« モンダイはスピード | Main | チェシャ猫 »

ぶどうだって気持ちイイ

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2013年6月10日(月)くもり、ちょい晴れ
早朝、山のぶどう畑バルキで枝の誘引。
0610seizen
枝が混み合わないように整然と並べて留めます。光合成しやすく、
風が気持ち良く通り抜けるように。
「人に気持ちイイ畑はぶどうにだって気持ちイイ」と思っています。

午後、家まわりのぶどう畑で枝のチェック。
0610beerpara
早速、ビールっ腹のトドの足元にシマちゃんが寄ってきます。
エプロンのポケットのオレンジ色はぶどう専用の剪定ハサミ。
房の中に入れやすいように先が細くなっています。

副梢や巻きヅルのカットなど。
0610seto
瀬戸ジャイアンツさんは直径8mmくらいになりました。
そろそろ2回目のジベ処理(肥大のため)が始まります。

4時に母がデイサービスから帰って来たので再び山の畑バルキに。
0610bal1
日没まで枝の整理。

|

« モンダイはスピード | Main | チェシャ猫 »

Comments

風を通り抜けやすくした「葡萄のハッパ達」がトッテモきれいです。
風の香りと肌さわりを感じます。
これからは、「畑作業」には厳しい季節です。
お体ご自愛下さいね。

Posted by: のん | June 11, 2013 at 07:57 AM

こんにちは(^^)/ のんさん
この時期のぶどうの葉っぱはとってもキレイです。
まだ葉が薄くて光を透過し、重なり合って影となり
見ていてアキません。
ぶどう棚は175cmに設定していて低めなのですが
プルーンの梢はもう少し高いので、開放感があって
小さな葉が風で揺れるのを見るのはとっても
涼やかです。
百姓やってて良かったと思う瞬間です。

Posted by: トド | June 11, 2013 at 08:56 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« モンダイはスピード | Main | チェシャ猫 »