« ジャガイモ開花 | Main | 植える日 »

両手を〜まわして

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2014年5月27日(火)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで草刈り。
0527balk
この狭い旧道を抜けると、小さな集落があって、そこに
ぶどう畑を借りています。

毎週火曜日は生協さんの配達日。
そのちょっと前、ほんの10分ほど前に農協さんの移動店舗が
「氷川きよし」のポップ演歌も高らかにやって来ま〜す。
0527nico
生協さんの到着を待っていたばぁちゃんたちもこれはこれで
楽しみらしく、財布を持っていそいそと車の方に移動します。
0527nico2
生協さんの販路を利用して、ちょっとずっこい気もしますが、
一週間分の買い物と、今、目の前にあるモノは別ですからね。
0527seikyo
生協のお兄さんも文句を言うでもなく配達する商品の仕分け
をして「今の買い物」が終わるのを待ちます。


さて、タイトルの「両手をまわして」ですが、
むかし三橋美智也さんが歌った「星屑の町」の出だしの部分です。
それを氷川きよしさんもレコーディングしているんですね。
両者とも高い声でパワフルに歌い上げ、耳に馴染みます。
っていうか耳に残ります。 こんな曲です

♪両手をまわして 帰ろう 揺れながら
 涙の中をたったひとりで
 やさしかった ゆめにはぐれず
 まぶたをとじて 帰ろう
 まだ遠い 赤いともしび♪

作詞:東條寿三郎さん、ヒットしたのは1962年ですから
Haitodo_sトドが小学5年生くらいでしょうか。
失恋の歌らしいとはわかりますが、
少年のトドに「両手をまわして」の
部分がわからんかった!
昭和37年あたりの若者(川地民夫とか?)は失恋すると
両の手をブンブン回す習慣でもあったのでしょうか?
どう考えても赤塚不二夫センセの描く「もーれつア太郎」君が
ブンブン手を振って走り回っている図しか浮かんでこない。
半世紀ぶりのナゾに困惑している初老のトドですのだ。


両手をブンブン回して畑のノリ面の草を刈り、草は畑に
投げ入れました。
0527balk2

|

« ジャガイモ開花 | Main | 植える日 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ジャガイモ開花 | Main | 植える日 »