« 隠れ家って | Main | 自然農薬と草刈り »

日焼けに笠

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2013年7月16日(火)晴れ、くもり
連日の猛暑で、一部のぶどうに高温障害が出ました。
袋をかけていても直射日光が当たったところが日焼けで、黒く
なったり、萎縮します。調子の悪い木に顕著に現れます。
0716kasa_2
対処方法は傘を掛けるくらいでしょうか。笠で2度くらいは
温度が下がるようです。  *写真は去年のものです。

早朝、家まわりのぶどう畑で枝の整理。
午前、山のぶどう畑カンパラで笠掛け。
午後、山のぶどう畑バルキで笠掛け、枝の整理。
0716ballk
週末は、このエリアの草刈り日です。道に面したノリ面を
少しずつやっておかねばなりません。

今日は明るい内に帰路に付く。ふり返るとぶどう畑に夕日が沈んでいました。
0716irihi

|

« 隠れ家って | Main | 自然農薬と草刈り »

Comments

いつもお世話になっております。
ハニカム農園のものです。

今年は吉備中央町でも高温障害が出ており、
今年から借り始めた園では樹勢の弱い樹を中心に
結構発生しており、家横の若木達にもちらほら出ています。

当地のJAでは青色の笠しか販売されとりませんでしたが
トドさんの使われているものはクラフト笠でしょうか?
色によって差があるのか気になる所です。

また、若木の新梢基部近くに、
一部マグ欠のせいか、黄色くなった葉が出始めましたが
サンジェットアイさんの酢酸マグを試してみようかと思っております。
トドさんは使用されておられますでしょうか?

何かと忙しい日々がまだ続きますがどうぞご自愛ください。

Posted by: honeycomb farm taka | July 18, 2013 at 06:45 PM

こんにちは(^^)/ takaさん
高温障害は以前から多少はあったのですが、
今回は多さにびっくりしました。
葉数の少ない枝と樹勢の弱い木を中心にやられました。

取りあえずの予防策として笠をかけました。
●ニュークラフト笠紙 300 x 300 mm
2500枚 9,858円
「青竹ワックス」より安かったので選びました。
180kgくらいの紙厚です。
駆け袋の色はともかく、笠の色はあまり関係なさそうな気もします。

●サンジェットさん 明日会いますので聞いてみます。
以前にトラ葉の木に集中使用しました。

*吉備中央町で行われた「講演会」の時にニアミスしました。
 後で久米南町の大岡さんに聞いてtakaさんだとわかった次第。

Posted by: トド | July 19, 2013 at 12:00 AM

おはようございます。
私の使っているものが青竹ワックスかはわかりませんが、
掛け袋のグレープ青竹っぽい質感でした。
紙厚もわかりませんが、180kgよりは薄そうな感じがします。
値段は1000枚で3200円程度でした。

講演会、トドさんも来られていたそうですね。
自分は参加しなかったのですが、
その後久米南町のメンバーが我が家の圃場に来訪されました。
トドさんともぜひお会いしたいですね。

サンジェットアイさんの件、宜しくお願いします。

Posted by: honeycomb farm taka | July 19, 2013 at 07:09 AM

こんにちは(^^)/ honeycomb farm taka さん

「酢酸マグ」の件
マグ欠である・・なら効くそうです。
散布方法もボルドーに混ぜる手もあるようです。
買う買わないはともかく
一度、直に話を聞かれたらどうでしょうか。

話は通しておきましたので
直接連絡してもらってもいいし、紹介しても
いいです。

Posted by: トド | July 20, 2013 at 05:16 AM

こんにちは(^^)/ honeycomb farm taka さん
県内でしたら気軽に来てくれますよ。
それに、あちこちの現状を教えてもらえます。

Posted by: トド | July 20, 2013 at 09:04 AM

トドさんこんばんは。
ありがとうございます。
見て頂く事が可能なんですね!
サンジェットアイさんは昨年糖蜜を購入した事がありますので
一度話を伺ってみようと思います。
ありがとうございました!

Posted by: honeycomb farm taka | July 20, 2013 at 08:48 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 隠れ家って | Main | 自然農薬と草刈り »