノコ、実に美味しい!

0314takenoko

| | Comments (0)

雨なのに

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月14(火)雨、くもり、大いに雨

小降りになった時に様子見に畑をウロウロ。
0414seto
瀬戸ジャイアンツさん。力強く美しい芽です。

自家受粉性のさくらんぼ
0414cherry
「さおり」だったかな?

昨秋からエンジンがかからなくなった乗用草刈り機の修理に
M農機具屋さんの若い衆に来てもらいました。
0414kusakarik
質問をいくつか重ねて、問題点を洗い出し、絞り込んで
いきます。キャブレタもセルスタータもクリアして結局、
プラグが原因でした。良かった!修理代が安く済んで。
*もちろんトドは元オートバイ乗りですからプラグ交換
 くらいは出来ますが、如何せん適応できる工具がありま
 せん。それに、以前に整備した人がネジ山を壊していた
 らしくちょっと難儀していました。
 オートバイよりも農機具の方が構造がフクザツつーか
 レイアウトが洗練されていない気がします。

午後、西に黒雲が見えるのですが、天気予報と雨雲予想を
信じて山のぶどう畑バルキで草刈り。
3本の木の周りを刈っただけでザァザァの雨。撤退。

帰り道にカンパラ畑の上空が明るいのを発見。
金属刃からプラスチックコードに変えて作業。でも、10分も
経たないうちに、ここも豪雨に見舞われる。

0414tanpo
が、ここは大家さんの畑との境にタンポポが生えて
いる。これだけは刈っておかねばと作業続行。

0414kanpa
タンポポだけはなんとか刈り終えました。

先日のアシカの漫画ではないけど
0410自然農や
草生栽培者にとって
タンポポは根も深くて、
土壌改良に
最適なんだけれど、
一般的な農業者には
目のカタキにされます。


アシカの四コマ漫画は「右から左」。
0411残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

老人力
発揮ですな。

| | Comments (0)

ちょっと残念

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月13(月)雨、くもり

逆さ植えのジャガイモの芽がやっと出ました。
黒マルチフィルも初めからスリットを入れてて、ここから
勝手に顔出しんさいよです。
フクダ先生提唱の究極の手抜き農法は草取り、土寄せ、
マルチフィルムからの芽出しすら省略です。
おっと、もう一つ大事なのは収穫期にフィルムをはがせば
地表に新芋がゴロゴロで芋掘りも必要ありません。

0414jyaga
でも。雨が多かったからか、スリットから雨が入って
種芋の切り口が腐ったのもあります。まぁ、いいでしょ。


ランチは北の町の新しいレストラン。
あ〜ここではないどこかよその世界の別の時間の話です。
0413jyu1
メインを1品選んで、他はビュッフェスタイル。

ついつい盛り沢山にしてしまいます。
0413jyu2
美味しいけど、こんだけ食べるとメインは要らないか、
って気がします。つぅかメインが弱いんだな。

0413jyu3_2

サラリーマンって仕事しながら「今日は豚カツ食べよ」とか
「久しぶりに蕎麦もいいかな」とか思うじゃないですか。
で、美味しい不味いはともかく「今日は◯◯食ったぞ」って
満足感で午後仕事に突入。って達成感がないな。
って、思いながら食べ終えました。

こんな素敵な窓があるのにね。
0413jyu4
「これ、ゼッタイ美味いんだよ」「ぜひ、食いに来てくれ」
的なゴーインさが欲しいかな。

食品販売コーナーもとりあえず揃えました・・です。
ここで小田原の干物置いてダレが喜ぶかね?
もっと地元のモンを新しい切り口で見せるべきでしょ。
 *小田原の干物喜んで買ったのはワタシです。
  干物は小田原が一番だと思っているから。
  でも、あんましでした。

| | Comments (0)

花見とかもすクラブ

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月12(日)晴れ、くもり

早朝、梅干しおにぎり1コを持って、山のぶどう畑バルキに出勤。
0412nigiri
住宅街を抜け、右に左にとうねるワインディング山道を
過ぎたあたりで、片手運転にておにぎりは胃の中に着地。

山上では雲海が見えました、でも先を急ぎます。
0412unkai
*この写真、寂し気な雰囲気がタルコフスキーの映画
「サクリファイス」を思い出さないか? 誰か・・

昨日はバルキ畑の半分に散布したところでポンプが
故障したため、作業を中断したのでした。
0412sannpu
新しい散布機に石灰硫黄合剤を移し入れ、カッパ、マスク、
フェイスガードを装着して、リ・スタート。
8倍液を25リットル。

Todokawa704年ぶりくらいに新調した手漕ぎ散布機は・・
素晴らしい機能性を発揮してくれました。
まず担いで、フィット感がいい。
腰と胸元の締め具が違和感無く体に沿わせて
くれるので、機材の重量感が軽減されて、
動きやすいです。
2つある散布口もワイドで、かなりの面積をカバーしてくれ
ます。加圧ハンドルが基本跳ね上がっているから、軽トラの
積み込み、作業後の保管場所も楽です。
メーカーの差なのか、新製品故なのか素晴らしく進化して
いてちょっと感動もんでした。
*コーシン(メーカー)さん、ありがと。

薬剤が少し余ったので(余らせたので)友人の小さな畑も
散布してから帰還。

速攻で機材を洗い、片付けて、ご近所さんの「花見会」に。

0412hanami
箸の進まない仕出し弁当よりも、有志の作った温かい蕎麦
(シシ肉入り)や漬け物に皆の手が伸びます。

なかなか会う機会のない同年輩の友人と近況を話し、
ひと回り以上、上のセンパイからは、この花見会の起源が
40年前の空き地での飲み会から始まったことを聞きました。
日本酒、にごり酒、焼酎、梅酒、コーラの乱れ飛ぶ下、
缶ビール1本だけですっかり酔っぱらったキブンです。

ぶどうの株元の草刈りを30分。


16時、2駅南の友人(麹屋さん)主宰のナゾの組織
「かもすクラブ」にアシカと二人潜入。
0412kamos_2
「かもす/醸す」は麹を醗酵させて酒、醤油、味噌などを作る。
醸造することなんですね。

ってワケで「醗酵好きの方々」の勉強会に参加させていただき
ました。

0412kamos1
近在の方が多いのですが、屋久島の畑で酵素の原料を育てている
京都の方もおられました。職種はパン屋、ケーキ屋、造り酒屋、
スポーツインストラクタ、某大学の関係者、味噌を主食にして
いる不思議な方も。

本日はK農学博士によるアフリカはタンザニアでのフィールド
ワークのスライドを見ながら「伝統食」について。
0412kamos2

その中でも「トグワ」の研究が面白かった〜。
Todokawa70_2トグワはトウモロコシの粉に水を加え加熱し、
発芽したシコクビエの粉を添加してでんぷんを
糖化した飲料・・要するに甘酒のようなもの。
で、多くの人々は畑仕事を終日行う時、2〜3
リットルのトグワを食事代わりに飲んでいる
らしい。
お茶代わりに「うすい甘酒」を携帯して農作業をしている
トドはものすごく親近感を覚えました。

また、彼の地の民たちが心がけているのは
・省力であること(我々の固定観念からすると怠け者)
・収穫は多くても少なくても広く分配する
・呪いを受けないようにする(冨を独占しない)
・持てる人から余剰物をもらうのはあたり前の行為
 (喜捨よりもさらに進んだシステム?)

トドは親近感がワキっ放しであるなぁ。
なんとなく想像はしていても、実際に言われると新鮮であり
ひょっとしたら行き詰まった資本主義をなんとかできる「解」
なのかもしれないと思わせてくれる。

さて、堅い話の後は・・ウソウソちっとも堅くなくて
アカデミックでありながら話は八方に飛び散り、また
いつの間にか収束するのである。アフリカが舞台なので
中島らもさんの「ガダラの豚」を思い出しながら面白く
聞きました。

自然食品イズムたっぷりの食事が用意されていて堪能。
0412kamos3

朝堀の竹の子の皮に乗せたちらし寿司。
0412kamos4

麹漬けの鮭のとろり美味しかったこと。
0412kamos5

火鉢があればこんな楽しみがあるのだと久しぶりに
火鉢を楽しませていただきました。
来冬はウチでも出したいが、畳の部屋でないと難しいか。
0412kamos6
酒、数種が開けられ、ギターと尺八も加わってフォーク酒場
の趣の中、醗酵ずくめの話でわき上がり、耳をそばだてるのに
一生懸命でした。

0412kamos7

「かもすクラブ」とっても楽しいナゾの組織でした。
みなさんありがとう。

| | Comments (0)

石灰硫黄合剤

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月11(土)小雨、くもり

昨秋植えたぶどうの新品種。
0411syoukou
順調に育っています。味見できるのは来年?
一房だけでも付けてみたい早生のぶどうです。

午後、晴れたので山のぶどう畑カンパラに出動。
石灰硫黄合剤の散布。7倍で18リットル。
バルキ畑に移動して28リットル。
0411balk
その半分くらいを散布したところで、ポンプが故障。
5年も使っているし、とアッサリあきらめる。
 *何しろ2年目でベルトがブチブチ切れてしまい、
  アウトドア仕様のはずなのに、あまりの粗悪さに
  びっくりの製品だったのだ。

今、山を下りれば農機具屋さんに間に合う! っと
急いで撤収しとなり町の農機具屋さんに滑り込む。

容量15リットルの手漕ぎ散布機を購入。
これで明日早朝から作業の続きが出来ると安心。
明後日は雨予定なのだ。

| | Comments (0)

爆睡回復

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月10(金)雨

「今年の花の季節は短かったね」とよく聞きます。
0410sakura
確かにわが家も恒例の「花見」をする時間はありません
でした。


昨夜ははナゼか不調で、早々に布団に撃沈したのでした。
嘔吐しそうな気分の悪さ、歩行に難儀するほどの右足首の
痛さも朝には解消していました。ほっと安心。
Todoyachimo連日、体を冷やして風邪を引きかけていて、
甘酒のようなものに過剰反応したのかも
知れません。
足首の痛みは不明です。

雨だし、大事をとって一日爆睡しました。
0410shim
夜、シマは足元で見守ってくれていたようです。
まっ、外敵から一番安全な場所だと二階に避難している
だけでしょうけど。
昼間は定位置の窓辺に陣取ってます。


本日のアシカの四コマ漫画は「その心は」。
0410残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

田舎では
「タンポポ」
のような
察して欲しい、察しなさいよ って言い回しは結構あります。


Haitodo_s高校を卒業してから20数年の東京暮らしの後に
帰って来て、まず、この柔らかな、回りくどい
言い回しに悩まされました。
岡山の人はストレートな物言いだと「はしたない」って
意識が働くのでしょうか。
「・・・が出来とるとええなぁ」って他人事、独り言のよう
な言葉を流し聞くと、次の日に「きのうあんたに言うたのに
なんで出来とらんの」となじられることもシバシバでした。
そのたびに「命令は命令らしく言うてください」と要請する
のですが「お前、そんくらい察しろよ」目線が返ってきます。

当時は、最初の約束を、途中で「もう少し負かりまへんか?」
と言われることもあったりで、その煩わしさに東京だけが
「ビジネス」で他はどんな都会に見えても「商売」なんだと
自分に言い聞かせていました。
岡山生まれのトドがそうですから、生まれも育ちも東京の
アシカにはイラだつことも多かったと思います。

そんで、20数年経た今はどうかと言うと
やはり「東京以外は 商売だ」って思いは変わりません。
ただし、東京で行われているのがビジネスで、それこそが
グローバルスタンダードなんだと信じ込まされていたのは
間違いで、単にアメリカンスタンダードにしかすぎなかった
のだと思い直しました。
「商売」のなにが悪い。温かい血の通った言葉じゃないかと。

| | Comments (0)

鬼がカクランです

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月9(木)くもり、雨

早朝から味噌の原料の豆炊き。
きのう、蒸し器にこだわるあまり(せっかく買ったんだもの)
時間がかかってしまい、作業の1/4 ほどを今日に持ち越し。

午後、山のぶどう畑カンパラに行くと、明日にも新芽が
吹き出しそうなイキオイである。
急いで引き返し石灰硫黄合剤散布の用意。
雨雲の動きによると4、5時間は大丈夫。

手早く散布してバルキ畑に移動。若木を確認、こちらは
出芽までもう少し日にちがありそう。
さらに奥の友人の畑に行ってチェック。こちらもまだまだ。
*友人は高齢なのでベーシックな作業だけお手伝いして
 います。ぶどう畑も小さいしね。

バルキ畑まで戻って、ぶどうの粗皮むき。
0409balk1
夕方、霧雨が降り出す。
ジツは木肌が湿って剥きやすいんですね。
だからこの作業は雨の翌日が向いています。
0409balk2
取りにくい部分がボンッと取れるると、やったぞって
ちょっとカイカンです。
*お風呂に入って柔らかくなった「カサブタ」が
 ゴッソリ取れたような・・と言えばわかりやすい?

Sugee140_2
どだ、
やってみたくなったっしょ。
キミも一緒にやってみないか?

くるくる剥けるんで
面白くなって
ほぼ日没まで作業。

本日のアシカの四コマ漫画は「計測」。
0409残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

ウチで
計ると
場所に
よってナゼか1kgくらいはヘーキで違っちゃうんですよね。
なんでだろ?

夕食後、ど〜ゆぅワケか右足首が痛くなり、歩行にちょっと
難儀。コケたわけでも、くじいたわけでもないのに。
と言っているうちにキブンまで悪くなって。
うっうぅ、吐きそ!
「痛みから?」「湯のぼせ?」とアシカ。
いんや、たぶん将来への不安から来ているんだと思ふ。
などと言っているウチに布団に沈没。
*夜中、トイレに起きるも、歩行不自由で階段を踏み外す。
 膀胱が切迫状態だったため、あわや大惨事になる
 ところでした。何とかセーフ。

| | Comments (2)

空に駆け上がる道

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月8(水)くもり、ちょい晴れ

午前、山の畑バルキに出勤。
0408sorani
畑までの道で唯一「空に駆け上がれそうな風景」で気に入って
ます。伊豆や信州で見かけるような、空に続いている道が好き
なんですね。

ぶどう畑では粗皮剥き。新芽が発生するまわりや枝の影を
中心に作業します。
二、三日内の天気のいい日に石灰硫黄合剤を散布する予定
ですから、それまでに出来るだけやっておきましょう。
はい? そうです。 冬の間にやっておくべき仕事ですね。

バルキ畑。
0408balk
手前の田んぼは5月の連休あたりが田植えです。
近くに住む家族が揃ってのお弁当付きのイベントになります。
*ちょとうらやましくて横目で観察しながら通り過ぎます。

午後、味噌の仕込み。
みなさんもっと寒い時期に作られます。
*寒の水(1/5~2/3頃)は一年で最も質が良く、腐らない
 ので味噌、醤油、酒の仕込みに使われます。
0408otofuke


寒の水についてはトド母に毎年聞かされています。
Todokawa70ある時、友人の味噌屋さんに聞きました。
 なぁ、やっぱ、味噌は寒の時期に
作った方がええんかな?
「みなさん、そう言われます」
「でも私ら味噌屋は年中作っとります」
そりゃそうだよね、仕事だもん。

 *今回の味噌づくりのポイント
 豆です。十勝は土井農園さんの
 「音更大袖振大豆/おとふけおおそでふりだいず」
 を取り寄せました。
 昔と同じように畑でじっくりと乾燥させるためか
 風味があり、煮豆でもめちゃ美味しいです。


今年は「蒸し器」も買ったし、豆を蒸すぞ!
と勇んで始めたもののいっこうに蒸かせない。
結局もう使うこともないかと仕舞い込んでいたミンサーを
取り出すハメになりました。
0408miso
このイタリア製のおもちゃのようなミンサーが意外に
よく働くんだ。改めて見直しました。えらいぞイタリア。

塩と麹の買い足しに南に2駅走り、作り方のアドバイスも
受ける。
帰省中のセンパイ氏に甘酒のお届け。
0408kashiwa
元蔵をベースに作られたゲストハウス(?)、開け放った
二階の窓に爽やかな風が通り抜けて行きます。
主殿は薫風の季節に再び帰省のご予定。

などしているウチに味噌づくりは深夜に及ぶ。


本日のアシカの四コマ漫画は「マイペース」です。
バァちゃんネタは果てることがなさそです。
0408
残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

| | Comments (0)

雨上がり

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月7(火)小雨、くもり

わが家のプルーン。
0406plum

午前、雨上がりに、さくら吹雪の後片付け。
敷地内なら放っておくのですが、公道となるとそうもいかず
アシカと二人で竹ぼうき持って右往左往。
吹きだまりや側溝には雪のように積もっています。

午後は山のぶどう畑バルキで皮剥き。
雨の後は皮が柔らかくなっていて剥きやすいのです。

いつの間にか、すももが満開になっていました。
0407sumomo1
さくらも満開です。寒いけど。

すももの白はいさぎよい感じがして好きです。
0407sumomo_2
人工授粉する必要もないくらい着果しますが、
シンクイ虫の被害に毎年泣きます。

自家用に植えた桃です。
0407momo
放ったらかしなので、桃らしき香りの小さな実を
ありがたく観賞します。

将来の花見用に植えたアーモンドが3本あります。
0407almond
カチリ端正な花の姿にホレボレ見とれます。

*おととい倉敷を歩いていた時は半袖Tシャツだったのに
 山の上はつま先が凍えるくらいの寒さでした。


アシカのほのぼの四コマ漫画は「花びら」です。
0407
残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

| | Comments (0)

撮りなお〜し

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月6(月)小雨、ちょいくもり

雨ですが、プルーンの一部が満開状態です。
まぁ、明日、明後日と雨は上がる予定なので受粉の
心配はしていませんが。
0406plum2
小雨の中、様子を見に出ると、懸命に花から花に
小さな虫がたくさん飛んでました。大丈夫です。

松の木の影で「山ぶどう」の挿し木も頑張っています。
0406bokushi
芽がずいぶん大きくなってきましたが、今はまだ
水を吸い上げているだけ。うまく発根するかは
これからです。ガンバレ!

アシカの日替わり四コマ漫画は「女優」。
Todokawa70満開のさくらと一緒の「母の撮り直し」写真が
多くの方に好評です。(4月4日の日記 ↓ 参照)
キリンさん、のんさん、あこさん、
やすえちゃんありがと。
そだ、友人のカメラマン氏からも激励の電話をいただきました。
で、撮り直した現場をアシカが四コマにしました。
0406残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

でご覧
ください。

ほんに
オナゴは
怖い、コワイ。

| | Comments (0)

野田版 鼠小僧

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月5(日)小雨、くもり

雨なので「野田版 鼠小僧」。
918jhkm8gml_sl1500_

2003年に東京・歌舞伎座で上演された人情喜劇を
「シネマ歌舞伎」と銘打って上映中。
トドはかつて、「夢の遊眠社」のファンだったので歌舞伎
ワールドで野田さんがどう遊んでくれたのかとワクワク
出かけました。
倉敷のシネコンの100席ほどの小さな小屋に高齢のカップルと
若い女性同士の客が60人ほど。
いつもは、もっと少ない観客で映画をみているので意外に
多い集客数にちょっとびっくりです。

歌舞伎の様式美に舞台狭しと駆けまわる野田さんの演出、
あふれんばかりの言葉遊びが相まって・・・
を期待したのですが、気ぜわしく、言葉が滑る印象。
出だしの群衆の迫力、後半の舞台装置の使い方は楽しく
魅せる。が、中途半端。思うに歌舞伎役者を使った
「野田芝居」の方がキレがいいのではないかなぁ。


雨上がりの夕方、自宅ウラのオリーブ畑(三本あります)
の草取り。

| | Comments (2)

母とサクラ

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月4(土)くもり、パラパラと雨

そったらワケで・・・
トド母は、毎年樹齢40数年?の満開サクラと一緒に写真を
撮るのを楽しみにしているのですが 、、、
今年の写真は気に入らなかった!
ってゆ〜のが昨日の話でした。


朝一番から、場所を選び、レフ板代わりの白ボール紙を持って
撮影再スタート。
本人の表情も慣れたのか、きのうよりずっと柔らかで明るい。

Todohaha2015

カメラはポートレート用に買ったリコーの「GXR」。
撮影はアシカ。
いい笑顔が撮れました。本人も大満足です。
親戚のみなさま、デイサービスのスタッフの方々、
トド母とサクラは今年も元気いっぱいです。

Todokawa70住宅地になりつつあるわが家の周りには
サクラの大木はありません。
だから、この時期道行く人々は足を止め
語りかけるように見上げます。
子供を立たせ記念写真を撮る方もいたり、
きのうは夕食前の時間を散歩に来られた4人家族もいました。


で、そのボツ写真の顛末を語るアシカの四コマ漫画「写真」です。
0404残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

おなご心は
全くもって
難しい!

| | Comments (4)

記念写真

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月3(金)くもり、雨

朝一番、「さくらが満開の内に写真を撮っておくれ」と母の
注文でパチリ。
0403boon
齢40数年のさくらと記念写真を撮るのはここ数年の習慣に
なりました。これはついでに撮った1枚。アシカの撮影です。

朝から雨の予報なので、急いで自宅まわりの畑の見回り。
0403stub
ウチで一番早いぶどうの芽は鉢植えの「スチューベン」さん
でした。葉っぱですけどきれいでしょ。

すももの「彩の姫」さんに葉っぱが出てきました。
0403saino
美味しい品種なのでワクワク期待しています。

ひときわ艶やかなのは「アーモンド」さん。
0403almondo
「モモ?」ってよく聞かれます。
いえ、いえ、ずっと華やかでしょ。と答えます。

「ゆすらうめ」さんも葉っぱに切り替わりつつあります。
0403yusura
実は小粒ですがホッとするささやかな甘味があります。

「沈丁花」さん大写しにしたらこんな表情。いいですね。
0403chinchyog
実はなりませんが、素晴らしい香りです。

プルーンは花よりも芽が先です。
0403plune
花の下を歩くのも、若葉の下を通り抜ける風を受けるのも
どちらも心地いい気分です。植えて良かったと心底満たされ
ます。
も少し、シンクイ虫が遠慮してくれると、お腹も満たされる
のですが。

さて、本日のアシカの四コマ漫画は「散る桜」です。

0403残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

ばぁちゃんと
ねこの会話も
ふふふっ
深いぞ!

| | Comments (2)

ぶどうシーズンスタート

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月2(木)くもり

午前、家まわりのぶどうに「石灰硫黄合剤」を8倍で散布。
カイガラムシ、ダニ、ウドンコ病、さび病などに効果のある
殺菌・殺虫剤です。

Todokawa70昔から使われていて、有機農法でも
使用を認められている薬剤です。
新芽が出る直前に散布するのが
効果的。なので、この時期
ぶどう農家は天気とぶどうの芽と
桜の花(指標になります)を日々観察します。
そして、この石灰硫黄合剤の散布が秋の収穫まで続くぶどう
シーズンのスタートです。

有機農法で使用が認められている自然農薬といっても「劇薬」、
強アルカリ性ですからカッパ、防毒マスク、フェイスガードと
フル装備で作業します。
通常使う動力噴霧機にわずかでも成分が残るのがイヤなのと
機材が傷むので手漕ぎの散布機/18リットルを背負います。
汗だくです。

で、その作業が終わろうかって時に、希釈倍率を
Todoyachimo_2間違えていることに気付きました。
指定倍率があまりに濃いから、
つい間違えちゃうんですよね。
ってワケで、作り直して2度散布しました。

遅っそい昼メシを食ってから1時間キッチリ眠りました〜。


夕方、ぶどう畑の側溝の掃除。
0420kani
久しぶりに沢ガニ君を見ました。コンクリートに囲まれて
住みにくいだろうな〜。頑張れ。
*散布する枝にアマガエルも数匹見ました。薬液をかけない
 ように、そこは避けます。害虫を食べてくれる大事な
 従業員ですからね。

夕食前、妙に明るいので表に出てみたら、月明かりでした。
0402tuki
さくらの花と一緒にパチリ。明日は怪奇月蝕だそうです。
コワイので外出はひかえましょ。

| | Comments (0)

花盛り

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年4月1(水)雨、くもり
午前、雨なので、メールやデスクワーク。
午後、雨上がる。

家のサクラはほぼ満開です。
0401sakura
遠くから見るとわが家と同じくらいの大きさです。

すももの「彩の姫」
0401sainohm

あんず
0401anzu

ゆすらうめ
0401yusura

雨が上がれば、ぶどうの皮むきのチャンス到来。
皮が柔らかくなって剥きやすいのです。
0401kaigara
粗皮の下のカイガラムシを除去。中ほど上の白いのがそう。
放置すれば実がベトベトになって甚大な被害になります。
最も被害を受けやすい紅伊豆だけ対処しました。

明後日から数日雨予定なので、明日は石灰硫黄合剤を
散布しなければ。


アシカのほのぼの四コマ漫画は「春の香り」。
0401
残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。

まぎわら
しいこと
やっちゃ、いけませんよね。

| | Comments (0)

植える日

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2015年3月31(火)くもり

午前、デスクワーク。
業界誌1/2ページ広告データを代理店さんに納品。
ここはちょっとしたローカルルールがあるので要チェック。

0331sakura
わが家のサクラはもう少しです。
向こうの山の山桜の方がちっと早くて、ちらほら見えます。

家のウラの沈丁花。やっぱちょっと疎らですね。
0331chinncyo
挿し木で増やしましょか。

午後、山の畑バルキで柿を植え、プルーンを植え替える。
昨年、柿の若木2本がイノシシに折られ、引きうがされたので
新しい苗木を購入。
折られた方は知らぬうちに地面から数本のワキ芽が出ていた
ので接ぎ木することにしました。
プルーン畑はぶどうに更新中なので移動です。

前日掘っていた植え穴に消し炭を入れ、
0331sumi
土、草木灰、バーク堆肥、カキ殻粉、米ヌカぼかしを
混ぜ合わせ、その上に高植えにする。
たっぷりと水をやり、乾燥を防ぐためカヤや枯れ草を
かけて終了。明日は雨予定なのでグッドタイミングです。
0331prune
写真はプルーンのバーバンク。自家受粉タイプです

夕方、ウロウロしていたら
Todoyachimo体を冷やしたらしく、
ちょっと風邪気味。
熱い風呂に入り早めに就寝。


おっと忘れちゃいけない
アシカの日替わりほのぼの四コマ漫画は「ワイルド」。
0331
残りの
3コマは
アシカの
ブログ
ほのぼの
田舎暮らし

をご覧
ください。


まぁ
確かに
トドもアシカも海獣ですが、なにか?

| | Comments (0)

« March 2015 | Main | May 2015 »