« 勝手に撮るなよ | Main | マルシャンの? »

枝の誘引

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2014年6月6日(金)雨、くもり
山のぶどう畑カンパラ → バルキで新梢のバインディング。

枝のほとんどはこんな風に上に向かって伸びます。
0606eda1
それを水平にし、棚に結びつけます。その際まだ若い枝は
折れやすいので、主枝を15〜20cm下げて広い「Vの字」
にして、折れにくくしています。
(我が師小川提唱のスタイルです)

曲げにくい枝は元の方をネジって(撚枝)から紙テープで
バインディングします。
0606eda2
紙テープは光分解性なので1年もすると粉々になります。

枝を水平に寝せるのは、この後の作業のしやすさも
ありますが、上に伸びようとする枝のエネルギーを
矯めて果実の方に集中させるためです。
0606eda3
今年は例年より枝の先端を早めにカット(摘心)した
ため、雨除け屋根におさまるくらいの長さです。

少し虫の害が見られますが、今のところは快調です。
このまま美しい葉っぱが維持できれば「美味しいぶどう」
ができるはず。みんなガンバレ!

|

« 勝手に撮るなよ | Main | マルシャンの? »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 勝手に撮るなよ | Main | マルシャンの? »