« 立て簾 | Main | シャッターチャンスは »

味噌作り

↓このポチッが地球を救う? いいえ、押すとトドがヨロコビますhappy01
banner_021に参加してます。応援クリックをよろしくね!
2013年5月24日(金)晴れ
午前、山のぶどう畑バルキで自然農薬散布。300リットル。
木酢液300倍、エヒメAI 1000倍を灌水1200リットル。
スモモに薄めの殺虫剤100リットル散布。

午後、昨夜からやっていた味噌作りの続き。
0524miso1
イタリア製のオモチャのような「ミンサー」。やっぱ使えんかぁ〜。
と思ったけど、慣れると充分重宝します。
吸盤でしっかり固定できるのがうれしい。首がちょっと短いのと
お玉2杯分ぐらいしか入らないけどハンドルを回せばコシコシと
豆が均一に潰されて出てきます。
*すり鉢よりもフードプロセッサよりも手間要らずで、後の掃除
 も楽です。ひき肉やつみれ作りに、ソーセージにも使えるよう
 です。これが2,713円って素晴らしい!
*安物ですが使用後、刃が錆びるようなことはありませんでした。
0524miso2
黒豆に麹と塩を合わせたところ。しっかり混ぜます。
0524miso3
左、黒豆。右、青大豆。

0524miso5_2
最後に薄く塩を振ってポリ袋を閉じます。5年ほど前までは最後に
和紙を張って35度の泡盛をカビ避けに吹いていました。

温度が安定している土蔵で保管します。時々、様子を見ながら
塩分濃度の均一化のため天地返しを数回。
まだ、在庫がありますから、これを食べるのは3、4年先でしょうか。

|

« 立て簾 | Main | シャッターチャンスは »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 立て簾 | Main | シャッターチャンスは »