« あんたを見とると | Main | 新梢 »

シャクトリ

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2014年6月3日(火)くもり、ちょい晴れ
0603sora
町の病院で1.5ヶ月おきの母の定期検診。アシカが付き添い
トドは車で送り迎え。
おかげさまで主治医の「いいですね笑顔」が見られました。

山のぶどう畑カンパラ。この時期は枝がスクスクと伸びて
0603eda1
入り乱れています。

巻きヅルを取り、できるだけ平行に並べ、棚にバインディング
します。
0603eda2
それぞれの葉っぱが重ならず光合成しやすいように、
風の通り抜けを考えながら作業。
今年も少し新しい工夫を試みています。

今年植えた新しい苗。50cmくらいでしょうか。
0603nae
雨に当たらないように、上空に小さな屋根を作って
います。どんなぶどうが出来るのでしょうか?食べられる
ようになるのは3年先かな。
気が長くなければ百姓はできませんね。

こちらは一昨年植えたものの、好みの味ではなかったので
昨年、別の品種に接ぎ木(下の赤いテープ部)しました。
0603oreru
ここまで伸びたのに、右側の枝は朝の強風で折れてしまいました。
残念無念! しっかり留めていたはずなのに。
百姓は気長に加えて、細心の気配りも必要です。

な〜んかおかしいと思ったら、シャクトリ虫くんでした。
0603shyaku
いわゆる「擬態」ですが、色はいいけど、角度が不自然です。
体の前後の端にしか足がありません。なので「尺を取ってる」
ように歩くので、この名であります。

木の色をした「土瓶落とし」の異名を持つ、ずっと大きいのを
見た時にはあまりの精巧さにびっくりでした。
*つい土瓶をかけて落としてしまうくらい見事なので
 「土瓶落とし」です。

どちらにしても、同じ星の住民とは思えないくらい奇妙な
生物です。


おっと、ウィキペディアによると
Haitodo_s「全身の長さをシャクトリムシに測り切られると死ぬ」
という言い伝えがある地方もあるようです。
不気味ですな。
ん? ってコトは身長が長い方が長生きできるチャンスが
あるかな? もしくは限りなく横に広い方が・・・。

|

« あんたを見とると | Main | 新梢 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« あんたを見とると | Main | 新梢 »