« 通過点になった | Main | ポニーやアヒル »

シャルドネっす

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2013年8月17日(土)晴れ
山のぶどう畑カンパラの「シャルドネ」まで飴色になっています。
0817chardonnay
毎年、ほとんどのぶどうの収穫を終えた頃にやっと高糖度になって
収穫するのですが、今年は早いです。
まぁ、全部が熟れてはいないので収穫はもう少し先ですけど。

遊びで植えているシャルドネは、みなさんの記憶にあるような
ヨーロッパ風T字型の低い仕立てではなく、他と同じ日本式の
ぶどう棚仕立てです。
で、ごらんのように、ほぼ、放ったらかし。
「そんでも、少しくらい粒まびきしとこうか?」
「ん〜、今は忙し〜」
「だいたい、イタリア人が一房一房そんなことやっているなんて
 思えないし」
毎年同じような会話して粒まびきもせず、袋掛けもしません。
ひしめき合ってツブレた甘い粒に蜂が群がるころ、やっと収穫
します。

*全イタリア人を敵に回しそうだなぁ。まぁ、粒まびきなんて
 ぶどうは生食をメインとしているマメな日本人がやるくらいで
 ワイン用のぶどう園で行われているとは思えないし、中でも
 イタリア人がやっている図なんて想像もできない。
 文化的には昔から緻密な仕事がたくさん残っているけど。
(あぁ、余計な一言をいうと、イイワケが多くなるな)
  
で、上質の「白ワイン」に加工する技術を持ちませんから、
母が「美味しいジュースだな」といただいております。

|

« 通過点になった | Main | ポニーやアヒル »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 通過点になった | Main | ポニーやアヒル »