« ぶど〜、食べたい! | Main | も少し延長〜 »

ワクワクを伝える

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2014年9月28日(日)晴れ

今年は友人たちがホスト役を務める「全国造形フォーラム」に
行ってみました。会場は南となり町、総社の小学校。
0927zoukei1
どうやらほとんどが先生の集まりのようです。
会場の体育館の上空には生真面目オーラがウズまいている
ような。
0927zoukei2_2
昼メシ後の眠くなる魔の時間にマジメな話、揺れるアタマ、
うつむく顔がチラホラ。

そんな時間に「異質な二人の自由気ままな対談」をカマせた
友人たちの発想が痛快。これを見に来たのです。
0927zoukei3
中でも現代彫刻家「川埜 龍三」氏の
「制度が、環境がやりにくいはわかりますが、要は先生って
 子供たちに、どんだけワクワク感を伝えるかってことでしょ」
の言にトドは喝采を挙げたのでした。
この方、制作スタイルも日常もストイックで、会うたびに惹かれる
若者です。すでに高名ですが、みなさんご注目を。


20数年前?この小学校に赴任していた友人が生徒、父兄と
一緒に作った中庭。
0927niwa1
今年、かつての生徒たちの同窓会に呼ばれ出席したら、
この中庭をみんなで作った話で盛り上がったらしい。
 きっとスゴいイベントだったんだね。
そんで、あっという間に「あの中庭をリファインしよか」
って話になった。
学校側に話をつけて、夏の炎天下、現在の小学生、父兄と
20年前の小学生たちがいっしょになって掃除し、補修。

0927niwa2_2

かつての、くりくり頭少年、おかっぱ少女たちは
(そこまで古くはないか、まぁそんなイメージ)
今や社会の中枢を担っていて、大型重機や高圧洗浄機を
持ち出し、自在に使っての作業。
きっと眼の輝きは20年前と同じだったろう。
友人はたぶん、泣いたな。しかも、大泣きだ。
トドは正直、先生という職業は必要なのは分かるが
「先生になりたい」という思いは理解できないでいた。
でも、この話はいいなあ、先生冥利ってコトバが浮かんだ。


帰りに寄った同じ町のイベント「レトロード」。
古い門前町は今やシャッター通りとなったが、
「どっこい、このままじゃいけん」と有志が立ち上がった。
 上の話の友人たちも有志の中に入っています。マッタク、
 ヤツらはどこまで余分なエネルギーを持っているのだろうか。
0927retro1
レトロ+ロードの名前を思いついたところで、もう勝ったも
同然の語感センス。
年々にぎやかになっていきます。顔ぶれ、服装を見ていると
外の人を呼び込もうってよりは「地元の人集まれ」型のよう。
日ごろ、人影をあまり見ない通りが夜までにはわんさか
どこからか湧いてきます。
0927retro2
数人の知った顔に挨拶しましたが、ジツは女子中学生の
健康そうに日焼けした真っすぐの生足に見とれて気もそぞろの
トドなのでした。

|

« ぶど〜、食べたい! | Main | も少し延長〜 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ぶど〜、食べたい! | Main | も少し延長〜 »