« 急な花見 | Main | 樹齢45年 »

硫黄合剤散布

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2014年4月2日(水)晴れ、くもり、パラパラと雨
ぶどうの出芽にはまだ少し早いのだけど、週間天気予報を見渡し
て「今日が最も晴れの日」と判断して石灰硫黄合剤を散布。
●石灰硫黄合剤 8倍で250リットル。
0402gouzai
これまで、機材の詰まりと汚れを恐れ、手漕ぎの散布機を使用し、
芽の辺りを中心に散布していのだけど、それでは不十分だったかも
と今年は動噴で散布。
*石灰硫黄合剤は殺虫作用(カイガラムシ、ダニ)殺菌作用(さび
 病、うどんこ病)があります。
使用後はいつも以上にていねいに何度も水洗いし、木酢液500倍を
600リットル灌水。
*機材に石灰硫黄合剤が残っていると、次の散布の時に
 発芽したばかりの新梢にダメージを与えてしまう事故
 を時々聞きます。それを避けるために機材を別にして
 いました。

ついでに、すもも、プルン、オリーブ、バラ、沈丁花などに
玄米アミノ酸2000倍を250リットル散布。
機材を洗浄し、終わったのは12時。

昼食後、10分ほど昼寝。

ホワイト・オークさんご夫婦帰省で来園。
ツィンピークスの登場人物のような名前ですが、これは
ハンドルネームでトドの高校の先輩。
あのグンマーに遊学経験あり。

ついでにアンサイクロペディアでの「岡山県」もご紹介。

|

« 急な花見 | Main | 樹齢45年 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 急な花見 | Main | 樹齢45年 »