« どんだけ自分が好きなんだろ | Main | 南洋へのあこがれ »

仙人のように

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしく!
2014年12月6日(土)くもり
今年一年全速力で走って来た友人夫婦が訪ねてくれました。
いささか、くたびれたので、年末に向けて気分転換のための
遠出でしょうか。
くたびれているのはトドとアシカも同じなのでよろこんで同行。
まずは山の料理屋さんでたらふくランチ・・・
のはずが・・・本日は貸し切りで入れませんでした。
で、吹屋まで走ってうどん屋さん。
1206fukiya
ベンガラと赤瓦の赤い街並。朝方の雪がわずかに残っていまし
た。滑るかなと一歩踏み出したら、滑りますね。コケはしな
かったけど。

強飯(こわめし)のおにぎり。「おこわ」は元々女房詞らしいので
今日からトドは「強飯」と呼ぶことにします。
1206onigr
ジツはトドは「強飯」はあまり好きではないので、使う機会は
ほとんどないですけど、まぁよろし。
*強飯・・米の食べ方としてあまり美味しいとは思えない。
     搗き捏ねて「もち」にした方がよほど美味しい
     と思う。

そんで、人生二度目のカレーうどんです。カレーはごはんぢゃろ
うどんにかけるなんて「ワヤじゃ」と幼少時からの思いが固着
しているトドです。
「あ〜ぁ、白いシャツ着てるのに」と女房チームから非難を浴び
ました。
1206curry
はい。その予想通りにお気に入りのラガーシャツ2カ所に黄色い
シミが付きました。まぁ、ラガーシャツですもんね・・涙。


友人の家に寄って、薪ストーブで暖をとらせてもらいました。
「ほら、ほら、四人で来た」と庵主奥さまの得意顔。
何ですか???
1206hono
「わかるんだよね」 はい? なんのことでしょう。
「上がって見てごらん四人分のお茶、用意してるでしょ」 ええ。
1206tea
確かに。お寄りしていいですか?
と事前に聞いたけど人数までは言いませんでした。
でも、そんな得意気な顔をするようなことでもと
言いかけてやめた。

さういえば10月初めに別の友人夫婦と三人で、突然来た時も
玄関を開けるなり
「あぁ、そうだったの、トドさんたちが来るからだったのか」
と一人うなづいている。
なんでしょう? と問うと
「今日は庵主と出かける予定だったけど、なんだか用事が
 あるような気がして、一人で行ってもらったんよ」
「そうか、トドさんが来るからだったのか、ふふ」と
にこり笑う。

山奥で仙人のように暮らせばこのくらいのことは不思議でも
ないかと、深く考えもせずお茶をいただく。
Todoaanハチミツ付けの花梨の香りに酔い、
ねっとりとした干し柿の
甘さにキモチが浮遊する。
ストーブの暖かさはゆるゆると筋肉を
ゆるめ、脳は溶け、忙しすぎたことどもは
語り放つ先から「まぁいいか」とどこぞに消え行った。
なんだ、なんだか忙しすぎて大変だったなんて思って
いたけど、そんなでもなかったなって気がしてくる。
やはり、この場はちょっと異界かもしれない。

最近始められたらしい趣味のサボテンを愛で、
1206sabo

ポニーに噛まれそうになりながら遊び。
1206pony

もうすぐ取り外される「ブランコ」を強く蹴って
大気圏からの脱出を試み、叶わず大地に着座した。

Jedi*かつて、ここを訪れたみんな
 あの素敵なブランコは役目を終え、
 ツリーハウスに姿を変えるようです。
 ちょっと残念。

|

« どんだけ自分が好きなんだろ | Main | 南洋へのあこがれ »

Comments

速攻で、今からでも遅くありませぬ。
食器用洗剤で汚れたところを洗って下さい!
オマールから教わりましたが、赤ワインにも効きますぞ!

Posted by: ハツ | December 08, 2014 at 07:46 PM

ハツさま ご助言ありがと。
濃い液体洗剤でシウツウ的にくちゅくちゅしたら
ほぼ取れました。
思へば太古の昔から斑尾、軽井沢、八方、安比、川場、
苗場、湯沢、竜王、武尊、大町、浅間、車山、草津、菅平、
大山 でカレーを食っては白いシャツやセーターを
黄色く染めてきました。
赤ワインにも対処できる! 覚えておきます。

Posted by: トド | December 08, 2014 at 10:02 PM

なによりなにより。
って、追記を見てびっくり。がっかり。
いやいや、ツリーハウスに期待しましょう!
↑行く気満々♪

Posted by: ハツ | December 09, 2014 at 09:33 AM

はつゅぅとむさま
かなり身近な気配がします。
そのまま北上していらっしゃいませ。

Posted by: トド | December 12, 2014 at 08:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« どんだけ自分が好きなんだろ | Main | 南洋へのあこがれ »