« キーウィ | Main | アンデスに抱かれて »

気分転換に海

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2014年3月28日(金)晴れ
島で「鬼の涙」の朗読会をするってんで行って来ました。
0328ferry
笠岡諸島の白石島。フェリーで40分/540円です。
0328kouseki
トドは山育ちですから「海」見ただけでウレシくて
航跡見てるだけでアキません。
*でも、本当はルアー放り込んでトローリングができるん
 じゃなかろうかって考えていました。
 瀬戸内海だから大きい魚居ないし、よしんばヒットしても
 取り込めないですね。2分で妄想終了。

港からテクテク歩いて公民館。スタッフに挨拶して、まずは
腹ごしらえ。
0328lunch
ほとんどが島で採れた野菜や魚のようです。草だんごは
よもぎ含有率がすごい!それにしても大きいなぁ。
*読み手の役者さんたち4人は仕事の前なのでつまむ程度
 単にお客さんのトドは草だんご2コもふくめて完食。

親密感を持たせたくてわざと小さな会場を選んだようです。
0328katari
「鬼の涙」40分。15分の休憩。「あらしのよるに」40分の構成。
前列の子ども達は時に身を乗り出し、時に笑い、一心に聞いてくれ
ました。
子ども達の様子を視野に入れたまま、大人たちもゆったりとした
島時間を楽しんでいる様子です。
0328sign
終了後、朗読者3人と「鬼の涙」の原作者(平田さん)、アシカ
(挿し絵)のサイン本を求める方々。

帰りはスタッフの用意したチャーター船に乗って20分で笠岡。
0328taxi
仕事が終わった開放感にあふれているでしょ。
0328taxi2

少し日射しが傾いた瀬戸の海。
0328taxi3
かつて島であっても埋め立てられ、橋が架けられた場所と
今でも船で行かなければならない「島」とでは、やはり
流れる時間が違いますね。
時々はこうした「島」に訪れる余裕ある生活でありたいです。

|

« キーウィ | Main | アンデスに抱かれて »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« キーウィ | Main | アンデスに抱かれて »