« マセラティで走るシェフ | Main | 備中にフラノ »

玉ねぎ王国 から脱出

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2014年5月6日(火)晴れ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「玉ねぎ王国 (3) 」5月3日(土)
朝食は和食にしました。
0503asameshi
大きなアジですが、「干物は関東に限る」の持論を再確認し
ました。小田原あたりのものが好きです。
ご自慢の玉ねぎは辛味少なく、ほの甘く、さすが美味しいです。
もう一泊するアシカ両親に挨拶し、出発。

神戸方向に向かえば、古い知り合いのいちご・ぶどう園がある
のだけれど、ウエスティンにも寄って見たいのだけど、美味しい
穴子にもとても引かれるのだけど、混みそうなので来た道を
帰ります。
四国に渡ってすぐの「鳴門北」出口がすでに混み混みなのを見て
「徳島自動車道」に変更。

サービスエリアで「さくらソフト」を見つけました。
0503soft_2
さくら餅の香りがするけど、甘いだけでイマイチかな。

讃岐富士が見えると「うどん県」エリアです。
0503sanukifuji
敬意を表してうどんを食べねばなりませぬ。
ここら一帯はドコで食べても、喫茶店で食べても美味しい
が持論です。そんで、車が停めやすくて混んでいる大型店に
突入。
0503udon_2
珍しく「肉うどん」を頼んだのが悪かったのか、どってこと
ない味でした。ココ本当に香川か? と地図を見直したい
くらいのただ甘っ辛いだけの味。
 今日は美味しいものにはありつけないようです。

覚悟していた混雑もなく瀬戸大橋を渡り、本島に帰ったと
0503setohashi
安堵した途端の渋滞。倉敷で降りていつもの地道を高梁川を
見ながらゆっくりと車を走らせました。

今回の「淡路島オノコロ玉ねぎ王国」はとっても美味しい店2軒
を発見したのが大収穫。海もきれいだし、玉ねぎも美味しい。
(世界一かどうかはマウイ産を食べてから結論ですね)いつだ!
ともかく再訪したいリストに加えました。


夕方にはのんびりと自宅まわりの畑の見回り。
0503sainohime
スモモ/彩の姫の結実が確認できます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
5月6日(火)
午前、山のぶどう畑カンパラで草刈り。
午後、山のぶどう畑バルキで草刈り。
まだまだ草刈りは続きます。

|

« マセラティで走るシェフ | Main | 備中にフラノ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« マセラティで走るシェフ | Main | 備中にフラノ »