« それでも眠れる | Main | 宝くじがあたったら »

ぷりぷり野菜

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2014年7月20日(日)くもり、ちょい晴れ、今日も豪雨

野菜栽培の新しい試みを参考にさせてもらっている
>試行錯誤の家庭菜園」さんがプリプリの野菜を届けて
くださいました。
0720washim
採取したばかりの日本ミツバチの蜂蜜、生でも食べられる
かぼちゃのコリンキー、オクラ、トマト。
夕食でいただいたオクラの美味しかったこと。
「オクラってこんな美味しかったっけ」と思わず聞いて
しまいました。
蜂蜜のラベルの簡素で要を得ていること、デザインは
こうでなければなりませんね。
Haitodo_s
トドはちょうど山の畑にいたので会えませんでしたが、
野菜やデートコースのことなど聞きたいことが
いっぱいでした。またお会いできるのを楽しみにして
おります。 サンキューでした。

午前、山の友人マスナリさんのぶどう畑で袋かけの
お手伝い。
0720masun
ぶどう棚作りをお手伝いしたご縁で時々手伝っています。
石灰硫黄合剤散布、雨除け屋根張り、防虫防菌を1回、
袋かけくらいでしょうか。
あまり手の入ってないままの房なので少し小さくして
袋をかけました。
いつも、マスナリさんご夫婦の話は面白すぎるので、
忙しい時には会わないようにこっそり作業して帰ってる
のですが、今日は捕まって
「美味しい水を求めてどこまでも走った」話を笑いながら
聞かせてもらいました。

午後、山のぶどう畑カンパラで枝の整理。
0720sora
カチカチに堅かったぶどうの粒が軟化を始めました。
小川式農法ではその前に枝の整理は終えていなければ
なりません。むむむ、山梨に電話。
 センセ、今年も枝っ切りが遅れてしまいました。
 センセの本だと軟化期後に切ると色付きなどの障害が
 って書いてありますが、色のつかない青いぶどうは
 どう考えるですか?
「青いぶどうでも、枝の大幅な整理は避けた方がよろしい」
「で、いったいどのくらい切ろうとしとるんだね」
 30cmくらいかな。
「そんくらいなら大丈夫、切りなさい」

そんなワケで、軟化の始まっている品種は30cm程度、
まだ堅いシャインマスカットはバッサリと切り落とし
ました。
(岡山方式だと軟化が始まってから不用な枝は切る
 ように指導します)

先月、接ぎ木した枝。
0720tugiki
赤いテープの右が台木、左がピオーネ。
テープの右の葉は他のカエデの葉のようにツンツン
突き出てないでしょこれが台木の葉っぱです。

|

« それでも眠れる | Main | 宝くじがあたったら »

Comments

最高の褒め言葉をいただきありがとうございます。^^
お忙しい時にお邪魔しまして、
大好きな美味しいフルーツを御馳走様でした。
ありがとうございます。m(__)m

Posted by: らいおん○ | July 23, 2014 at 11:46 PM

こんにちは(^^)/  らいおん◯さん
アシカ楽しかったようです。
次回はぜひ質問攻めにしたい!

Posted by: トド | July 24, 2014 at 08:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« それでも眠れる | Main | 宝くじがあたったら »