« 夏はアミノ酸 | Main | 今日は運転しない »

フィルムとアナログ映写機

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2013年6月17日(月)晴れ
午前、デスクワーク。
2013年4月国産唯一のフィルムメーカー「富士フィルム」は映画用
フィルムの生産をやめた。以後、ほとんどの映画はデジタル機器で
制作、上映されることになります。
繊細な表現や制作上の「勢い」ではフィルムの方が勝っているとの
声は根強くありますが・・・。

かつて、わが町の映画館のオーナーの一人であったショーエイ氏は
消え行く「フィルム」と「アナログ映写機」に愛と感謝をこめて
映画会を上映する企画を立てた。
その、チラシとチケットのデザインをお手伝いしました。

午後、家まわりの畑を乗用草刈り機でブンブン走る。
0617kusakari
プルン畑。

ぶどう畑で枝のバインディング。夕方まで。

|

« 夏はアミノ酸 | Main | 今日は運転しない »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夏はアミノ酸 | Main | 今日は運転しない »